大手のマルハンで言えば
「7の付く日」
というようなお店毎の
旧イベント日があると思います。

〇日がアツいとか
〇月〇日は強いとか
ゾロ目の日は出すとか
〇曜日は煽ってるとか
いろんなパターンがあります。

本当にアツいのか?

極論にはなるのですが
旧イベント日が
本当にアツいかどうかは
お店によります。

例えば大手のマルハンで
7の付く日に力を入れる店もあれば
全然意識しておらず据え置きばかりで
もはや7のつく日は空気
というお店もあるからです。

アツいかどうかの見極め方

では、そのお店の旧イベント日が
本当にアツいかどうか
を見極めるにはどうすればいいか。

これは実際に特定日の
“データを取る”
っていうのが1番だと思います。

データを取る人


そのお店の実際の
特定日の台の履歴が
その日がアツいかどうかっていうのを
明確に物語ってくれると思います。

例えば
Aグループという系列のお店が
B店,C店,D店
とあったとします。

今回の記事では
適当に4の日が旧イベント
と統一して話しますね。

Aグループは4の日がアツい
という風に言われていても
Aグループに所属している
B店,C店,D店には
それぞれの店長がいます。

仮にB店の店長とC店の店長が
4の付く日は出すようにしていても
D店が出るとは限りません。

同じグループであり
ある程度の共通ルールはあっても
出すかどうかは
D店の店長が決めるところなので
Aグループの系列だろうが
実際にD店のデータを見てみないと
わからないことです。

時間がある方は
自分でそのお店に行って
現状を把握するのが良いですが
手っ取り早いのは
データロボサイトセブンで
特定日のデータをチェックすることです。

データロボサイトセブンの
詳細はこちら
↓↓↓

いろんなパターンがある

sponsored link

ただただ問答無用で
〇の付く日は出す
っていうお店はまずないです。

もしそんなことをしてしまったら
〇の付く日以外は客が来ない
ってことになりかねませんからね。

さっきの4の付く日の例でいくと
月に3回4の付く日がありますよね。

4日、14日、24日の3回です。

ある程度僕の実体験になりますが…

この3回のうち
14日だけは少なくとも確実にアツい
であったり
24日だけは高確率でアツい
っていうパターンのお店はありました。

他には4の付くには
AT機、Aタイプ問わず
どこかの末尾4番台に
高設定が入っているとか。

後は特定日の前後
例えば14日が旧イベント日で
14日はそこそこで
13日と15日が若干アツい
みたいなお店もありました。

これはおそらく
旧イベント日が浸透しすぎていて
若いお客さんがその日に多く来る
っていうのがあるのかな
と思います。

お店側として
本当に出玉を還元したいのは
プロや若い方っていうより
常連の客さんだと思うので
旧イベント日からずらすことで
常連さんに焦点を当てているのかもしれません。

そういう場合は
特定日前後の日のデータを取ってみる
っていうのも大事ですね。

後は4日、14日、24日も
本当に空気同然のお店ですね。

多少店内ポスターであったり
店員の呼びかけ、メールなどで
煽りはするものの
通常営業と全く変わらない
って感じです。

ドル箱が暇そうにしています。

空のドル箱


自分は経験してないのですが
4の付く日は全部アツいとか
月ごとに4の付く日のうち
アツい日が変わる
みたいなお店もあるかもしれません。

しっかり自分の目で確認すること

実際に台の履歴を見に行ったり
サイトセブンで見たり
自分の目で確認することが大事
だと思います。

何となく
4月4日だからアツいとか
たくさんの人が並んでるからアツい
っていうのは
設定が入る根拠というよりは
お店側に対する期待でしかないです。

お店側も稼ぐために考えているわけです。
もしお客さんの期待に応えていたら
今頃大赤字で全部潰れてます…

一応、大衆や周りに流されることで
高設定を掴めるパターンもありますが
自分自身で確かめないといけない
っていうパターンの方が
圧倒的に多い気がします。

スロットは9割の人が負けて
1割の人しか勝てていない
と良く聞きませんか?

円グラフ


周りに合わせる場合
本当に相手を見極めて
1割の人間に合わせるなら
OKかもしれませんが
9割の人間に合わせていたら
危険極まりないということは
わかっていただけると思います。

周りの人が
あの店は出るとか出ない
などと言うことはあっても
本当のところは自分で確かめないと
わからないことが多いです。

データロボサイトセブンは
月額300円(税抜)ですが
自分がホールに足を運ばなくても
ホールの設定状況を把握することができるので

まだ使ったことがない方は
是非使ってみてください。

▼登録はコチラから▼