モンスターハンター月下雷鳴の
ハイエナに関する質問の回答と
少し応用的な狙い方について
お話していこうと思います。

質問内容

自分は必ずハイエナをするのですが
まだ台をこなせていない
初級者でもありますので
正直結果がでないのは
当然だと思います。

ところで
モンスターハンター月下雷鳴
についてなのですが
こちらもハイエナ稼働で
モードAのゾーン狙いをしたり
608くらいからの天井狙いをしたりして
一回だけ2300枚獲得し
その日は閉店まで間に合わず
コインを取り損ねましたwww

あんな悔しい思いは
もうしたくありません。

そして毎日と言っていいほど
どのホールでも
モンスターハンター月下雷鳴は
1日に2000枚超えを目撃します

ほとんどがハイエナさん達です。

そこで
モンスターハンター月下雷鳴の
スペック解析を調べても
どうもモード移行率とか前兆の見極めなど
あまり理解できないので
どのような狙い方が期待値高いのかを
教えて頂ければ幸いです
無料メルマガやってます↓
ライバル差別化Project 3Dバナー
今登録すると
限定動画と限定レポートを受け取れます!

質問回答

動画にて
質問回答させていただきました。

直接YouTubeからご覧いただく場合はコチラ

ここからは、さらに詳しい
狙い目やヤメ時
に関してお伝えします。

モード別ゲーム数解除表

モンスターハンター月下雷鳴ゲーム数解除振り分け21


(引用元:すろぱちくえすとさん)

フェイク前兆突入抽選

フェイク前兆突入抽選
👆下記の説明で使います。

4つ目の狙い方

1~3つ目の狙い方に関しては
動画で説明いたしました。

4つ目はモードC狙いです。

上の
「モード別ゲーム数解除表」のうち
モードCのみ振り分けがあるところが
あります。

モードCにしかないゲーム数解除振り分け

・129G~160G
・257G~272G
・337G~400G
・465G~480G
・545G~608G
・673G~736G
・801G~864G
・999G

これらのゲーム数あたりで
フェイク前兆が発生したら
モードCが確定するので
「見」によってフェイク前兆を
確認できるようにしたら
空いたときに狙えます。

ヤメ時詳細

基本的なヤメ時は
動画内で説明した通りです。

「モード別ゲーム数解除表」
を見て前回を大当たりが
どのモードが濃厚かを確認し
モードAなら1Gヤメする
って感じです。

しかし、もう少し細かく
ヤメ時の精度を上げることで
期待値が底上げされます

前兆発生ゲーム数

sponsored link

633G~696Gに注目

フェイク前兆突入抽選
をしっかり見ていただきたいのですが
モードA、モードBは
633G~696G
でのフェイク前兆の振り分けが
ありません。

つまり、フェイク前兆が発生しません。

しかし、モードCには
フェイク前兆の振り分けがあります。

ですので、天井狙い中に
633G~696Gで
フェイク前兆が発生したら
モードC確定ですので
必ず天国まで追うことです。

825G~888Gに注目

また
825G~888G
でのモードAの
フェイク前兆の抽選がありません。

なおかつ
モードCの確率も薄いので
モードB濃厚ということになります。

825G~888G
フェイク前兆が発生したら
モードB濃厚になるので
天国まで追ったほうがいいですね。

モードAの761G以降…

さらに
モードAの761G以降に限って
フェイク前兆突入抽選
を見てください。

モードAの場合
761G~824Gでの
フェイク前兆抽選は
1/32768.0
825G~888Gでの
フェイク前兆抽選は
行っていない。

つまり
760G以降に
フェイク前兆が発生した場合
ほぼモードA以外が
確定します。

ですので、その場合は
天国をフォローしてやめるべき
ということです。

ボーナス終了画面

sponsored link

ボーナス終了画面で
(ATの獲得枚数などが出る画面)
筐体右側の
ジンオウガ(竜)の役物をタッチ
あるいは
「CHANCE」ボタンを押す
ことによって
画面が変化します。

終了画面によるヤメ時

モンスター集合画面
128Gヤメ

キャラ問わず3人がお風呂姿
300Gヤメ

※キャラ3人が
ユアミ(お風呂)姿だった場合は
300G以内のゲーム数解除が濃厚。
ちなみに
女性キャラが多ければ多いほど
300G以内に解除しやすい。

まとめ

モンスターハンター月下雷鳴は
まだまだ人気がある機種です。

ある程度1撃性がありますし
設定を使っているお店も
見受けられます。

今更ではありますが
「モード別ゲーム数解除表」
「フェイク前兆突入抽選」などを参考に
差をつける知識を身に付けて
台を拾っていただければと思います。
ブログでは書けない限定ノウハウや
ライバルに差を付ける情報を
不定期で配信しています。

もちろん無料です↓

プレゼント