沖ドキのヤメ時について話していきます。

沖ドキの狙い方・狙い目については
コチラ↓をご覧ください。
沖ドキの狙い方と超具体的な狙い目

ヤメ時をこの記事に載せてもよかったのですが
少し長くなりそうだったので
別記事に書こうと思いました。

沖ドキは
他の機種に比べて
100%完璧な狙い目ややめ時が
存在しないので難しいです。

そのため、今回は
2パターンのヤメ時を紹介します。

僕がやっていないやり方だけど
期待値稼働として間違いではないヤメ時と
僕が実際にやっているヤメ時です。

天国スルー回数の時
リセットの
チャンスモードであたってそうな台の
モードB狙いの時
若干ヤメ時が変わってくるので
別々に話していきたいと思います。

天国スルー回数狙いの時

沖ドキ

画像引用元:http://slo7.net

この場合は
〇スルー以上から打った時は天国まで追う
〇スルー以下から打った場合は1回初当たりを引いて
天国に上がらなかったら32Gでやめる
という方法が一つあります。

例えば、6スルーを基準にした場合。

7スルーの400Gハマりを拾ったら
6スルー以上なので
天国まで追う。

4スルーの600Gハマりを拾ったら
6スルー以下なので
当たって天国にあがらなかったらやめる
こんな感じです。

基準にするスルー回数なのですが
天国まで追うのであれば
最低5スルーは必要かと思います。

不安な方は
6スルーとか7スルーを
基準にしてまずはやってみてください。

ちなみに僕のヤメ時は上記とは違います。

僕は
何回スルーしていようが
1回初当たりを引いて
天国に上がらなかったら
32Gでやめます。

例えば
3スルーの700Gハマりを拾ったとしても
7スルーの300Gを拾ったとしても
天国まで追わずに必ず初当たり1回で
天国に上がらなかったら
32Gで止めるようにしています。

たとえ
10スルーの台を拾ったとしてもです。

理由としては
天国に上がるまで打つとなると
どれだけ時間がかかるかわからない
というのが大きいです。

1回初当たりをひいて
天国で当たらず
そのまま打ち続けて
天井の999Gまでもっていかれて
天国に入らないなんてこともあります。

それだけ時間がかかる可能性が
少しでもあるならば
はその可能性を避けて
他の機種で期待値ある台を探して
打ったほうがましだと思うので
1回初当たりを引いて
天国に上がらなかったら
32Gでやめるようにしています。

リセット後のチャンスモードであたってそうな台のモードB狙いの時

sponsored link

まずは下記の表をご覧ください。

リセット後の初回当選G数による前回モード期待度

沖ドキ リセット時 チャンスモード期待度1

引用元:スロジカルシンキングさん

表を見ていただくと分かると思うのですが
リセット後50G以内で当たっていた場合
次回天国を否定した時点で
モードBにいる可能性がかなり高いです。

朝一1発目の初当たりが
早ければ早いほど
次回天国を否定した時点で
モードB滞在率はかなり高くなるので
朝一50G以内で当たっていて
200G以上ハマっている台は
天国に上がるまで追う

不安な方は
朝一30G以内で当たっていて
300G以上ハマっている台は
天国に上がるまで追う

という風に
ヤメ時を設定する方法が1つあります。

※ただし
全リセ店や
その台が確実にリセットがかかっている
という確信があるときのみです

僕の場合は今回も
1回初当たりを引いて
天国に上がらなかったら
32Gでヤメるようにしています。

完璧にリセットと分かっている台で
一50G以内で当たっている台を
天国あがるまで回しても
期待値は十分にあるのですが
このようなリセット台を拾う時って
基本的に朝から昼にかけての時間です。

朝から昼はリセットメインであれば
朝一おいしい台が多く
据え置きメインのお店であれば
宵越し狙いで打てる台がたくさんあって
時間帯的に忙しいです。

その時間に沖ドキを
天国に上がるまで打つとなると
前述しましたが
天井の999Gまでもっていかれる可能性が
少しでもあることを考えて
時間効率が悪くなってしまうので
天国に上がるまで打たないです。

