黒バラ軍団のメンバーが
2ndシーズンで自分が最も印象に残った
実践のベスト5を
その時どう思っていたか
など、本人のナレーション付きで
振り返るという動画がありますので
今回まとめてみました。

黒バラ軍団の方々は
1つのホールで
1日単位で勝ちを目指す
という企画の元
実践を行っています。

動画内ではあまり公言していませんが
それって結構大変なことです。

下に載せている
動画を見ていただけると分かる通り
その時その時の
実践している方々の
気持ちや言いたかったこと
などが分かります。

それでは
動画を載せておきます。

ジロウさん

リノさん

タクさん

コウタローさん

動画を観た感想

sponsored link

動画を見る側としては
動画に映っていることが
全てではない
ということを理解しないといけない
と思います。

動画を見ていただいて
本人のコメントを
聞いてもらうと分かる通り
慣れないホールと言えど
高設定を掴むために
朝6時に並んだり。

稼働率が高すぎて
ほとんど移動できない
そして自分の台は
めちゃくちゃ強いわけではないけど
勝つ為には打たないといけない
だから打つとか。

普段は打たないレベルの台だけど
実践するホールでは
その台を打つことが
最善の策だから
打つしかないとか。

後今回紹介した動画ではないのですが
大人の事情により
サラリーマン金太郎や
モンハン月下は
黒バラ収録で打ってはいけない
と言っていました。

音声の著作権とかの関係だと思いますが
例えばリセットメインとわかっていて
朝一サラ金を打てない
っていう実践もあったと思うんですよね。

動画では映っていないところで
影の努力であったり
高稼働が高すぎて
ほとんど打てる台がないけど
番組として成り立たせるために
妥協して打ったり
本人達はいろいろ言いたいことはあると思いますが
収録内ではそれを言わずに
しっかりトータルで勝っている
っていうのは素晴らしいと思います。

ただし動画を見る側としては
1店舗で1日で結果を出すことが目的で
強引にいかざるを得ない時もあるわけなので
彼らが全ての台を納得して打っているわけではない
ということを理解して
マネるべきところとマネるべきじゃないところ
っていう取捨選択を間違わないように
しないといけないです。

黒バラ軍団記事一覧へ