・アイムジャグラー

・ニューアイムジャグラー

・アイムジャグラーEX

・アイムジャグラーSP

・アイムジャグラーAPEX

・ニューアイムジャグラーEX

・ニューアイムジャグラーEX-KT  等

ジャグラーシリーズの中でも
アイムジャグラー系
と言われる機種について
話していきたいと思います。

ジャグラーで勝ちたければ…

ジャグラーボーナス

画像引用元:http://jgjgfun.blog.jp

スロットで
ジャグラーで勝ち方を知りたい
勝ちたいと思うのであれば

アイムジャグラー系は絶対に打たないでください

以上です。
ありがとうございました。


終わりたいところですが、、、
それでは腑に落ちないと思います。

今回は
アイムジャグラー系を
打つべきでない理由
兼業でやっていてどうしても
アイムジャグラー系は導入も多いですし
打つ機会が多いという方に向けて
最後にちょっとだけ
設定6を狙うヒント
をお伝えしたいと思います。

アイムジャグラー系を打つべきでない2つの理由

sponsored link

設定看破の難しさ

1つ目は
設定看破の難しさです。

ニューアイムジャグラーEXの
スペックをご覧ください。
アイムジャグラーシリーズ スペック

上の図を見ていただくとわかる通り
アイムジャグラー系の設定5と6は
ジャグラーを設定看破する上で
重宝されるREG確率が全く一緒
になってしまっています。

そして設定5と設定6のBIG確率に
ほとんど設定差がありません。

ジャグラー打ちならわかると思うのですが
REG確率が1/500くらいで明らかに低設定なのに
5000回転くらい回っていて
BIG確率が1/200くらいの台
とか見たことあると思います。

BIG25REG10で
5000回転回っている
みたいな台です。

これが設定6
っていう可能性もありますが
REGが引けていない分
低設定の可能性が高いですよね。

逆に
REG確率はめちゃめちゃいいのに
BIG確率が1/400みたいな台
も見たことあると思います。

設定1~設定6で
ほとんどBIG確率に差がないのに
ここまで確率がブレることがあります。

設定5のBIG確率1/273.1と
設定6のBIG確率1/268.6を
見極めることができるでしょうか?

BIG確率にほとんど差がなくて
設定差の大きいREG確率が全く一緒の
設定5と設定6を
ボーナス確率やボーナス合算から
見極められる人がいたとしたら
それはもう神の領域です。

ボーナス確率だけで5と6を見極めるのは
100%といっていいほど不可能です

機械割の低さ

2つ目は
機械割の低さです。

設定5の機械割は
102.8%です。

フルウエイトで
1時間約800G回したとして
時給換算してみます。

わからない方は
スキップして最後の結果だけみてください。

800(G)×3(枚)×1.0280-800(G)×3(枚)=67.2(枚)

67.2(枚)→1344(円)

設定5であれば
時給約+1344円ということになります。

同様に設定6を計算すると時給約+2477円です。

しかし
これは等価の時の計算で
なおかつボーナス消化時間や
ホッパーエラーの時間
トイレや休憩の時間を加味すると
現実的にはもっと時給は
下がってしまいます。

それでも
確かに設定6で時給+2000円オーバー。

ふつうのバイトに比べれば
文句なしの数字ですね。

ですが
ここで先ほどお伝えした
設定看破の難し
というのが出てきます。

その台が本当に
設定6なのかどうなのか?

アイムジャグラー系は
ボーナス確率・ボーナス合算からは
全くといっていいほど
設定6かどうかなんてわからないのです。

6000回転で
ボーナス合算が1/120くらいの台を
見つけて打ったとしても
それが6の可能性ももちろんありますが
設定4や設定5の可能性も十分にあります。

設定狙いは
毎回毎回設定6を打てるわけではなく
設定1を打ってしまっていることや
設定3を打ってしまっていることは
うまい人でも全然あります。

そのことを加味すると
アイムジャグラー系で
時給2000円オーバーなんて
夢のまた夢です。

これは
設定6だけをずーっと打てた時の
数値ですからね。

結果的には
設定6をどのくらいの割合で
掴むことができるかによりますが

夕方以降に立ち回るのであれば
台を探す時間もありますから
アイムジャグラー系で
時給1000円オーバーを目指すのは
極めて難しいかと思います

それなら
バイトしたほうがましだと思います。

アイム系は打たない方が正解?

アイムジャグラー ブラックパネル

画像引用元:http://www.kitadenshi.co.jp

アイムジャグラー系は
設定看破が難しい
というリスクがかなり大きいのに
機械割がめちゃめちゃ低
というリターンが少ないです。

ハイリスクローリターン
ですので
僕はスロットで勝ちたいと思うのであれば
打たないというのが正解だと思います

しかし多くのお店で
ニューアイムジャグラーEXを
導入しています。

Aタイプの中では
設置台数No,1です。

それに
機械割が低いのに
客付きがいいですから
メインで設定入れて
使っているホールがあるのも事実です。

ですから
夕方以降に立ち回る学生さんや
サラリーマンの方というのは
どうしても打つ機会が
出てくるかもしれません。

そういう方に向けて
アイムジャグラー系を攻略する上で
ヒントをお伝えします。

はっきりいって
ボーナス合算はあてにならないです

ボーナス合算は
あくまで補佐役だと思ってください。

基本的には
お店のクセ読み
状況把握が大事になってきますが

それは難しいので
何度も何度も言っていますが
ブドウ確率を重視
してほしいと思います

アイムジャグラー系は
ボーナス合算で判別が難しいですが
ブドウ確率に差があります。

設定1~5で1/6.49
設定6で1/6.18
ですから、設定6を見極めるには
これを使うしかないです。

というか、ブドウ以外に
使える判別要素がないので
ブドウを数えるしかないです。

ブドウ確率の算出方法は
夕方以降のジャグラー設定6のたった1つの明確な見つけ方
にてお話ししています。

アイムジャグラー系を
攻略するにはこれくらいしかないです。

それくらい難しいということを
わかっていただきたいと思います。

ジャグラー記事一覧へ