設定狙いの難しさ
について
お伝えしていきたいと思います。

初級者の方は
間違った設定狙いをし続けて
結果負け続けて
期待値稼働は勝てないものだ
と勘違いしがちなので
特に注意して聞いていただきたいです。

設定狙いの難しいところは
いくつかあるので
それぞれ分けて説明していきます。

1.そもそも高設定が入っていない可能性がある

パチンコ屋さんにも
いろいろあります。

毎日のように
どこかしらに設定6が入るお店から
逆にイベント日も含めて
ずーっと設定1を据え置いているお店まで
本当にさまざまです。

これは地域差があり、あちこちに
高設定が入る見込みのあるお店が
ごろごろ見られる地域や
全く高設定の入らない店ばかりの地域
高設定の入るお店と入らないお店の
混在している地域などがあります。

結局のところ
設定狙いというのは
高設定が入るお店でしか
できないんですよね

あなたの住んでいる地域が
全く高設定が入らないお店ばかりであれば
あなたがどれだけ
機種ごとの設定判別要素を
完璧に覚えて、小役カウンターを
準備して実践しても
結果が出るわけないんですよね。

あなたの通っているお店が
本当に高設定を使っているかどうかを
見極めることが
設定狙いで大事なことです。

しかし
主にデータカウンターの
スランプグラフやボーナス回数で
しか高設定を使っているかどうか
判断することができず
本当に最高設定6を使っているかどうなのかが
完璧にわからな
ので
難しいのです。

2.打つ前にその台が期待値プラスかどうかわからない

天井狙いやゾーン狙いは
基本的には打つ前に、この台は
期待値+1000円とか+2000円とか
打つ前にちゃんと
期待値がプラスの台を打てる
という確信があります。

しかし
朝一から設定狙いする場合
いくらお店のクセを読んで
「今日、お店はこの台に高設定を入れてくる」
と予想を立てたとしても
それはあくまでも
推測にしかなりません

その台が設定1だった場合は
期待値マイナスの台を
打ってしまうわけなので
勝てるわけがありません。

しかし
基本的に設定狙いというのは
まずは打ってみないことには
高設定かどうかわかりません。

AT機であれば
設定456確定演出などがあり
それがでれば確実に
期待値がプラスの台を
打つことができるので
期待値をしっかり
追っていけるのですが
なかなか456確定演出なんて
出るものではないですし
Aタイプに関しては
数千ゲーム回しても
高設定なのか低設定なのか
わからないなんてこともあります。

設定狙いは
打たないとわからないし
打ってもわからないこともあ
ため
難しいのです。

3.他人に耕された台は危険

sponsored link

お昼や夕方から
他の人がある程度回した台を
高設定狙いする場合
データカウンターで
スランプグラフを確認して
かなりいい挙動をしていても
前任者の人が高設定じゃないと思って
見切った可能性もあるんですよね

前任者が打っていて
ボーナスが引けていたり
初当たりがかなり
軽く引けていたとしても
「奇数よりだな~」とか
「小役確率が全体的に悪いから中間かな~」

など
この台は高設定じゃないから
捨てたとして
その台を打つのは
かなり危険になります。

しっかり
前任者が小役カウンターを
使って打っていた人なのか?
それとも
ご老人のような
スロットを知らなさそうな人が
打っていたのかを
把握しておく必要があります。

それがわからないのに
数千回転でやめられている台を
データカウンターだけで
高設定だと思って打ち始めると
実際には低設定だった
って場合もあるので
難しいです。

4.ヤメ時が難しい

天井狙いやゾーン狙いは
ある程度明確なヤメ時があるのですが
設定狙いをするときは
正確なヤメ時はないんですよね

自分で1000G回して
かなり挙動悪いからやめたとして
その後、後任者の方が打っている最中に
設定6確定演出がでたりすることがあります。

逆に最初かなり挙動がよくて
初当たりが軽かったのに
回していくうちに
初当たりが重くなってしまうこともあり
でも最初の初当たりの軽さが頭に残り
「高設定かもしれない」と思って
ヤメ時を考えつつ
ずるずる打ってしまう
なんてこともあります。

いつヤメていいかどうかは
誰にもわからな
ので
難しいです。

他にも理由はありますが
この4つが大きいと思います。

設定狙いは
説明した通りに難しいですが
だからこそ自分の努力次第で
ライバルとの差がつけられますし
稼げます

設定狙いをする際は
お店のクセや傾向が
しっかり読めてから
狙うことをオススメします。

「~だから設定が入っているだろう」
例えば
ライターさんが来るから
設定が入っているだろう
などという安易な考えで
設定狙いはしないほうが良いです。

最初にも言った通り
特に初級者の方が設定狙いをする際は
狙い方やヤメ時を曖昧にしがちなので
注意していただきたいと思います。