しばです。

皆さま
あけましておめでとうございます。

いつも
僕のブログを見ていただき
本当にありがとうございます。

今年も引き続き
ブログを見ていただければ嬉しいです。

去年のパチンコ・スロット業界は
暗いニュースが多かったように思います。

プレイヤー側にとっては
規制によって楽しみやすいパチスロになっていくはずなのに
余計に楽しめなくなってきている
という風に感じている方が多かったんじゃないかなと思います。

ホール側にとっても
客足が減って店を閉めることになったホールもありますし
売り上げがかなり落ち込んでしまったり
業界のニュースを見ている限り
そんなホールも多かったように思います。

ただし
4号機~5号機初期などの業界の歴史を考えると
この先業界がどうなっていくか
あるいはどんな機種が出るのかは
分からない気がします。

天井・ゾーン狙いは稼げなくなる
と言われ始めてから確実に1年以上は経過していますし
旧基準機は2016年に撤去されると言われていたけど
結局延期になったりしています。

出てくる機種に関しても
例えばリノという斬新なシステムの台が出てくるなんて
誰もが予想できなかったと思います。

今となっては当たり前になっていますが
導入当初はかなり騒がれましたからね。

それくらい
この業界は何が起こるかわからないな
という風に感じています。

今年もどんなことが起こるかわかりませんし
どんな機種が出てくるかもわからないです。

しかし個人的には
それがこの業界の面白いところだと思いますね。

このブログでは
今年もスロットに関して
だらだらと更新していきますので
お付き合いしていただけると嬉しいです。

今年もよろしくお願いします。