導入日2016年10月24日
導入台数 約15,000台
クランキーセレブレーションの
スペックとボーナス中の打ち方についてです。

クランキーシリーズ20周年ということで
アクロスの気合いが入った台になっています。

スペックは4段階設定

クランキーセレブレーション スペック

今作は4段階設定になっており
BIG確率が非常に軽いです。

ボーナススペックとして
BIG・・・MAX250枚
REG・・・MAX103枚

ということで
このようなBIG確率の軽さが
実現していると思います。

機械割に関してはかなり甘く
設定6でフル攻略できた場合は115.0%で
AT機に負けないスペックになっています。

今現状は判明していませんが
4段階設定であれば
5,6濃厚の要素があるかもしれません。

このスペックであれば
設定5でも打つことは可能ですので
今後の解析待ちですね。

ボーナス中の打ち方

sponsored link

※下記3つの画像は
セグ判別&設定推測パチマガスロマガ攻略!から引用

〇BIG中
下記手順で14枚役を2回獲得
その後は順押しフリー打ちで
MAX250枚獲得。

〇REG中
下記手順で14枚役を1回獲得
その後は順押しフリー打ちで
MAX103枚獲得。

14枚役獲得手順

1.中リール中段青7をビタ押し
(4コマ上の赤7が中段に停止しても可)
クランキー ボーナス手順1

2.左リール中・下段コンドル図柄を狙う
クランキー ボーナス手順2

3.右リール青7か赤7を狙う
(テンパイライン上に狙う)
クランキー ボーナス手順3

☆右上がりor中段に揃うと14枚役獲得

※右下がりに揃うと7枚役成立

目押しを失敗した時の対処法

・中リール中段に青7ビタ押しを失敗し
中リール中段にベルが止まってしまった場合は
左→右の順番でフリー打ちをし
15枚役を獲得して次ゲームに再トライ。

・左リール中・下段にコンドル図柄狙いを失敗し
コンドル図柄が上段に止まってしまった場合は
右リールにコンドル図柄を狙って
7枚役の入賞を避ける。

本当に甘い?

クランキーセレブレーション

画像引用元:http://slot-expectation.com

ボーナス中の技術介入は
そこまで難しくなく
ビタ押しをする回数も少ないので
BIGが引きやすいと言えど
そこまでストレスをかかえることなく
技術介入ができそうです。

サザンアイズの設定Cは
1日打つと本当に疲れますからねf^^;

さらに失敗したとしても
対処法を行うことで
次回に再チャレンジするので
ボーナス中は比較的やりやすい印象です。

技術介入で機械割がかなり変わるけど
ボーナス中のビタ押しはそこまで困難ではなく
さらに機械割もハイスペックとなっていって
4段階設定ということで
かなり甘い印象を受けます。

しかし
結局いくらスペックが良くても
設定を入れてくれるお店でないと
打てないです。

アクロス系のAタイプは
マニアの方々も非常に多く
高設定を使わなかったとしても
打ってくれる人がいます。

バラエティーコーナーで
設定1の据え置き放置
というお店も出てくると思いますf^^;

このような台は
ボーナス合算では非常に設定が分かりにくいので
十分注意してください。