サラリーマン学生の方で
会社学校の場所・職種などの関係上
仕事や学校が終わってからホールに行くと
どうしても8時9時くらいになってしまう
という方もいると思います。

今回は
どうしても夜からしか稼働できない兼業さんでも
パチスロ稼げる方法について
お伝えしたいと思います。

※閉店時間は全国的に多い
10時45分のつもりで書いているので
違う場合は時間を調節して
考えていただきたいです。

まず最初に…

stop

最初に注意点があります。

今回は
どうしても夜からしか時間がない
という方に向けて書いています。

もし
仕事以外の時間を使って
何でも良いから副業でただただ稼ぎたい
ということであればパチスロ以外を
オススメします。

例えば
ネットビジネスであれば
パソコンとネット環境さえあれば
場所や時間は関係なく
副業で稼ぐことが可能になります。

パチスロの場合は
どうしても閉店時間が付きまとうので
本業の都合上
夜の8時~9時からしか打つ時間がない
という状況であればそもそも打てる時間が少なく
大当たり中に閉店を迎えて取り切れない
ということも多々おきますので
あまりオススメはできないです。

ですが
副業で稼ぎたいという気持ちだけでなく
パチスロが好きだからパチスロで稼ぎたいとか
どうしてもパチスロを打ちつつ勝ちたいとか
パチスロで何とかしたい

という気持ちのある方であれば
下記の方法をやってみる価値はあるかと思います。

夜8時~9時以降のホール状況

sponsored link

だいたい夜の8時~9時あたりになると
ハイエナをしている人であれば
そろそろヤメ時(帰ること)を考え出します。

AT閉店で取り切れない可能性が高くなり
期待値がどんどん下がっていくからです。

その辺の話は

Q.閉店間際でハイエナを切り上げるタイミング

AT閉店で取りきれない時のマインドの保ち方とできるだけ回避する方法

Q.夕方から夜にかけてハイエナで立ち回る時に注意することは?

上記の記事などで説明しているので
見ていただきたいです。

専業や時間のある兼業であれば
だいたいこの時間にハイエナを切り上げて
帰る人もいれば他のお店に閉店チェックに行く
という人がほとんどですので
どんどんライバルが減っていきます。

多くのホールで
ある意味ライバル不在の状態を作り出せる可能性があるのが
こういった時間帯です。

ホール内には
爆発して一撃で出し続けているハイエナの人もいますが
台移動は出来ないですし
設定狙いをしている人も
その時間であればほぼ高設定を確信しているので
他の台に移動してくることもないです。

それ以外の人であれば
純粋に一般のお客さんばかりで
なおかつライバルもいないので
ハイエナで狙える可能性が出てきます。

閉店前のハイエナは避けるべきでは?

desire or avoid

例えば凱旋であれば
凱旋の閉店前の期待値はどれくらい下がる?兼業の方は要注意!
↑コチラで説明している通り
閉店が近づくにつれて
どんどん期待値が下がっていきますので
基本的に打つことはオススメしていません。

しかし
今までに何度も
閉店チェックをしたり
データロボサイトセブンで
前日の最終ヤメゲーム数を
確認したことがある人であれば

閉店時に
凱旋が1300Gでやめられている
バジリスク絆がBC間450Gでやめられている
サラ番が850Gでやめられている
など
「え?何でこんなところでやめられてるの?」
と思ってしまうようなハマり台
何回も見たことがあると思います。

そういう台は
夜8時~9時以降にハイエナが去り
期待値のある台を刈る人がいなくなって
一般のお客さんがその後の時間に育てた結果ですので
現実的に拾える可能性があります。

ボーダーを一気に上げて狙う

sponsored link

夜8時~9時以降にハイエナで狙うというのは
ライバル不在で予想外な台が落ちる可能性のある
閉店前の時間を使って
いわゆる普通のボーダーラインではなく
天井やゾーン手前ギリギリの台を狙う
ということです。

天井999Gの台で850G以上とか
閉店が近づいて来たら900G以上とか
そんな感じです。

普通なら落ちないような台ですが
この時間だからこそ拾える可能性があります。

閉店が近づくにつれて
正規の期待値からはどんどん下がっていくので
普通のボーダーラインよりちょっと良い程度の台は
手が出そうになるかもしれませんが
打たないような意識は必要になってきます。

また
閉店前の稼働でよくありがちな
この時間から打って天井で当たって閉店までATが続けば
収支はプラスになるから打つ

というのは期待値ではなくて結果論の話
そういう考えだと痛い目に合う可能性もあるので
注意していただきたいです。

最後に…

パズル

今回は本業の都合上
夜8時~9時以降しか稼働できない方で
どうしてもパチスロで何とかしたい

という方に向けているので
専業や時間のある兼業さんには
あまりオススメしません。

また
高確率でAT閉店するので
心臓に悪いと思う人はやらないほうが良いです。

しかし
ハイエナの常識的には
打つべきではない時間にあえて打ち
逆を突くと言う方法ですので
確実にライバルが少ないですし
超お宝台が落ちる可能性があり
十分にチャンスはあると思います。

AT閉店するとしても
結局は期待値なので
閉店前でも天井手前で明らかに期待値プラス
という台を打ち続けていれば
間違いなく収支はプラスになります。

大きく勝つことは難しくても
平均投資額は低いので
安定感は出てくると思います。

パチスロ兼業向け記事一覧へ