設定1でも技術介入をすることによって
機械割が100%を超える台

についてのお話です。

具体的に
どういう台があるかというと

Aタイプでは

・ハナビ

・クランキーコレクション

・B-MAX 等

AT機では

・聖闘士星矢~女神聖戦~

・ひぐらしのなく頃に

・うみねこのなく頃に 等

基本的に設定1というのは
機械割97%とか98%なのですが
技術介入をすることにより
Aタイプでは設定1でも
だいたい100.5%
AT機では設定1でも
だいたい102%とか103%
になります。

しかし
この値というのは
技術介入を完璧にできた場合
つまり
フル攻略したときのものです。

このような台の
設定1を1日ぶん回したとして
小役を1回も取りこぼさなかったり
ビタ押しを1回もミスすることなく
完璧にできる方というのは
ほとんどいないかと思います。

ですが
目押しに自信がある方は

ぁ、設定1でも技術介入すれば
機械割100%超えるし打とうかな

という
気楽な気持ちで打ちがちです。

ただスロットを楽しみたいとか
トントンでいいから
スロットを打ちたいと
思っていらっしゃる方ならば
それでよいのですがスロットで勝ちたい
稼ぎたいと思っている方なのであれば
軽い気持ちで打つべきではないと思います。

結局のところ
こういう台を打つ機会があるのは
高設定が投入されているホール
に限ります。

技術介入機に対する
考え方としては

元々高設定で技術介入なしでも
機械割りが100%を超えている台を
技術介入をすることによって
さらに機械割をあげよう

と考えて打つのがセオリーです。

スロット歴が長かったり
目押しに自信がある人は
技術介入機を軽い気持ちで打って
ビタ押しをしたり
いろいろ考えながら打つことを
楽しく感じたり
隣で打っている人に
自分のビタ押し力を
自慢したい方とかも
いらっしゃると思います。

しかし
スロットで稼ぎたいのであれば
基本的には低設定の台というのは
天井狙いやゾーン狙いなどの
ハイエナ目的以外では
打つべきではないです。

フル攻略で設定1でも機械割100%オーバー
っていわれると
かなりおいしい話のように思えますが
なかなか完璧に技術介入を
こなすことのできる人なんていません。

しかも
それだけ完璧に頑張ったろころで
低設定ではちょっとしか勝てないです。

時間と労力が
かなりかかってしまいます。

大事なことは
結局は低設定の97%⇒100%にするより
高設定の台で108%⇒111%などに
もともと稼げる台をさらに稼げるように
技術介入がある

と意識していただければと思います。

聖闘士星矢~女神聖戦~が出たことにより
これから技術介入機が
まだまだでてくるのではないか?
と予想しているので
技術介入ができて損はないと思います。