・ニューアイムジャグラーEX
・ニューアイムジャグラーEX-KT
・アイムジャグラーEX
・アイムジャグラーAPX 等

アイムジャグラーシリーズの
規定ゲーム数毎のぶどう確率
信頼度を計算してみました。

アイム系のぶどう確率

アイムジャグラーシリーズの
ぶどう確率はこちらです。

ぶどう確率

設定1~5 1/6.49
設定6 1/6.18

1/6.18よりも良くなる確率

各回転数毎に
設定6のぶどう確率である1/6.18よりも
良くなる確率を表にしました。

アイムジャグラーブドウ1

例えば設定1~5であれば6000回転到達時に
約5%で設定6よりも良いぶどう確率になります。

とあるお店で6000回転回っている
ニューアイムジャグラーexが20台あれば
全部設定1~5だったとしても
そのうち1台はぶどう確率は設定6よりも良く見えるってことですね。

ちなみに設定6であれば
2台に1台は1/6.18よりも良くなります。

もちろん回転数が浅いより深いほうが
ブレが少ないですので
1/6.18よりも良いにしても
1/6.18に近い確率になる台が多いです。

1/6.49よりも良くなる確率

各回転数毎に
設定1~5のぶどう確率である1/6.49よりも
良くなる確率を表にしました。

アイムジャグラーブドウ2

ある程度回転数が回っていれば
設定1~5に関しては2台に1台は
1/6.49よりも良くなるようです。

また
4000回転回っている設定6が10台あれば
そのうち1台は1/6.49よりも悪くなるようです。

1/6.18~1/6.49の間になる確率


アイムジャグラーブドウ3

表を見ると
設定1~5であっても設定6であっても
1/6.18~1/6.49の間になる割合は
ほとんど同じです。

しかし、もちろんのことながら
設定1~5であれば1/6.49付近の振り分けの方が多く
設定6であれば1/6.18付近の振り分けの方が多いです。

まとめ

sponsored link

ある程度回転数を稼いでいて
1/6.18よりもぶっちぎって良い場合は
設定6である可能性は高く
1/6.49よりもぶっちぎって悪い場合は
かなり設定6ではない可能性が高いのは
当たり前のことです。

しかし実践していると
1/6.18~1/6.49の間のぶどう確率になることが多く
結局判別できないってことが多いんじゃないかなと思います。

設定5と設定6のボーナス確率にほぼ差はないですし
高設定域の機械割もかなり低いです。

判別には時間がかかる
あるいは判別不可ってこともありえますし
ペイアウトも低いことを考えると
もし攻めるのであれば
ハイリスクローリターンってことは
覚えておいたほうがいいと思います。

判別が困難で機械割の低いアイムで
結果を出している方であれば
その労力を他の台に向けることができれば
同じ稼働時間内で今よりも稼げる期待値が増え
時給は簡単に上がると思います。

個人的にはアイムは打つというより
お店の傾向などを掴むための道具
って感じで捉えるほうがいいかなと思いますね。

ついでに、以前に
「ニューアイムジャグラーEXを絶対に打ってはいけない理由 」
という動画を撮ったので
よかったら見てみてください。

直接YouTubeからご覧いただく場合はコチラ

ジャグラー記事一覧へ