ガンダム覚醒の
ボーナス間天井という特性
を活かした
データカウンターのゲーム数と
データカウンターのゲーム数のズレ
について話します。

天井性能について

この新台は
ボーナス間999GハマりでARTに当選する
という天井になっています。

ちょっと前でいうと
花の慶次~戦極めし傾奇者の宴~
と同じ仕様ですね。

ARTをRB等でカウントするタイプの
データカウンターですと
ARTに当選してゲーム数が
0ゲームに戻るので
表面上はハマっていなくても
実際はかなりハマっている台を
見つけることが可能です。

液晶画面に表示される
正確なゲーム数の確認方法について
画像を使って説明致します。

まずは
次の画像をご覧ください。
0818bc5a-s
データカウンター上の
ゲーム数は「359G」
となっていますが、履歴を見ると
4回連続ART(RBでカウント)
に当選しているので
ボーナス間では
もう少しハマっているはずです。

正確なゲーム数の確認方法

e96b6acc-s
まずは
赤い丸で囲った
PUSH」ボタンを押すと
上の画像のような
画面に切り替わります。

そして
4eabc8b6-s
「PUSH」ボタンの右側にある
十字キー」を
」に2回押して
「遊戯画面へ」が選択されたら
PUSH」ボタンを押します。

そうすると
a4591d91-s
液晶画面左下に
正確なゲーム数が表示されます。

僕は
これで表面上は
232Gちょっとしか
ハマってなかったけど
849Gハマっていた台を
拾うことができました

あなたの行くホールで
ゲーム数がズレるホールは
かなり拾える可能性がありあますので
ぜひチェックしてみてください。