リセット据え置きかの判別
スロット勝つためには必須だと思います。

しかし初心者の方にとっては
なかなか難しいので過去にも
リセット判別についていろいろな記事を書きました。

詳しくはコチラ↓
リセット判別まとめ

今回はちょっと目線を変えて
リセット判別に使えるかもしれない要素
お話していこうと思います。

視点を変えてみる

双眼鏡

正直今回のお話は
絶対的にリセットか据え置きかが分かる
といったそんな便利なものではないです。

しかし
ある程度スロットを打っていくと
見えてくる考えであり
リセットメインか据え置きメインかの
お店の状況を判断するスピードを
上げることが出来る可能性があります。

そうすると
たくさんホールを開拓しても
リセット状況の把握に手間取りにくくなります。

今回は大きく分けて4つの視点を
お話したいと思います。

レバーが壊れている台が多い?

slot-lever

画像引用元:http://allerfe.info

たまにスロットを打っていて
レバーが明らかに壊れている台がないでしょうか。

使い続けて
古くなったから壊れたとか
レバーを強打する人が多いから壊れたとか
いろいろ理由はあると思いますが
本当にレバーが垂れ下がっている台もありますし
レバーを叩いてから停止ボタンが押せなくなる台もあります。

実際
リセットや設定変更をする時
台の扉を開けて電源を落とし
設定変更キーを挿して回してから
好みの設定に変え
レバーを1回叩くことで
設定変更やリセットが完了します。

もし
レバーが壊れている台が何台かあれば
さすがにリセットかける時に気付くだろうし
お客様のことを考えているのであれば
やはり早急に対処するはずです。

万が一
レバーが壊れていることに気付いていなければ
基本的に据え置きばかりでレバーを叩くことがない
という可能性も出てきます。

もしリセットかけたりしていて
レバーが壊れていることに気付いているのに
なかなか対処しないようであれば
やはりお客さんのことを考えていないというか
あまり高設定にも期待できそうにない…

という考えも生まれます。


レバーを叩いてボタンが押せない状態になる
という台がたまにありますが
そういった台があるのにそのままであれば
店員が朝一1G回して出目対策をしている
ということも考えにくくなるかなと思います。

店員が朝に1G回して
停止ボタンがなかなか押せない
ということが頻繁に起こればさすがに上に相談すると思いますし
そのことを上に言わないような教育をしているのであれば
お客さんのことを考えていないお店である可能性が
高まるんじゃないかなぁと思います。

あくまで推測なのですが
いろんなホールを見ていくと
何となくそのような傾向がある気がしますね。

精算時のお金の向き?

sponsored link

ICカード(パッキー)に数千円残っている時
最後に機械で精算して現金に戻すと思います。

おそらく
現金を機械に入れているのは人間ですので
お札の向きがバラバラなところと
キレイに向きが揃っているところがあります。

個人的には
お札の向きがバラバラだと
きちんと整理されていないというか
細かいところまで気が付かないので
台の整理もきちんとされていない
んじゃないかなと思います。

精算する機械によるかもしれませんが
リセットメインのところだと
お札が1枚ずつ出てくるパターンでキレイに揃っていて
据え置きメインのお店だとバラバラで一気に出てくる

という経験はあります。

※全部が全部そうだというわけではありません。

お店の外観やトイレ?

パチンコ屋

お店の外観やトイレが汚いかどうかと
トイレのアメニティグッズが充実しているかどうか

などからヒントを得られることもあると思います。

お店の外観というのは
外から見た時の見た目で
別に古いとか新しいとかではなく
掃除されていないという感じです。

トイレも同様です。

しっかり掃除されていなければ
掃除をする人を雇う余裕がないから
高設定を入れる余裕もないのかな?

ということは設定1メインになってるんじゃないかな
といった感じです。

トイレのアメニティグッズに関しても
やはり整っているところの方が手入れをしっかりしていて
台に対する手入れもちゃんとしている感じがします。

家で勉強や仕事をしようと思っても
何かしら行き詰って細かい事に気付けない時は
机の上や部屋が散らかっていたり
逆に頭がさえていて勉強や仕事が出来る時は
机の上や部屋が片付いていたりと
頭の中で考えることと自分が目にするものは
少なからず影響していると思います。

だからこそ
掃除などが行き届いていないお店は
細かいところに気付かずに
前日500Gの台を据え置いたりとか
AT・ART閉店の台を据え置いたりする可能性も
ある気がしますね。

スロットのメダルが汚い?

coin

たまにスロットのメダルが汚いお店がないでしょうか。

パッと見では
メダルが汚いことには気づけないけど
長時間打っていたら
手が黒くなってきたりネバネバしてきたり
明らかにメダルを洗っていないことが分かるお店があります。

逆にメダルを洗っているお店は
おそらく違和感なく打ち続けることが出来るので
そこまで気付かないと思います。

しかしメダルが汚い方は
思いつく店舗もあるかもしれません。

やはりそういった整備が出来ていないお店は
台に対する整備も怠っているような気がします。

個人的に思い浮かべても
手が汚くなっておしぼりを自分から取りに行くお店は
据え置きが多い気がします。

最後に

surprised

今回お伝えした内容は
どれか1つが見つかったらリセットとか据え置きとか
そういった判断を下せるものではありません。

しかし
総合的に考えた時に
据え置きメインのお店の方が
上記の内容で当てはまる物が明らかに多いような気がします。

お店の方針や店員の態度や店内・店外の様子・台の様子などは
一見バラバラのように見えて
全て繋がっているような気がします。

こういった視点を持つと
お店のやる気や意図などが見える場合もあるので
試しに意識して見ると面白いと思います。