今でも大人気の
ミリオンゴッド-神々の凱旋-ですが
リセット後の仮天井について
少々誤解されている方がいらっしゃるようです。

あまりにも似たような質問メールを
たくさんいただくので
リセット判別の精度を上げていただくためにも
記事にしようと思いました。

リセット時の天井振り分け


凱旋 天井

天井・・・1000G

仮天井・・・510G

リセット時
天井(1000G)が選ばれる確率は90%
仮天井(510G)が選ばれる確率は10%

※値は設定1のもの

天井到達時の恩恵

リセット時1000G天井・510G仮天井
どちらが選択されたとしても

1/2で80%継続のループストック獲得
1/2で1%継続のループストック獲得

仮天井は500Gではありません。

仮天井はゴッド(510)にちなんで
510Gに設定されています。

どこかの情報で
リセット後の仮天井は500Gと勘違いして
「508GでGG当選したのですがリセットの仮天井ですか?」
といった類の質問が非常に多いので
注意してください。

天井到達後の前兆ゲーム数

sponsored link

凱旋の前兆ゲーム数は最大24Gです。

510Gの仮天井で当選した場合は
510G+(最大24G)で
たいだい530G前後で当選することが多いです。

リセット時に仮天井が選ばれた場合
510Gに到達した瞬間に
急に当選するなんてことはありません。

ちなみに
通常天井の1480Gの場合は
1500G前後で当選することが多く
リセット天井の1000Gの場合は
1020G前後で当選することが多いです。

※AT後の天井のハマりゲーム数は
G-ZONEの1G目からカウントされるので
ゲーム数がズレるデータカウンターでは
注意してください。

リセット判別は確実に


ゼウス

凱旋はリセットでも据え置きでも
どっちでも打てるパターンが非常に多いので
リセット判別が出来ない人でも
かなり攻めやすい機種になっています。

しかし
当日50G 前日750Gのような
据え置きだったら打てるけど
リセットだったら少し苦しいとか
当日300G 前日300Gのような
リセットだったら打てるけど
据え置きだったら少し苦しい
そんな台も必ずお目にかかります。

そういったときに
リセット判別が出来ていて
強気で攻めていけるのといけないのでは
大きな違いが出てくると思います。

凱旋は比較的設置台数が多く
確定役を引けないと
かなり初当たりが重い機種なので
・リセット天井で当たっている
・リセット仮天井で当たっている
・リセット天井を超えている
・宵越し天井を超えている
というところをしっかり見ていけば
そのお店の凱旋のリセット状況は
十分に把握できると思います。

朝一508Gで当選している台を
リセットの仮天井だと勘違いして
実際は据え置きだった
みたいなリセット判別のミスを犯してしまうと
期待値的にも時間的にも
大きなロスが生じてしまうので
リセット判別は確実にしていただけたらと思います。