導入日:2017年3月21日
導入台数:約35,000台
エレコからの新台
アナザーゴッドポセイドン
に関する記事です。

今回は
現状で不確かな天井恩恵 天井期待値から
どのように立ち回っていけば良いかという
主にハイエナ的な視点について
話していきたいと思います。

天井性能について

アナザーゴッドポセイドン

画像引用元:http://slotking.net

ART間1800Gハマりで天井到達

3/20現在
天井恩恵については
正確な情報が分かっていません。

※3/21
天井恩恵はないことが判明しました。

恩恵ありパターン
恩恵なしパターンで
期待値算出されている方を
比較したいと思います。

天井期待値

恩恵あり

現状の
天井到達時は

・50%で112Gスタート
・50%で500Gスタート

という恩恵をもとに計算された期待値がコチラ。

poseidon-kitaichi1

※設定1・天井期待枚数1250枚仮定・ヤメ時はART後30G付近・閉店&取りこぼし非考慮・ゾーン非考慮
引用元:すろぱちくえすとさん

恩恵なし

天井到達時
恩恵なしで計算された期待値がコチラ。

anothergodposeidon-kitaichi

※設定1、時間無制限
※プロメテウス高確ゾーンによる当選率を以下に調整
400…2%
800…3%
1200…4%
1600…5%
1750…5%
※天井期待枚数を通常当選時の3割減で算出
※最大投資は確率通りボーナスが引けた場合のものです。
引用元:むむむすろぶろぐ -期待値知りたきゃいらっしゃい!-さん

現状の狙い目はどうする?

sponsored link

ポセイドンに関しては
導入日が近づいても機械割や
天井性能が正確に分かっていないようです。

400Gや800Gには
ゾーンのようなものがありそう
という話も出ていますが
それに加えて天井恩恵が強ければ
800G手前から狙うことも可能になってくるかもしれません。

しかし
800Gのゾーンが弱く
天井恩恵もなしとなければ
800G手前から狙うことは厳しいですし
1000Gから狙うのも悩ましくなってきます。

そのうち解明されるとは思いますが
今現状ライバルに差を付けるために
意識するとしたら2つのやり方があると思います。

1つは正確な情報が出回っていないため
ライバルが手を出しにくいところから
ガツガツ行くパターンです。

800G手前から狙ったとして
天井恩恵が強力であれば期待値は高いですが
天井恩恵がなかったとしても
期待値マイナスにはなっていないので
強気で攻めるのもアリだとは思います。

リスクがあるからこそ
周りに差を付けれる部分でもあると思います。

もう1つは
超絶ハマって落ちていない限りは
現状狙わないということです。

すろぱちくえすとさんによると
設定1のART初当たり確率が1/553
確定役での当選を除いた場合の確率が1/652
となっていてかなり重いです。

例えば1000Gで落ちていても
時間効率が悪いのは目に見えていますから
正確な情報が分からずリスクが高いと思えば
あえてライバルに打たせることによって
自分が他の台を優位にこなせるように立ち回る

っていうのもアリだと思います。

仮に1000Gから打って1800Gで天井当選したら
当たるまでの時間だけでも1時間拘束されるので
それを意識してあえて打たせる
という安定した立ち回りもなくはないです。

このように
いろいろなことが分かっていない時こそ
ホール状況・ライバル状況などを加味し
自分の現状ではどう行動した方がベターなのか
ということを自分の頭で考えることは
とても大事だと思います。