パチスロ朝一から稼働する場合
設定狙いでもハイエナでも
期待値を意識して立ち回っている方は
昼休憩昼飯)をどうしているのか?

そして
どうすべきか?について
僕の個人的な意見をお話していこうかと思います。

「プロや軍団は昼休憩をどうしているのだろう?」
と疑問に思っている方もいると思うので
参考になれば幸いです。

昼休憩をどうしている?

ランチ

ハイエナで朝から立ち回る方であれば
打てる台がなくなった時間帯に合わせて
ご飯を食べる方はそこそこいるかと思います。

設定狙いで朝から立ち回る方であれば
僕の経験上は
ピンの方は昼休憩を取らない人が
圧倒的に多い気がします。

期待値を意識して打っている場合
高設定であれば1Gでも多く回した方が期待値が稼げる
ということが分かっているために
昼ご飯を食べている時間がもったいないから食べない
さらには
トイレに行く時間ももったいないから
飲み物も飲まない
という徹底ぶりになってしまいがちです。

僕も昔はどちらかというとそういうタイプで
ハナハナや絆で開店で座ってから閉店まで
トイレすら行かず1度も席を立たずに打ち切る
ということはありました。

何枚出るというよりは
何回転回せるか(いくら期待値が積めるか)
とにかく精を出す感じですね。

複数人で稼働されている場合も
食事休憩をとらないように徹底している方々もいれば
二人でノリ打ちの方は一緒なタイミングで休憩をしたり
軍団の方は朝から手作り弁当を持っていて
台を打つ人を変えながら交代で食事をするなど
ピンに比べれば食事をしているイメージです。

後は
店舗に備え付けの食堂があるかどうかでも
変わってくるとは思います。

複数人であれば
交代して打ったりいろいろ工夫してできそうですが
問題なのはピンで稼働している方です。

ピンは長い目で考えるべき?

sponsored link

僕自身
上記で説明した通り
1度も席を立たなかったり
食べ物や飲み物を全く摂取しないということはありましたが
そういう日が連荘した時
首が痛くなったり体調不良になったり
ということがありました。

それで
目の前の期待値を重視するより
健康を重視した方が稼げる期待値は大きい

と思いました。

どういうことかというと
例えば7日(一週間)毎日稼働するとして
7日間昼ご飯を食べなかった場合は
7日間昼ご飯を食べた場合に比べて
確実に積み上げている期待値は大きくなるので
収支的にも大きな金額が稼げると思います。

しかし
ずっと同じ姿勢で座りすぎたり
昼ご飯を食べないせいで体調不良になり
6日間は昼ご飯を食べずに稼働できたけど
7日目に体調不良で稼働を休むことになったら
結局昼ご飯を食べない時より
積み上げられる期待値は少なくなってしまいます。

1日単位という短いスパンで考えると
昼ご飯を食べない方が確実に稼げますが
1か月、1年、10年という長いスパンで考えると
結局健康を考えて行動していたほうが
体調不良で休むこともなくなるので
結局そっちの方が大きく稼げることに繋がる
と言う風に思います。

目の前の期待値より
長い目で見た時の期待値を意識する
という感じです。

後は自分の状況次第

ランチ

とはいっても
後は自分の状況次第かなと思います。

例えば専業さんで
毎日昼ご飯を食べずに夜ご飯を大量に食べる
と言う方であれば健康を害する可能性があるので
昼ご飯を食べた方が良いかもしれません。

しかし兼業さんで
朝から稼働できるのが月に1回程度であれば
その日くらい昼ご飯を食べなくてもほとんど問題ない
という方もいるかもしれません。

また
そもそも1日3食は食べ過ぎという説もあり
健康を意識してあえて
日常から1日2食しか食べないようにしている
あるいは断食している
という方であれば食べる必要もないかもしれません。

一見スロットに関係ないように
思う方もいるかもしれませんが
巡り巡って健康は勝つために大事なことだと思うので
昼ご飯だけでなく
寒い中前日の夜から外で並ぶとか
タバコの副流煙とかも含めて
一度考えていただければと思います。

パチスロ兼業向け記事一覧へ