質問内容

グループ 軍団

しばさん。お疲れ様です。

自分は兼業で、
仕事が休みの日に
アツいお店を選んで、
設定狙いをすることがあります。

そこのお店は
朝の入場が抽選となっており、
抽選後に再整列を行い、
入場するタイミングで、
入り口にいる店員から台確保券をもらいます。

その台確保券には

「遊技台の確保は、
この券のみとなっており、
その他の物(携帯やタバコ)での台確保は、
認められません。

その他の物で確保してあった場合には
ただちに撤去いたします。」

正確には忘れましたが
このような文言がデカデカと書いてあります。

しかし
そのホールにいつもいる
とある若者のグループらしき人達の中で
抽選で良い番号を引いたヤツが
早い段階で入場して自分の台を券で確保した後
人気の台や設定に期待できる機種を
タバコやスマホで仲間のために
総取りしているところを目にすることがあります。

(自分の番号が良かったときなど)

店員が気づく前に
仲間がすぐに入場を完了するのか
店員は気付いているのに
知らんぷりをしているのかは
良く分からないです。

自分としては
納得いかないのですが
どのように対処すべきなのでしょうか?

お忙しいところ失礼します。

宜しくお願いします。
無料メルマガやってます↓
ライバル差別化Project 3Dバナー
今登録すると
限定動画と限定レポートを受け取れます!

質問回答

ご質問ありがとうございます。

朝の入場に関する不満や疑問は
本当に尽きないと感じています。

これに関しては
全国的な明確なルールがなく
ハウスルール(そのホールのルール)に従うことが
鉄則となっています。

今回の件であれば
券に書いてある通り
「その他の物で確保してあった場合には
ただちに撤去いたします。」

というハウスルールがあるのであれば
そのルールにのっとり
お店側に訴えても問題はないと思います。

こういう場合
できれば本人たちに
直接言うのは避けたいです。

もし直接話したときに
そこで揉め事に発展して
そのホールに居づらくなる可能性もありますし
ライバルと揉めることで
他店舗でライバルと遭遇した時にも
問題に発展する可能性がありますので
揉め事による損失の可能性は
最悪の場合とても大きいものもあると考えています。

ですので
言うとしたら店員さんですね。

ただし現場に出ているのは
正社員やバイトが多いので
事情を説明して「上に相談していただけませんか?」
伝えた方が良いかもしれませんね。

おそらく1回伝えたくらいでは
社交辞令的に「分かりました」と返事をされて
結局上に伝えないこともあると思うので
明らかに掛け持ち行為が
店員さんの目に入っている時に2回目を伝えたり
他の人も困っているという旨を
お伝えできると良いとは思います。

ただし
ホールによっては
プロや迷惑行為を完全に野放しにしていて
ハウスルールを記載しているにも関わらず
何も対策をしないホールも意外とたくさんある
ので
もし対応していただけないホールであれば
諦めるしかないですね。
ブログでは書けない限定ノウハウや
ライバルに差を付ける情報を
不定期で配信しています。

もちろん無料です↓

プレゼント