沖ドキを狙う際は
リセットなのか据え置きなのかを
しっかり判別するのがとても重要です。

リセットと思って据え置きだったり
据え置きだと思ったらリセットだったりすると
大きく期待値マイナスをくらう可能性が高いです。

沖ドキの設定1+モードAは
マイナス収支一直線ですからね

主なリセット判別方法

沖ドキ 7揃い

画像引用元:http://majeslot.com

沖ドキのリセット判別方法の1つとして
朝一早い初当たりを引いているかどうか
というものがあります。

1台1台の挙動ではわかりにくいですが
例えばお店に沖ドキが全20台あって
うち6台とか7台とかが朝一50G以内に当たっていたら
リセット多めなのかな?

逆に、20台あって
朝一50G以内に当たっている台が
2台くらいしかなかったら
据え置きが多いのかな?

という『推測』にはなります。

本当にリセット濃厚?

沖ドキカナちゃん

画像引用元:http://89slot.com

でも朝一早い初当たりを引いている台で
リセットかな?と思った時に
注意しないといけないことはあります。

それは
据え置きの引き戻し当選です。

例えば
前日天国ループ後100Gヤメで
閉店になった台があったとします。

当日、朝一30Gとかで当たったとしたら
リセットのチャンスモードで
早い初当たりを引いた可能性はありますが
据え置きで、宵越しの引き戻しモードの影響で
早い初当たりを引いた可能性も考えられます。

解決策

sponsored link

1つ目
しっかり前日のヤメゲーム数などを チェックする
ということです。

地域やお店によると思いますが
最近は情報が浸透してきていて
閉店前には天国ループを抜けて
ヤメられている台が非常に多いです。

ですから
朝一リセット判別をする時は
前日の履歴を見て
引き戻しっぽいのかそうでないのかを
把握することは非常に重要かと思います。

2つ目は、そのお店の1日のデータではなく
1週間や1か月の長期的なデータを見る
ということです。

例えば全20台あって
全台据え置きだったとしても
宵越しの引き戻し当選や
たまたま据え置きで早い初当たりを引いて
20台中6台が50G以内に当たったりする日も
あるときはあります。

ですから1日のデータではなく
1週間とか1か月とか
長い目で見てデータを見ていれば
据え置きメインだったら
朝一早いゲーム数での初当たり台は少ないですし
リセットメインだったら
朝一早いゲーム数での初当たり台は多くなりやすいです。

その2つのことに注意して
リセット判別していただけたらと思います。

沖ドキ記事一覧へ