質問内容

探す人

初めまして。

質問させて頂きたいのですが
スルーしていただいても構いません。

自分の地域で
イベントで全台系をやっているお店があるのですが
取れなくて困っています。

多分
そのお店の傾向は

「常連の裏をかいて新規を勝たせて客を入れよう」

って言うのが最近分かってきた気がします。

勘違いかも知れませんが…

しばさんの全台系イベントで
・気にしてること
・立ち回り
について
教えて頂けるようでしたら返信して下さい
無料メルマガやってます↓
ライバル差別化Project 3Dバナー
今登録すると
限定動画と限定レポートを受け取れます!

質問回答

しばです。

全台系のイベントというのは
少し特殊だと思います。

今回は
気にしていることと
立ち回りについて教えてほしいということですので
それぞれについて
僕が思っていることをお話したいと思います。

ちょっと長いかもしれません…

気にしていること

全台系

毎回1発でツモる人がいるか

高確率で朝一から
1発でツモっている人がいるかどうか
は気にしています。

もし
そんな方がいれば
しっかり顔を覚えて
毎回その方についていき
同じ台を打てばツモれる可能性は高くなります。

そういう方に対して
「絶対にサクラだ」とか
「あいつのせいで台が取れない」とか
否定的にとらえるのではなく
参考にさせていただくのが良いと思います。

軍団について

次は軍団(グループ)の存在です。

全台系のお店だと
軍団やグループが存在している場合が多く
それも1グループだけじゃないことも多いです。

全台系の後ヅモ専門のグループとかもあります。

軍団の一人が当たり島に座ってしまった場合
その島で空き台が出た瞬間に
その人が仲間のために台を確保する可能性が非常に高いです。

そうなると
当たり島が見つかって
空き台になるのを入念にチェックしていても
気づいた時には空き台が
一瞬で取られてしまうことが大半です。

ですので
軍団が何グループくらいあって
それぞれのグループが何人くらいいるのかは
把握しておくべきだと思います。

できれば顔も覚えたいですね。

リセット状況はどうか

もう1つ気にしていることは
リセット状況です。

全台系を行うお店は
必ず通常営業日と全台系のイベント日の
リセット状況の差があるかどうか
明確にチェックしておいた方が良いと思います。

毎日全台リセットであれば
あまり役に立つことはないかもしれません。

しかし
通常営業日が基本的に据え置きのお店だったとしたら
全台系のイベントの日に
据え置き台を1台確認したところで
その1台だけでなく
その島全体が高設定の可能性がほぼ0%になります。

当日据え置きの台が見つかったシマを排除することで
狙い島が一気に絞れる可能性は出てくると思います。

ですので
普通のお店に比べて全台系のお店は
通常営業日と全台系イベント日のリセット状況を別々で調べて
出目対策をしているかどうか
店員が数ゲーム回しているかどうかも含めて

明確にチェックしておくことが大事だと思います。

そのためにはもちろん
ガックンチェックや台の挙動から
リセット判別ができる知識は前提的に必要になります。

立ち回りについて

sponsored link

設定判別のやり方

立ち回りについては
自分の台だけではなくシマ全体で設定判別をする
ということが基本だと思います。

例えば1000回転程度で
初代まどマギで通常ラッシュを引いている台が2台あれば
当たり島の可能性が一気に高まりますよね。

できるだけ周りに気を配り
各機種の設定差があるところはしっかり抑えておいて
自分の目で確認できるようにした方が良いですね。

また
全台系であれば設定判別が
鬼のように難しいジャグラーなどの
Aタイプも結構積極的に狙える可能性は出てくると思います。

もちろんお店がAタイプも全体系の対象にしていたらの話ですが。

Aタイプは判別が難しいですが
全体で判別することにより
精度が相当増しますし判別スピードもあがります。

例えば
ジャグラーが10台あれば
全台の総回転数とボーナス回数をそれぞれ足して
全台の合算確率を計算してみる感じです。

各台2000回転しか回っていなくても
10台あれば20,000Gのサンプルになりますので
早めに判別しやすいかと思います。

当たり島のチェックの仕方

他には
当たり島をできるだけ早く見つける努力し
当たり島で打っている人をチェックしながら立ち回ることです。

当たり島をできるだけ早く見つける努力をする理由としては
1台でも軍団の方が取られると
それ以降当たり島の台が取れる可能性が一気に減るからです。

また

「そのお店の傾向は、常連の裏をかいて、新規を勝たせて客を入れようって言うのが最近分かってきた気がします」

とあるように
結構ランダムだと思うので
朝一から当たり島に座った人の中には
途中で帰る人もいるだろうし
設定判別とかあまり分かっていない一般の方が
たまたま座っていることも十分にあると思います。

ですから
シマで打っている人の顔や特徴をチェックして
この人は空きそうかどうかを把握して
空きそうになる台は絞っておいたほうが良いです。

また
先ほどお伝えしたことにも通じるのですが
軍団の人の顔を覚えていて
その方たちの割合が多ければ
その日は自分が座れる可能性が低いので
帰るか他のお店で立ち回る判断材料になります。

先に絞れるだけ絞る

後は、正確には分からないのですが

「そのお店の傾向は、常連の裏をかいて、新規を勝たせて客を入れようって言うのが最近分かってきた気がします、勘違いかも知れませんが」

ということで
少しばかり厄介だとは思うのですが
必ず毎回毎回当たり島をチェックしておいて
開店の前から1機種でも多く
狙い島から排除
して立ち回れると良いかなと思います。

例えば、前回全台系だった島には入らないとかですね。

そうやって少しでも絞っていけると
多少は楽になると思います。

最後に

パズル

もちろんお店次第ですが
全台系はライバルが多いことが大半ですし
特にピンで立ち回っていれば
開店から時間が経てば経つほど
ツモれる可能性は下がっていきます。

ライバル状況を把握して
自分が台を確保できそうもなければ
引っ張らずにライバルの少ない近隣のお店で稼働するとか
全台系の機種は次の日リセット狙いで打つとか

「全台系」というイベント自体がダメでも
全台系を活かせる立ち回りを考えることも
大事かなと思います。
ブログでは書けない限定ノウハウや
ライバルに差を付ける情報を
不定期で配信しています。

もちろん無料です↓

プレゼント