ハーデス期待値が高く
宵越し天井狙いにかなり向いている機種です。

しかし
リセット判別を誤り
ハーデスでリセット食らう
ということもあると思います。

今回は実機検証
ハーデスのリセット台と据え置き台
朝一どのような挙動をするのかを見てみます。

ハーデスのリセット関連

ハーデス冥王
画像引用元:http://kanzenkokuchi.jp

リセット恩恵

リセット後のモード移行率
低確A 44.30%
低確B 20.00%
冥界 5.00%
通常 18.05%
天国準備 12.50%
天国A 0.10%
天国B 0.05%

※設定1

リセット後のヘルモード移行率
ヘル低確 95.61%
ヘル高確ショートA 1.00%
ヘル高確ショートB 3.00%
ヘル高確ミドル 0.39%

※設定1

リセット判別

当日or宵越し400G・800G到達で
ヘルゾーンの煽りが来るかどうかで判別する

ということもあると思います。

しかし
朝一台の判別だと
リセット後特有のざわざわ感で分かることがあります。

▼詳しくはコチラ▼

リセット後50G以内の特定演出発生率
(実戦値)

・奇数テンパイ以上の出目
リセット後:1/4.8
電源OFF→ON:1/13.5

・鎖演出
リセット後:1/60.5
電源OFF→ON:1/200

※パチスロ必勝ガイド参照

ハーデスの出目の強さ

奇数テンパイ以上の出目

奇数テンパイ(例:114,336)

奇数のみ(例:375,513)

奇数ケツテンパイ(例:622,466)

偶数順目:(例:456,678)

奇数順目:(例:345,789)

奇数ハサミ奇数(例:313,515)

Vハサミ奇数(例:V3V,V5V)

ハーデスのリセット台は
朝一の出目が若干強く
ヘルゾーンの鎖の煽り演出が来たり
挙動が騒がしかったりしやすくなります。

リセット・据え置きを実機検証

sponsored link

ハーデスの宵越しを狙う際
リセット判別をミスって大ヤケド
という話はよく聞きます。

400・800のヘルゾーンでの判別は
比較的わかりやすいですが
朝一挙動では分かりやすい時もあれば
分かりにくい時もあります。

今回は
ハーデスの実機を持っておられる方に
リセット後の挙動と据え置きの挙動を
動画に撮ってもらえないかと注文し
わざわざ撮っていただきました。

初心者の方にとっては
とても良いサンプルになると思います。

リセット3回・据え置き2回

出目に関しては
前日の閉店時の状態が良ければ
据え置きでもそこそこ強い出目が出る可能性もあるので
少しばかり難しいところではありますが
朝一鎖演出が来たら
リセット確定ではないですが
リセット濃厚だと判断した方が良い場合が多いです。

もちろん前日が400G、800G手前などであれば別です。

小役を引いてしまい
分かりにくくなることも当然あります。

もっとサンプルが見たい方は
長くはなりますが下記の動画もどうぞ。

リセット6回・据え置き3回

宵越しを狙う時の
具体的な例は以前に質問いただいたので
↓コチラもご覧下さい
Q.ハーデスのリセット挙動を具体的に知ってリセット判別したいです

最後に

hades-kusari

画像引用元:https://pachiseven.jp

鎖演出が来た場合は
リセットの可能性が一気に高まりますね。

ただし毎回リセットが明確に分かる
とは限らないですので
ざわざわしていたり少し怪しければ
リスクヘッジのためにリセットだと考えるのが無難

後は経験を積まないと分からないこともあると思います。

ちなみに
今回のリセット判別から少し派生した
「考え方」に関する記事があるので
よろしければご覧ください。
ゴッドシリーズ ハイエナは凱旋とハーデスどっちの方が甘い?