この冬の時期は
ホール内の暖かさに
感謝するときがあります。

パチンコ屋さんって
夏は涼しくて
冬は暖かいお店が
多いのでいいですよね(笑)

さて
今回は理容室の店員さんと
おしゃべりしていたときに
聞いたお話です。

髪を切ってもらいながら
お話をしていたのですが
その店員さんも
パチスロをよく打ちに行くみたいで
スロットトークで盛り上がっていたのですが
その途中で次のようなことを聞きました。

店員さん
俺の友達は、店内にある監視カメラに向かって拝むと、そのお店の店長さんが、面白いヤツがいるっつって、当たるようにしてくれるって言って、たまにやってるみたいよ~

これを聞いて僕は
「僕は、そんなことないと思うんですけどね~、実際はどうかなんてわかりませんからね(笑)」

と笑い話にして
終わらせてしまったのですが
このブログを見ているあなたは
おそらくスロットで勝とうと
思っていらっしゃる方だと思うので
今回の会話に関しての
僕の意見を述べさせていただきます。

まず
監視カメラに拝んで
当たりやすくなっているのであれば
そういう立ち回りで稼げますよね?

単純に考えて
毎日同じホールに行って
監視カメラに向かって
拝んで当たりやすくしてもらっていて
同じホールに行き過ぎると
店長も当たりやすくしなくなるだろうから
店を変える。

それで
日本一周すれば
絶対に毎日のように
初めて行くホールになるわけだから
絶対稼げるわけですよね。

でもそれが事実だったら
その情報がスロットやっている人の
大半に知れ渡るはずです。

これだけの情報社会なのですから

そうなったら
毎日パチンコ屋さんで
監視カメラに拝む人の列が
できてもおかしくないはずです

さらに
それが可能であるためには
開店から閉店まで
ずっと店長が監視カメラを
見ていないといけないことになりますよね?

店長がトイレに行っていたときに
監視カメラに向かって拝んでいたら
どうなるんですかね?

店長の代理人が
監視カメラをチェックしていたとして
ホールはかなり大きいですから
拝むという一瞬の行為をしているところを
そのピンポイントの場所を
ピンポイントのタイミングで
見つけることなんてまず不可能だと思います。

似たような例としては

・入口の監視カメラで顔を見て
初心者の人は次も来てもらうために
当たりやすくしている

・新台入替の日は
(設定の話ではなく)
客をつけるために当たりやすくなっている

などがあります。

上の例と同じで
もしこのようなことがあれば
毎日違うお店に行けば
初心者と扱われて勝てるわけですし
毎日新台入替のお店だけ行っていれば
勝てるわけです。

でも
そのような立ち回りをして
勝っている人って
たぶんいないと思うんですよね。

それで勝っていれば
自信を持ってブログやYouTubeで
自分の立ち回りを伝えてる人とかも
でてくるはずです

それが出てきていないわけなので
上の二つの例もありえないかな?
と思います。

今回お話した話は
俗にいう遠隔操作っていうことになりますが
正直なところ
遠隔操作をしているお店があるかどうか
と聞かれると
わからないというのが僕の答えです

しかしながら
僕自身がスロットで勝っている
ということやお店は新台入替前日に
不正な台がないかをチェックするために
必ず警察か検査に来るため店休日になる。

ということなどから
とりあえず僕の行っているホールや
今まで行ってきたホールに関しては
遠隔操作をしていたお店は
ないんじゃないかな?

って思っています。

もし
遠隔操作をしているお店があったとしても
日本に本当にごくわずかでしょう。

あなたが
スロットで勝とうと思っているけど
このお店は遠隔だ
と思うのであれば
店を変えればいいわけです。

しかし
個人的にはスロットで勝ちたければ
遠隔操作に関しては気にしない

というのが一番じゃないかな
と思います。

僕は
今回理容室の店員さんと話して
久しぶりに遠隔操作という言葉を
思い出したくらいですからね(笑)

まぁ
スロットを楽しみたい!
という方でしたら
一度監視カメラに向かって
拝んでみるのもありかと思います。

もし試した方いらっしゃいましたら
その結果をメールで教えていただきたいです。
よろしくお願いします。m(_ _)m