お店に直接行って
閉店チェックをせずに
データロボサイトセブンを使って
家にいて前日のゲーム数の下見をする際に
注意することの1つ
具体的に説明していきます。

データロボサイトセブンの
登録がまだの方はこちら
▼スマホ版▼

具体的な注意事例

f0e20d37-s

まずは上記の画像を
ご覧ください。

閉店時間が22:45分で
データ更新日時を見ると
23:50分ですから
お店は閉店していることは
確定しています。

そして
ヤメゲーム数を見ると
993Gになっていますね。

バジリスク2は
宵越しが効く機種で
お店側がリセットをかけても
前日のゲーム数を翌日に引き継ぎます。

そして
天井が1280Gで
天井狙いの狙い目は700G~が基本ですから
前日993Gヤメであったら
かなりおいしいですよね。

次の日朝からこの台を打てます。

しかし
実際はこのデータは
間違っていました

たまに
データカウンターのエラーで
このようなことが起きます。

上の画像だけでは
データカウンターが
エラーを起こしていたのかどうかが
わからないので
下の画像をご覧ください。

正しい情報を手に入れるために

8ac60429-s

これは
先ほどの前日993Gヤメであろう
バジリスク2のスランプグラフです。

緑の矢印が指している先をご覧ください。

スランプグラフが
右肩下がりに下がっていって
最後にちょっとだけ
右肩上がりになっていますよね?

これが意味することは何か。

これは
993Gで当たって単発で終わり
即やめされたということです

おそらく
バジリスク2でARTが終了し
RT転落してから1ゲームも回さずに
即やめされたので
データカウンターが993Gのままで
0Gに戻らなかった。

そのまま閉店を迎えたと考えられます。

ということは
他のハイエナの方が
例えば700Gとかで
落ちていたこの台を
天井狙いで打ち出して
993Gで当選してやめた
という可能性が高いです。

このようなことが
起こることがあります。

ですので
前日やめゲーム数を確認して
少しおかしいと感じたり
不安になったら
スランプグラフを
見るようにしてください

そして
しっかり右肩下がりになっていて
ゲーム数がハマって
やめられていることが
しっかり確認できれば

次の日朝から狙うように
してほしいと思います。

データロボサイトセブンで下見をする際は
たまにデータのエラーが
出ることがあります。

おかしいなとか違和感を感じた場合
それを自分で解決することができれば良いのですが
よくわからない場合は
次の日狙うことを避けるべきです。

エラーの可能性があり
そこに期待値があるという確実性がないのに
台を打ってしまうのはとても危険なので
不安なら打たないという点
注意していただきたいと思います。

エラーが出ることもありますが
宵越し狙いをする際に
データロボサイトセブンは必要不可欠です。

データロボサイトセブンの登録はこちら
▼スマホ版▼

バジリスク記事一覧へ