新台バジリスク3ですが
導入してからまだ2日目なのに
さまざまな評価評判感想口コミがあるようです。

初打ちでの酷評が多いみたいですが
そう思ってしまう理由などを
個人的な見解としてお話していきたいと思います。

新基準機に慣れてないから?

バジリスク3

画像引用元:http://pachinko-plus.com

最近出てくる新基準機の台は
純増1.5枚~2.0枚の機種が多いです。

しかし
バジリスク絆
ゴッドシリーズ
戦コレ2
リング
沖ドキ

などを常日頃から打っている人からすると
純増が3枚近くあることに“慣れ”ているはずです。

純増3枚のスピードに慣れていたら
純増1.5枚や2.0枚に対して出玉スピードが遅い
と感じてしまうのは当然のことだと思います。

逆に言えば
純増1.0枚のスピードに慣れていたら
純増2.0枚に対して相当スピード感があるな
と感じるはずです。

結局は
今までの5号機にずっと慣れていて
新基準機に慣れていないから
出ないとかスピードが遅いとか機械割が低い
と感じてしまうけれど
慣れていたらそのようには感じないと思います。

例えば
消費税がなかったことに慣れてたのに
急に消費税3%課税となれば
嫌がる人がいるのは当然です。

しかしいつの間にか
消費税があることに慣れてきて
時間が経つにつれて
そこまで嫌悪感や違和感を持つ人も
いなくなると思います。

消費税が5%から8%になったときも
最初は反対したり嫌だと感じていたと思います。

もちろん8%になってから数か月程度は
違和感があったりちょっと高いな
と感じている人も多いとは思いますが
今となってはそこそこ自然になっている
という人の方が多いはずです。

慣れていたものが変化した時には
何かしらの感情が生まれますし
変化が起きてから時間が経てば
慣れてくるものだと思います。

でもバジリスク3が登場する前に
あらゆる新基準機が登場してきているから
そろそろ新基準機に慣れているのが普通ではないか?
と感じる方もいると思いますが
今現在新基準機に慣れることができない
というのが次の話です。

旧基準機の影響?

絆 朧

画像引用元:http://basiliskkizuna.net

新基準機と旧基準機を比べた時に
やはりスペック的にも”慣れ”的にも
旧基準機の方が良く見えてしまいます。

ですが
新基準機と旧基準機では
そもそもの土俵が違うので
“旧基準機と新基準機は比べられない”
と思っています。

仮に比べたときに
新基準機が劣って見えるのは当然です。

しかし今現在
新基準機と旧基準機が共存しています。

新基準機の新台が
面白くないなとか
出ないなと感じてしまった場合は
ホール内を見渡せば旧基準機があるので
いつでも旧基準機を打つことが可能ですよね。

つまりは今
新基準機と旧基準機を
比べざるを得ない環境下にいる気がします。

だからこそ
なかなか新基準機のスペックに慣れるのは難しい
と思います。

バジ3に関しては期待しすぎてしまっている?

sponsored link

“慣れ”的なことと旧基準機の影響で
どうしても新基準機には
ガッカリしてしまうかもしれません。

そんな中
まどマギ2が導入されたときには
初代が大人気だったということで
かなり期待した方も多いはずです。

もちろん人気になっているホールもありますが
すでに通路になっっていたり
減台したりしているホールもあるのが事実です。

そして
北斗修羅が導入されたときも
安定の北斗シリーズ
ということで期待されていましたが
今現在だんだん稼働が落ちてきています。

こういった現状の中で
「次こそは!」とか
「バジリスクシリーズこそは!」と言う風に
かなり大きな期待を背負って
ホールに導入されたのがバジリスク3なので
他の機種よりも期待が高まりすぎていて
ふり幅が大きすぎて
余計に残念だと感じてしまう気がします。

しかし今回はあくまでも
バジリスク3の評判が悪いことに対する意見です。

もちろん中には
普通に楽しいとか結構出玉が出る
と感じている人もいると思いますので
その辺はご理解していただきたいです。

先のことは分からない?

しかし今現在もしあなたが
バジリスク3はダメだな
と感じていても
これから先どうなるかは分からないです。

というのも
初代まどマギやバジリスク絆は
導入当初から超大人気だった
というわけでもない
ので
導入当初から流行る機種もあれば
時間差でじわじわ流行る機種もある
と思ってるからです。

バジリスク記事一覧へ