朝は本当に大事な時間で
かなり稼ぎやすい時間帯なので
1台だけをずっと追うよりは
他の台をドンドンこなしていったほうが
いいかなと僕は考えています。

上記の2つの狙い方での
ヤメ時を話してきましたが
僕は
どちらの狙い方であろうと
1回初当たりを引いて
天国に上がらなかったら
32Gでやめるようにしています。

それには
時間効率の良しあし
リスク回避
の二つの側面があります。

しかし、僕が
さらにもう1回初当たりを引くまで回す
あるいは
天国に上がるまで回す
場合があります。

さらにもう1回初当たりを引くまで回す場合

スイカ解除
スロー点滅
高速点滅
などの光り方を
示し天国を否定したときです。

スイカ解除やスロー点滅、高速点滅は
モードB確定ではないのですが
モードBの可能性がグンと上がるので
沖ドキを何らかの狙い方で打って
1回初当たりを引いたときに
スイカ解除か
スロー点滅、高速点滅をして
天国に上がらなかった場合は
さらにもう1回初当たりを引くまで
32Gから回すようにしています。

そして
天国にあがらなかった場合は
32Gでヤメます。

スイカ解除
スロー点滅・高速点滅が出た場合は
天国まで追っても全然OKだと思うのですが
一応薄いですがモードAの可能性があり
リスク回避をするためと
時間効率を良くするために
基本的には天国まで追いません。

天国に上がるまで回す場合

これは
モードBが確定したときです

同時点滅あるいは
通常点滅から同時点滅になった

つまり
同時点滅系の光り方を示したときは
モードBが確定するので
必ず天国まで追います。

※ただし
同時点滅系は正確には
モードB以上が確定するので
天国中に同時点滅系が出て
天国ループを抜けた場合は
モードBか
引き戻しの可能性があるので
天国ループ後は
引き戻しモードの存在に
注意してください。

他にも
確定チェリーを引いたり
リーチ目を引いたりして
天国に上がらなかったら
どうするかとか
沖ドキはいろいろな状況があるので
本当に正確な1つのヤメ時は
ないと思います。

ですから
天国まで追うのか追わないのか
ヤメ時のルールを作って
しっかりそれに従ってください。

5スルーからは天国に上がるまで追うと
ルールを決めているのに
5スルーから打って
8スルーまで天国あがらなくて
投資がかさみ
天国に上がるかどうか
不安で怖くなったから
天国に上がる前にやめちゃいました
とかいう類のヤメ時が
1番やっちゃいけないです。

こんな感じの
いきあたりばったりのヤメ時では
立ち回りがブレブレになるので
結果はついてきません。

まとめ

沖ドキカナちゃん

今回は
2パターンのヤメ時を紹介したのですが
あなたの状況に合わせて
ヤメ時を一度考えてみてほしいと思います。

状況といってもいろいろあります。

初心者・初級者なのか
中級者なのか
軍資金が多いのか少ないのか
その台をやめたとして
他に打てる台がたくさんあるのかないのか
グループで打っているのか
ピンで打っているのか
時間帯はいつなのか 等

初心者・初級者の方で
期待値を追えば
スロットは勝てるとわかっていないのに
毎回沖ドキを天国まで追ったり
資金が少ないのに
パンクすることを恐れずに
天国まで追おうとしたりしては
沖ドキで勝てません。

逆にグループで打っていて
誰一人打つ台がないのに
スイカ解除した台を打たなかったり
このようにしてしまっては
なかなか沖ドキで勝てないと思います。

軍資金が少ないのであれば
1回初当たりを引いて
32Gヤメを徹底するとか
同時点滅系が出たら
時間がかかっても
しっかり天国に上がるまで追うとか
状況に合わせて沖ドキを打ってほしいです。

沖ドキについてのヤメ時は難しいと思うので
今回の記事をよろしければ参考にしてください。

沖ドキ記事一覧へ