質問内容

頭ではわかっている期待値の立ち回りを
負債が膨らんで来るとイライラして出来ず
一発逆転狙いでボーダー未満の牙狼や北斗無双などの
爆発力のあるパチンコに行ってしまいがちです

負けが大きくなっても
精神的に落ち着いて立ち回れるか教えて下さい。
無料メルマガやってます↓
ライバル差別化Project 3Dバナー
今登録すると
限定動画と限定レポートを受け取れます!

質問回答

1つは
しっかり期待値を理解すること
もう1つは
「本気」で勝ちたいのか自分自身に聞いてみること
だと思います。

期待値を理解すること

例え天井狙いをして単発で終わったとしても
期待値は取れているわけですから
その行動自体が間違いではありません。

失敗でもありません。

勝つためには正しい行動です。

単発が3回続こうが5回続こうが
5万負けようが10万負けようが
勝つための正しい行動ができていてるわけです。

勝つためには台数をこなすわけですので
単発もたくさん経験しないといけません。

それが身体でわかるようになっていただきたいです。

「本気」で勝ちたいのか

なぜそこまでして勝ちたいのかを考えていただきたいです。

ちょっと楽してお小遣いがほしい程度であれば
たまに趣味打ちをした方が
本人にとって苦しくないはずですので
ボーダー以下のパチンコに行かれてもいいかなと思います。

しかし「本気」で勝ちたい理由があり
稼ぎたい理由が強ければ、取り返そうとして
期待値マイナスのパチンコを打ちたい気持ちを
グッとこらえられるはずです。

結局、期待値マイナスのパチンコは
1日単位では勝てても
長い目で見れば必ず負けますからね。

ブレないマインドとは

僕みたいになれとは言わないですが
僕は単発の方が嬉しいです。

すぐ終わって次の期待値をとれるわけですからね。

それより、目指すべきところとして

期待値1万円を積んで
実際の収支が+10万円の日より
期待値3万円を積んで
実際の収支が-10万円の日のほうが喜べるようになったら
勝つための期待値脳になっている証拠です
マインドが全くブレなくなります。
ブログでは書けない限定ノウハウや
ライバルに差を付ける情報を
不定期で配信しています。

もちろん無料です↓

プレゼント