バジリスク絆朧BCを選択し
半月が出た場合はモードC以上確定
というのは非常に多くの方が知っているかと思います。

若いお客さんが多いホールでは
そのような台が空くことは珍しいとは思いますが
そうでなければ今でも空く可能性は
十分にあると思います。

BCに対するあなたの感覚は?

朧BC

画像引用元:http://pachisrock.com

バジリスク絆には
弦之介・朧・天膳の3つのBCがあると思います。

「それぞれのBCに対して特徴を教えてください」
と聞かれた場合
あなたは何と答えるでしょうか?

この記事を見ている方の多くは

弦之介:設定示唆

朧:モード示唆

天膳:継続率示唆

これに近い答えを出すのではないでしょうか?

もちろん朧や天膳も
状況によっては設定示唆になる
という答えもあるかもしれないです。

しかしそれらは
期待値を意識している打ち手の感覚であり
一般ユーザーも同じような感覚を持っている
とは限らないと思います。

そもそもの3つのBCとは?

sponsored link

バジリスクチャンス当選時に
弦之介・朧・天膳が選べる画面になると思います。

1つずつ見ていただきたいのですが
それぞれのキャラクターの名前の横に
告知タイプというものが記載されています。

弦之介:チャンス告知タイプ

朧:後告知タイプ

天膳:完全告知タイプ

これが本来の意味であり
これを素直に受け取って選んでいるユーザーも
間違いなくいます。

打っている人が朧を選んだから
「あ、あの人モードを確認したいんだな」
と思ってしまうのが我々の感覚かもしれませんが
打っている本人からしたら
「最後に告知されるドキドキ感が好き!」
という風に思って朧を選んでいるだけかもしれないんですよね。

実際に天膳BCは
AT告知の時のあの音が好きだから選ぶ
っていう人もいるくらいなので
朧BCもそれと同じ感覚です。

僕の読者さんが以前に
出張先のとある地域で稼働した時に
打っている人が朧BCを選んで
月を見ずにすぐに次のゲームを回したそうです。

自分の感覚だと
「え?なんで?」
と思ってしまうかもしれませんが
その人の感覚では別に何もおかしいことではないのだと思います。

地域差やホール差・打っている人の年齢差などはありますが
朧BCを選んで半月が出たからこの人はやめない
とは限らないと思います。

ですから半月が出た台で
次のBCに当選するまでに空く可能性も
十分にあり得ます。

半月後にBC当選したとしても…

半月

画像引用元:http://nyon777.com

絆のテーブルでは
一度モードCが確定したら
・モードC以上がずっと続く
・1個飛ばしてモードC以上が来る

のどちらかしかありません。

1度半月が出れば
AT当選まで打ち切ることが可能です。

ですから
半月が出た台がBC当選してしまっても
ATに当選しなければ狙える可能性は残ります。

一般のお客さんであれば
どのタイミングでヤメるか分からない時もあるので
1度半月が出た台に関しては
AT当選するまではチェックしておいて損はないと思います。

ある程度絆のことは知っていて
モードのことは理解していても
テーブルのことを理解していない方であれば
1度半月が出ても
次のBCで三日月が出たからやめる
というパターンも考えられるので
ATに当選するまでの間で空く可能性はあると思います。

テーブルとモードCの関係性について
詳しい話はコチラをご覧ください。
意外と知らない絆のテーブルを活かしたモードC狙い

もちろん空く可能性が高いとは言わないですが
「あの台は空かないだろう」
と思っているライバルは間違いなく多いので
自分はあえてチェックしておくことで
拾える可能性が出てくると思います。

バジリスク記事一覧へ