11月28日導入
新台「バジリスク3」の
天井期待値や狙い目・ヤメ時に関する記事です。

バジリスク2とバジリスク絆は
設定狙いのみならずハイエナも優秀でしたが
バジリスク3はどうでしょうか。

天井について

天井ゲーム数・恩恵

バジリスク3

画像引用元:http://pachinko-plus.com

天井・・・ART間 1200Gで天井

恩恵・・・CZ+ART確定

※天井到達後
CZを経由してからARTに突入するようなので
実質1200G+αのゲーム数が必要になると思います。

また
天井恩恵がCZ+ART確定ということで
CZに失敗してもARTに突入し
CZに成功するとARTの初当たり2回分
という仕組みになっているようなので
恩恵としては結構強いと思います。

天井期待値

バジリスク3 天井期待値

算出条件:設定1・閉店時間等非考慮・天井CZからART当選時は終了後再度ART発動orARTループストック発動
※引用元:すろぱちくえすとさん

バジリスク3 天井期待値

※ART間
※ART後、前兆無しヤメ
※設定1&等価交換
※引用元:29伝説さん

バジリスク3 天井期待値

※ART終了後即やめ
※天井発動ゲーム数は1240Gで固定
※ゾーン非考慮
※引用元:期待値見える化さん

狙い目

650G~

ヤメ時

今現状はART後即ヤメor高確・前兆確認後ヤメ

※ART間天井なので
ボーナスを引いてART非当選の場合は
ART当選まで続行

補足

筐体のメニュー画面から
内部的なハマりゲーム数が確認できます。

ART間天井のため
ボーナスをカウントするデータカウンターでは
天井までのゲーム数がズレる可能性があるので
チェックする価値があると思います。

感想

sponsored link

バジリスク2とバジリスク3を比べると
設定1のARTは
バジリスク2 → 1/294(天井1280G)
バジリスク3 → 1/377(天井1200G)

ですのでバジ2よりはハマりやすそうです。

ハマりやすいのは
天井狙いをするには良い要素です。

今作のバジリスク3はART間天井で
正確なハマりゲーム数は
筐体メニュー画面から確認できます。

北斗の拳 修羅の国 もART間天井でしたが
液晶画面左下にハマりゲーム数が表示されていたので
ART間天井の旨味を引き出すことは難しかったです。

しかしバジリスク3は
液晶画面上に内部的なハマりゲーム数は表示されないので
修羅に比べると隠れたお宝台が見つかる可能性はあります。

ただし個人的には
バジリスク3が新台として扱われている最中は
なかなか天井狙いで拾いにくい気がします。

バジリスク3に流れる方の中には
バジリスクシリーズが好きな人も多いと思います。

バジリスク絆を打っているユーザーであれば
趣味打ちであっても
朧BCでのモード判別などの知識を持っている人が多いので
ガチで立ち回っていない人でも
バジリスク3もある程度下調べして打つ人はいると思います。

また
やはり設定状況に期待できるバジリスクシリーズですので
設定狙いとして扱われるホールでは
なかなか空き台になりくいですし
レベルの高いユーザーが集まる可能性もあります。

様子見をしつつ
ART間天井と据え置きの宵越しを絡められるホールだと
狙っていきやすいかなとは思います。

バジリスク記事一覧へ