パチンコパチスロ業界には
昔から悪質な攻略法販売
個人情報の悪用目的であるサクラ募集サイトなどが
存在しています。

最近は減ってきている気が
しないでもないですが
パチンコ・スロット初心者の方であれば
右も左もわからず信じてしまう
ということもあるかもしれないので
ここで注意喚起させていただきたいと思います。

特定商取引法に基づく表記

warning

例えばパチンコ・パチスロだと攻略法
趣味だとカラオケ上達DVDなど
情報を販売しているものを
「情報商材」ということがあります。

平成21年の12月から
「情報商材」を販売する際には
特定商取引法に基づく表記の記載が義務付けられて
具体的には販売者の名前や電話番号・住所
その他いろいろな情報を記載する必要があります。

良くテレビなどで
悪質な業者のサイトに記載してある所在地を調べてみたら
実在しなかったとか
全く関係ない住所だったとか

そういった話を聞いたことがあると思います。

ウソの情報が書かれている場合は
詐欺の可能性がグッと高まりますが
ネットに疎い方であればそのことも知らないと思います。

パチンコ・パチスロ業界

sponsored link

昔からパチンコ・パチスロ業界には
少し怪しめな攻略法販売やサクラ募集などが存在しています。

全日遊連の方で
攻略法販売
サクラ募集などを行っている業者の中で
掲載されている住所(所在地)が

・存在しなかった業者
・代行会社の住所だった業者
・該当住所で過去に詐欺被害があった業者

をまとめたものがあります。

最初にお伝えしておきますが
所在地に不具合があるだけですので
全ての業者が悪質であるとは言い切れませんが
少なくとも注意する必要があるということです。

掲載所在地(住所)に所在していなかった“業者[組織]”一覧

注1:この一覧は、あくまでも全日遊連が、雑誌広告、ホームページ・メール上で掲載している「攻略法販売」・「打ち子(出玉PRスタッフ、モニター、さ くらなど)募集」・『救済(サイト)』業者[組織]の所在地(住所)先を確認した結果、掲載所在地(住所)先に“所在していなかった業者[組織]”を一覧 にしているものであり、個々の業者[組織]を評価するものではありません。

注2:黄色で色塗られている業者[組織]については、所在地(住所)先を確認した結果、所在地(住所)先に当該業者[組織]は、所在しておらず、代わりに私設私書箱・電話代行・レンタルオフィスなどを運営している代行会社が、所在していたことを示します。

注3:★ が付いている所在地(住所)先は、警察庁発表「振り込め詐欺被害者が現金等を送付した住所の公表について」に該当する(過去に一度でも該当した) “所在地(住所)先”であることを示します。

引用元:全日遊連

攻略法などに関しては
これらの記事が参考になると思います。

【初心者必見】ジャグラーの攻略・誘発・連チャン打法などの本質

パチスロのセット打法や攻略法は過去実際に存在した!?今現在は?

注意点

stop

基本的に情報商材は有益なものだと
僕自身は感じています。

自己投資として今までいくつか購入して
実際に使わせていただいておりますし
今現在は20万近くの情報商材を購入し
勉強させていただいております。

ただし中には
詐欺の疑いのあるものも
少なからず存在しているのが事実です。

パチンコ・パチスロ業界であれば
連チャン誘発打法・裏基盤ロム攻略など
怪しめな攻略法は出回っています。

ネットが良く分からない方でも
とりあえず商品の購入を考えている際は
「特定商取引法に基づく表記」の中にある
住所は少なくともチェックしてみた方が良いかもしれません。

住所を調べてみて
実際の家や会社であることが前提ですが
存在しない住所だったり代行会社の住所だったり
という可能性もありえます。

だからといって100%詐欺とは言い切れないですが
警戒意識を高めることが出来ると思います。