導入日:2017年3月21日
エレコからの新台
アナザーゴッドポセイドンに関する記事です。

ポセイドンの朝一
リセット判別に関しては
バジリスク3と同様に
朝一のRT状態を活かして
出目を見ることで
リセットか据え置きか分かる場合があるようです。

ポセイドンの朝一状態から
リセット判別まで紹介したいと思います。

リセット(据え置き)判別方法

アナザーゴッドポセイドン

画像引用元:http://slotking.net

下記情報元は
スロマガさんです。

判別法だけを知りたい方もいると思うので
1番最初に判別法を記載して
その後に判別法の説明を書きます。

朝一台で「逆押し」をします。

poseidon-rt

画像右側の黄7こぼし目が出る前に
画像左側の下段リプレイor右下がりリプレイ成立で
据え置き濃厚です。

黄7こぼし目が出る前に
上段リプレイ(通常リプレイ)を引いても
リセットか据え置きかは分かりません。

また
黄7こぼしの1枚役ではRT状態は落ちないので
黄7こぼしの払い出しなし出目が出るまで判別続行可。

まとめると
逆押し手順にて
払い出しなしの黄7こぼしを引く前に
下段リプレイor右下がりリプレイ⇒据え置き濃厚
上段リプレイ⇒判別続行

バジリスク3に似ています。

ポセイドンのリセット判別の説明

sponsored link

朝一状態

項目 設定変更(リセット) 据え置き
天井 リセット 引き継ぐ
RT状態 RT0へ 引き継ぐ
GG抽選モード 再抽選 引き継ぐ
PZ高確抽選モード 再抽選 引き継ぐ
深海モード リセット 引き継ぐ
ステージ アッティカ アッティカ
画面出目 123 123

RT0・RT1とリプレイについて

RT0・・・ボーナス終了後に移行するRT状態
(特徴)上段リプレイ(通常リプレイ)しか揃わない

RT1・・・通常時のRT状態
(特徴)上段リプレイ(通常リプレイ)揃う

となっていて
設定変更(リセット)後はRT0(ボーナス後と同じ状態)に移行します。

そして
払い出しなしの黄7こぼし目出現で
RT0⇒RT1に移行します。

上記でも説明した通り
1枚役の黄7こぼし目ではRT状態が移行しません。

そしてRT0中のリプレイは
上段リプレイ(通常リプレイ)しか成立しない
ので
朝一台を逆押しして
黄7こぼしを引く前に
下段リプレイや右下がりリプレイが出現したら
据え置き濃厚というわけです。

上段リプレイ(通常リプレイ)自体は
RT1でも成立するので
上段リプレイ出現=リセット濃厚にはなりません。

逆押しをする理由は
成立役を見抜きやすくするためです。

まとめると

・リセット台はRT0スタート

・RT0⇒RT1の移行契機は払い出しなしの黄7こぼし

・RT0中は上段リプレイ(通常リプレイ)しか成立しない

このことから
逆押し手順にて
払い出しなしの黄7こぼしを引く前に
下段リプレイor右下がりリプレイ⇒据え置き濃厚
となります。

リセット濃厚出目はない?

考える人

バジリスク3の場合は
ベルこぼしを引く前に
中段リプレイ成立でリセット濃厚
上段リプレイ成立で据え置き濃厚でした。

しかしポセイドンの場合
現段階では
逆押し下段リプレイ・右下がりリプレイで
据え置き濃厚のみ

となっています。

ただし
複数台をカニ歩いてみて
下段リプレイ・右下がりリプレイが全くでなければ
リセットメインの可能性は高まると思います。

バジ3の場合は
リセット後の恩恵がそこそこ強いので
リセットかどうかが大事でしたが
ポセイドンの場合は今のところ
リセット恩恵が強いというわけでもなく
宵越しで狙うのがセオリーですので
朝一で据え置きが分かる可能性があるだけでも
かなり大きいと思います。