沖ドキのリセット時チャンスモード後
モードB狙いの狙い目についてです。

沖ドキのおいしいポイントではありますが
かなり注意が必要です。

初回当選G数別天井期待値

まずはこちらをご覧ください。

沖ドキ リセット後初回当選別天井期待値

(引用元:スロプロドットコムさん)

思ったより期待値は低い?

沖ドキはモードB確定であれば
0Gから打って期待値約3000円という
インパクトが強いために
沖ドキはかなり期待値が高い
と言ったイメージをお持ちの方も
多いかもしれません。

沖ドキはモードBの期待値は破格ですが
だからこそモードAの期待値が
圧倒的にマイナスすぎます。

チャンスモード後の
モードB狙いをする時は
モードB確定ではない上に
モードAというマイナス期待値の塊の影響で
意外と期待値が低く見えます。

200G以内当選という誘惑

沖ドキ 7揃い

画像引用元:http://majeslot.com

初回の初当たりが200G以内で
例えば朝一127Gで当選していた場合
チャンスモードの可能性があるし打てるだろう
と考えがちですが
大きくハマっていない限り
ほとんど打てないことが多いです。

他に打てる台がなかったり
精神的に打ちたい気持ちが強くなると
「何となく感覚的に期待値あるだろう」
という感じで打ち始めてしまうパターンは
非常に多いですが
上記の表を見ていただけると分かる通り
沖ドキはかなり注意しないといけません。

リセット判別は慎重に…

sponsored link

沖ドキのリセット時チャンスモード後
モードB狙いをする際は
リセットがかかっているということが前提です。

これをリセか据えか分からないとか
半リセの状態では
据え置きだった場合にモードAの影響で
大きく期待値マイナスを食らう可能性がある
ので
リセ状況が定かでない場合に攻めると
トータルとして期待値マイナスってこともありえます。

リセット判別方法に関しては
沖ドキの朝一リセット判別で必ず気を付ける注意点
をご覧ください。

リセット状況のクセを
しっかり掴んでいるお店以外では
まず狙わない方が良いです。

リセか据えか分からない場合も
「何となく感覚的に期待値あるだろう」
という風に考えてしまったり
据え置きだったとしてもそんなにケガしない
と思ってしまうかもしれませんが
大ケガの元ですので慎重に狙って欲しいです。

沖ドキは他の機種とは違う

沖ドキ まとめ

画像引用元:https://chonborista.com

沖ドキは圧倒的に他の機種とは違います。

沖ドキはコイン持ちがかなり悪く荒れやすいです。

それでいて
一撃1000枚クラスの出玉は比較的出やすいものの
凱旋のような一撃万枚レベルはかなり出にくいです。

モードBは期待値の塊ですので
そこをしっかり狙っていきたいわけですが
モードAが地獄のように期待値を下げてくる
ということを意識しておかなければなりません。

他の機種の場合
リセか据えかわからない状態で打っても
大きくケガはしにくいことが多いですし
軽い気持ちでボーダーラインを下げたりしても
そこまで大きいケガをすることは少ないです。

ですが沖ドキに関しては
ちょっとの気の緩みが命取りになるので
他の機種とは完全なる別物
レベルにとらえて立ち回った方が良いと思います。

狙い目

以前に
沖ドキの狙い方と超具体的な狙い目
にてお話させていただいております。

沖ドキに関しては
リセか据えかということはしっかり把握して
ボーダーラインのゲーム数は必ず守るように
心掛けておくと良いかなと思います。

それができなければ
沖ドキは狙わないくらいの意識で良いかと思いますf^^;

沖ドキは全国的に台数がかなり多いので
打てるラインか打てないラインかギリギリの
中途半端な台がたくさん出てきやすいので
妥協で打たされないように注意してください。

沖ドキ記事一覧へ