サミーマイスロと連携して利用できる
カチナビ」についてです。

以前に何度か取り上げている話題ですが
別にカチナビを推したいのではなく
カチナビを通して情報収集について
お伝えできたらいいなと思っています。

カチナビとは?

カチナビ

画像引用元:https://kachinavi.p-gabu.jp/playinfo/landing

カチナビについて知らない方は
以前に記事にしているので
↓こちらをご覧ください。
サミーの新サービス「カチナビ」とは?新時代の幕開け?

また
カチナビの
対象地域・対象機種の増加に関しては
↓こちらをご覧ください。
北斗修羅の国と犬夜叉の設定状況が丸裸!?あなたの地域も?

カチナビは広告規制的には?

カチナビに対する
パチンコ関係者の意見と考察がありました。

対象機種は限られているようだが「効率よく立ち回れる」「無料で見られるのはすごい」「地域や機種をどんどん増やして欲しい」とファンの反応は上々。

人気メーカー「Sammy」の台だけに、話題となることにも納得だ。

しかし、大々的な「出玉イベント」の告知が禁止されていることを考えれば、「カチナビのデータは問題ないのか?」といった意見も出そうなものだが……。

「『渋谷のアノ地区に好調な台がある』といった情報が得られるだけですからね。あくまでも盛り上がっている地域を限定しているだけですから、出玉イベントのような類とは違うと思います。問題はないでしょう。

これまでもメーカーは規制の抜け道を模索し、知恵と努力を絞ってヒット作を生み出してきました。

『カチナビ』も似たような感じでしょうね。

パチスロ業界を大きく変えるかもしれませんよ。

今よりも普及すれば、ホールがこれまで以上に設定を入れるようになるかもしれません。

高設定を使っているアピールをし易いですからね。

ユーザーは効率よく立ち回れ、ホールもアピールできるというWin-Winの関係が成り立つのではないでしょうか。

パチスロ新時代の救世主になるかもしれませんね」(パチンコ関係者)

確かに広告規制が厳しい今の時代でも、ユーザーは効率の良い立ち回りを実現することができる。

店側としても「高設定を使っているアピールをし易い」という相互利益が見込めるであろう。

まさに、イベント規制が強化された現在の”救世主”と呼べる存在だ。

新基準機が苦戦を強いられていることもあり、パチスロに関する話題は暗い内容が目立っている状況。

関係者が話すように、未来を切り開く可能性を秘めた『カチナビ』へ期待が集まることも当然だ。

今後の展開によっては、他のメーカーも同様のシステムを導入することも考えられる。

それが既存ファンの確保や、新規ユーザーの獲得に繋がることは間違いない。

パチスロ業界全体が、活気を取り戻すことも可能ではないか。

今後はさらに情報戦?

sponsored link

今回は別に
カチナビを推したいわけではありません。

上記にもあるように業界の方々は
いろんな知恵を出し努力して
規制の抜け道を見つけ出し続けています。

その結果このようなツールであったり
予想だにしない台が出てきたりしています。

だからこそ
今後のツールに関しても台に関しても
どんなものが出てくるかは分からないです。

昔はそれらを調べることも難しかったし
中々情報を手に入れられなかったと思います。

ただし今は
スマホで検索していくと
いろいろな情報が載っています。

そしてどんどん新しいものが開発されて
世に送り出されています。

ここ最近だと
無料アプリの「パチロボ」にも
新機能が2つ追加されています。

できるだけ早くたくさんの情報に触れて
未知の物に対して自分で考えていくのは
大事なことなんじゃないかなと思います。