しばです。

人生初となる確定申告をしてきました。

本当に分からないことだらけで
結構いろいろ調べてから行ったのですが
税務署に行ってみたら処理は意外とすんなりしていて
ちょっと拍子抜けしました。

パチンコ・パチスロに税金はかかる?

パチスロ 確定申告

これは非常に多くの方が
疑問に思っていることだと思います。

基本的には利益が生じたら
収入として計上することが大半です。

しかしパチンコ・パチスロの場合
パチンコ店は出玉を景品に交換しているだけで
現金に交換しているわけではないということになっています。

理由としては法律で定めれた公営ギャンブル(競馬・競輪・競艇・オートレース等)以外は
金銭を賭けた賭け事が禁止されているからです。

だからこそ
パチンコ屋を出るとすぐに景品交換所があり
そこで景品を現金と交換することによってお金が手に入る
いわゆる「三点方式」という営業形態になっています。

つまり国として
パチンコ屋は現金に交換できるものではない
という解釈になっているため
パチンコ・パチスロで得た利益を
収入として証明することが極めて難しい状況が続いています。

1番良いのは
自分が確定申告をする予定の税務署に
実際に聞いてみるのが良いと思います。

正確な答えは返ってこないと思うのですが…
仮に後で税務調査で迫られたときに
実際に税務署で聞いたということがあれば
少しばかり強みになると思います。

逆に言うと
パチンコ・パチスロは収入元の証明が難しいために
副業禁止の会社で働いている方でも
副業として堂々と稼げるメリットがあります。

他の副業であれば
収入元が明らかになっているので
確定申告が必要になってくる場合が多いですが
確定申告をすると副業がばれる?ばれない?
みたいな話で悩む方が多く出てくることになります。

確定申告をしなければバレない
ということを言われる方もおられますが
それは確実に脱税になりますし
副業がバレる可能性を極力下げる工夫をして確定申告を行えば
確定申告をしないより圧倒的にましのようですね。

自分が税金について知らな過ぎた

sponsored link

去年の5月くらいに開業したわけですが
自分は本当に税金について何も知らないなぁ
と感じざるを得ませんでした。

もちろんサラリーマンの方であれば
会社で天引きという形で税金を差し引いた後の金額が
収入として入ってくるわけなので
そこまで税金を気にする必要もありません。

自分もそっちの道で行くつもりでしたが
今はこうやって個人でやっているので
しっかり税金のこともある程度勉強して理解しなければなりません。

しかし
中学校の社会で少しばかり税金の勉強をしていたので
その知識で何とかなるでしょと思っていたのですが
あまりにも分からな過ぎて情報商材を購入し
本格的に勉強しました。

もちろん税理士を雇い
丸投げすれば確定申告は何とかなりますが
自分のお金のことは自分で理解していないと怖いと思いましたし
最初は雇うより自分で勉強してやった方が
安く済むのでそうしました。

結局確定申告を意識し出したのが遅く
今年は青色申告の10万控除という形で申告しましたが
来年は青色申告の65万控除でやりたいと思っています。

税務署の確定申告会場にて

スロット 税金

今はパソコンで確定申告も出来るらしいのですが
自分は初めてということもあって
直接聞きながら会場でやった方が良いなと思って会場に行きました。

始めて確定申告の会場に行ったわけですが
思ったより人が多くそしてご年配の方ばかりでしたw

地域的なことや時間帯的なこともあると思いますが
僕が行ったときは30人くらい並んでいて
おそらく最年少でも40歳くらいの方でした。

毎年混むそうで
係の人に「若いんだから、自宅のパソコンでやりなよw」
と言われてしまい、確かにそうかもなぁと思ったのですが
実際に会場の雰囲気などを肌で感じることが出来て良かったです。

スロットで稼いでいて
ネットビジネスをやってみようかな
と思っている方は結構多いと思います。

そういう方がいらっしゃいましたら
僕みたいに後で苦労しないように
早め早めに税金のことを意識して頂ければと思います。