質問内容

tentyo

どのホールでも
プロの方はいらっしゃるのですか?

私が通っている
いくつかのホールでは
専業っぽい方はいないような気がします(立ち回り等から)。

見分け方があれば教えてください。
無料メルマガやってます↓
ライバル差別化Project 3Dバナー
今登録すると
限定動画と限定レポートを受け取れます!

質問回答

プロっていうのは
一般的にはパチンコ・スロットで稼いでいる人
という風なとらえ方が多いですが
実際のところ本人次第で
自称だと思っています。

その人が自分のことをプロだと思えばプロだし
プロじゃないと思えばプロじゃないと思います。

だからこそ僕自身
昔からブログや動画では意図的に「プロ」
という言葉を使うことがあっても
基本的には専業・兼業という言葉を使うようにしています。

質問内容を見ると
おそらくプロ=専業という捉え方をされていると思うので
それを前提にお話しようと思うのですが
どのホールにも専業の方がいるとは限らないと思います。

ただし
全国的に専業の方がいるのは
紛れもない事実だと思います。

もしかしたら
見逃しているかもしれませんが
直接話しかけてでも聞かない限り
明確に専業かどうかを判断するのは
難しいと思います。

しかし
プロはプロが分かる
同業者は同業者が分かる
とよく言われるのですが本当にその通りで
あの人専業っぽいなとかが
何となく見た目や動きなどで感覚的に分かります…

他のブロガーさんの話を聞いても
趣味打ちをしている時には専業っぽい人に気付かなかったけど
期待値を意識し始めてから
あの人専業っぽいな
ということが見えてきたという方はおられます。

やはり直接聞く以外に
明確な見分け方というのはないのですが

無理やり言葉にするなら

・ジャージを着ている
・クロックス
・当たったりフリーズしても冷静
・打ち方や周りの見方が慣れている
・小役カウンターのボタンを押す時に迷わず慣れている

などはあるかもしれません。
(全員が当てはまるわけではないです。)

後は
画面をじーっと見て打っているかどうかとか
前兆から演出発展して
当たるどうかの演出を最後まで見るかどうか
AT・ART中に手を止めてメダルを入れるかどうか
など本当に細かい動きの積み重ねですかね。

むりやり言葉にしているだけなので
もちろん全員が全員そうではありません。

しかし
見た目や所作を総合的に考える
何となく見えて来ることが多いですね…
ブログでは書けない限定ノウハウや
ライバルに差を付ける情報を
不定期で配信しています。

もちろん無料です↓

プレゼント