一撃大量上乗せ報告のある
パチスロ 涼宮ハルヒの憂鬱
原作ファンや一撃性のある機種が好きな人にとっては
かなり刺激的な台だと思います。

しかし
天井狙いをされる方にとっては
本当に注意していただきたいことがありますので
お話してきたいと思います。

天井期待値

ハルヒ期待値

算出条件:設定1・閉店時間等非考慮
※引用元:すろぱちくえすとさん

ハルヒ期待値

※ART間
※ART後、前兆無しヤメ
※設定1&等価交換
※引用元:29伝説さん

ハルヒ期待値

※ART終了後即やめ
※ゾーン・閉鎖ポイントは非考慮
※引用元:期待値見える化さん

完全なる誤爆待ち

ハルヒ ハレハレチャンス

画像引用元:http://fukuheikun.com

この台は
超ハレ晴れチャンス(平均1400G乗せ)と
約1/9000のダブルアップチャレンジ(ART残りゲーム数を2倍)

タイミングさえ絡んでしまえば
何千ゲームでも上乗せしてしまう
恐ろしい機種です。

超ハレ晴れチャンスで
上記画像のような上乗せをした後すぐに
ダブルアップチャレンジを引く
ということも考えられます。

過去最大級に閉店時間に注意

sponsored link

この機種は
設定1の機械割が低いために
ただでさえ天井期待値が安くなっています。

その上
一撃性が強くて有名な
ハーデス・凱旋・ビンゴなどに比べると
圧倒的に純増(出玉スピード)が遅いので
閉店が近づくにつれて
相当期待値が下がると思います。

そもそもの期待値や純増からして
他の機種とは比べ物にならないくらい
相当怖い機種だと感じています。

非等価地域の方はなおさらです。

僕は少なくとも
夕方7時以降に普通の狙い目で落ちていたら
絶対に打たないです。

900Gとかで落ちていた場合は
さすがに打つかと思います。

夕方6時に普通の狙い目付近で落ちていた場合は
他に打つ台がなければ妥協して打つかもしれませんが
できれば避けたいです。

それくらい夕方から打ちたくないです。

状況次第では
下手したら期待値マイナス
ってことも十分に考えられますからね。

兼業の方は要注意

walking-man

学校や会社帰りの方で
夕方以降でないと稼働できない場合は
ハルヒに関してはほぼスルーしてもいいんじゃないか
と思います。

もちろん800Gとか
かなりおいしい台があれば
打つのもアリかなとは思います。

こういう台は
基本的には単発で終わることが続くけど
気が付いた時には大量上乗せをしている

というパターンに陥りやすい機種です。

普段単発で終わる(取り切れる)ことが多いために
夕方からでもいいや
と軽い気持ちで打ち出してしまいがちですが
いざ大量上乗せしたときに取り切れない時間から打つということは
それだけ期待値としては下げてしまう

ということになりますので
本当に気を付けてください。

大事なことなのでもう一度言いますが
元の期待値や純増からして
ハーデス・凱旋・ビンゴなどと
同じ類の機種だとは考えないほうが良いです。

最後に
AT(ART)閉店に関しては
もう少し詳しい話をした記事がありますので
是非こちらをご覧ください。

AT閉店で取りきれない時のマインドの保ち方とできるだけ回避する方法