5月5日GoGoということで
ジャグラーの日という風に
言われています。

ジャグラーが
好きなユーザーにとっては
とにかく期待してしまう
年1イベントかと思います。

今回は
5月5日の立ち回りについて
お話したいと思います。

おすすめの立ち回り

gogoランプ

画像引用元:http://fanblogs.jp/petitmooncat

5月5日は子供の日で
ゴールデンウィークですので
基本的には人数が多いです。

また
ジャグラーを攻める方も多いので
個人的にはAT・ART機が狙いやすいと思います。

例えば5の付く日が
強いお店であれば
抽選で早い番号の人が
大きくジャグラーに流れる可能性があるので
あえてジャグラーをスルーして
AT・ART機を攻めるのも
僕はアリだと思います。

ただし
ホールによっては
ゴールデンウィークで
平均設定が下がる可能性もあるので
注意が必要です。

後はライバルが
ジャグラーを1日打つ可能性もあるので
ハイエナに切り替えて
立ち回っても良いと思います。

ジャグラーを攻めるなら?

sponsored link

ジャグラーを攻めるなら
普段から5の付く日が強いお店
良いと思います。

できれば
台番の末尾に設定が入るとか
毎回鉄板の場所があるとか

普段から分かりやすくて
信頼のあるお店が好ましいです。

ライバルも多くなる傾向にありますが
普段からジャグラーの扱いも
そこまで良くないホールが
5月5日だからといって
急に良くなる可能性も低い
ので
何も分かっていないホールで攻めるのは
あまりおすすめできません。

例えば通常営業で
全台設定2だったお店が
5月5日だからといって
全台設定3にあげただけでも
良さそうな台はちらほら出てきてしまい
それに騙される可能性もある
ため
普段から信頼がないホールで立ち回るのは
怖いですのでやめた方が良いです。

本当に注意していただきたいのですが
ゴールデンウィークの最中ですので
そこまで期待できないお店でも
常連さんがジャグラー目当てで
打ちに来る可能性が高いです。

人数が多くなると
「今日は期待できるかも」
と勘違いしやすいですが
必ずしも設定状況と人数が
比例するわけではない
ので
注意が必要です。

なぜか
人が多いところが良いお店
と考えてしまう方が多いですが
特に5月5日の
ジャグラー目当てのお客さんであれば
本当に趣味で
ジャグラーを愛しているような方の方が
圧倒的に多いはずです。

ジャグラーは
本当に本当にファンが多いですからね。

だとすると
その方々の動きは
あまり参考にならない可能性も高いので
周りに流されないように
しなければなりません。

後ヅモの可能性は?

ジャグラーボーナス

画像引用元:http://jgjgfun.blog.jp

2017年のGWに関しては
・・・
5月5日(金:子供の日)
5月6日(土)
5月7日(日)

となっているので
5月5日にスロットを打ちに来るなら
子供のために家族で外食を考えていて
夕方に帰る方もいるかもしれませんし
5月6日(土)から
仕事が始まるために
早めに切り上げる方もいるかもしれない
ので
稼働率は高いですが
後ヅモ出来る可能性はあると思います。

いつも言っているように
打っている人の特徴を
チェックしておくべきですが
朝から小役カウンターを
使っているかどうかや
今回の場合は子供の日だから
お父さんなら途中で帰る可能性を考えて
結婚指輪をしているかどうか
僕だったら見るかなと思います。

もちろんそれがあるからといって
絶対に帰るわけではありませんが
服装から腕時計やスマホを見る頻度
ドル箱を持ちながら遊技するかなど
総合的に考えた時の
材料の一つにするかと思います。

ただでさえGWで
稼働率が高いですが
狙い台が取れなかったとしても
朝はハイエナで立ち回り
夕方以降に後ヅモ狙いでも
行ける可能性はあると思います。