2016年に登場したパチスロ機の中で
人気神台おすすめ面白い機種などが
いろいろなメディアで取り上げられています。

メーカー業界関係者の意見と
一般ユーザーの意見としては
食い違う部分も大いにあると思いますが
その辺も含めて紹介していきます。

2016年を代表するパチスロ機は?

カジノ スロット

777@nifty

ニフティ㈱は12月20日、同社が運営するパチンコ・パチスロ総合情報サイト「777@nifty」において、「パチンコ・パチスロAWARD 2016」の「MVP」及び「メーカー特別賞」を発表した。

1年を代表するに相応しい機種に贈られる「MVP」では、パチンコ部門はA-gon製「CRA-gon昭和物語」、パチスロ部門は山佐製「リノ」が選出された。

また、メーカー関係者の視点から優れた機種を選出する「メーカー特別賞」には、パチンコ部門はサミー製「ぱちんこCR真・北斗無双」、パチスロ部門はオリンピア製「パチスロ ガールズ&パンツァー」が選ばれた。

引用元:遊技日本

MVPは
ファン投票の結果
「リノ」

メーカー特別賞は
メーカー社員の投票の結果
「ガルパン」

となっているようです。

ギャンブルジャーナル

「2016年の傑作」と判断した台を、当サイト編集部の独断と偏見で選ばせていただいている【Pアワード2016】!
今回はパチンコ以上の大混戦となったパチスロ部門です。本当に多大な時間を要しましたが、ついに《《 MVP 》》・《《 優秀賞 》》・《《 特別賞 》》の三機種が決定!

《《 MVP 》》
「革命」とも呼べる驚愕の新スペック! 軽い当たりが期待でき爆発力もある『アクロス』渾身の1台が堂々の受賞!!

『クランキーセレブレーション』(アクロス)

《《 優秀賞 》》
「設定6をも凌駕する」革命的な設定!判別が容易で「安定した収支」が見込めるアノ機種が入選!!

『3×3EYES~聖魔覚醒~設定C』(大都技研)

《《 特別賞 》》
パチスロのゲーム性における一つの完成型!スロット界を牽引してきたエースのチャレンジ精神を評価!!
『北斗の拳 修羅の国篇』(Sammy)

MVPは「クランキーセレブレーション」
優秀賞は「サザンアイズ」
特別賞は「北斗 修羅の国」

ということになっているようです。

修羅の国に対するホールの評価

sponsored link

2016年に登場した機種の中でも
かなり期待されていた「北斗 修羅の国」
に対する
店長さんの興味深い意見がありました。

規制や時代の流れに対応しヒット作を生み出し続けてきた「北斗の拳シリーズ」の新台。

最も期待されていた『北斗の拳 修羅の国篇』でさえも苦戦している状況は、パチスロ業界にとって避けたかった事態であろう。

果たしてパチスロ業界が向かう「新時代」を当事者たちは、どのように考えているのだろうか?

今回はパチンコ業界一筋のベテラン店長、地域密着営業を目標に掲げる『石川 保(仮名)氏』に話をうかがった。

–純増約2.0枚のART機が苦戦することは予想していましたが、過去にヒット作を出している人気シリーズも厳しい状況ですよね?

石川氏:出玉の期待度を失った影響は大きいですね。
その点は覚悟していました。
しかし人気機種であれば、それなりの稼働率は見込めると期待していたのも事実です。
その中でも『修羅の国篇』への期待は、どの店も高かったはずですよ。

–北斗シリーズの「良いとこ取り」とまで言われていましたからね。
そこへ「番長シリーズ」の演出システムまで貪欲に取り入れた『修羅の国篇』は、パチスロのゲーム性における集大成とまで評価されていましたからね。

石川氏:新基準しかない状況(現在の5号機が完全にない状態)でリリースされたら、結果は違ったかもしれません。
それほどに完成度が高い素晴らしい台だと思います。

–確かにそうかもしれませんね。
では、今後のパチスロの扱い方について。
石川さん的には、どのような考えをお持ちですか?

石川氏:新基準の扱いについて、何が正解か分からないというのが本音です。
完全に撤去されてみないと分からないと思います。
答えを出すのはあくまでもお客様ですからね。
メーカー側が何らかの策を講じ状況が変わる可能性もありますが、現状私たちパチンコ店にできることは、決められた規制の中での「心を込めた接客」しかないのではないでしょうか。
「来てよかった」「また遊びにきたい」と思って頂ける環境を作ることを心がけていきたいですね。

修羅の国に限らず
今の時代が求めているものに
ピタッと合った台は人気がでるし
逆にかなり出来が良い台でも
時代に合わなければ人気が出ない

ということだと思います。

あなたのMVPは?

MVP

あなたにとっての
2016年を代表するパチスロ機はあるでしょうか?

これはおそらく
あなたが一般ユーザーなのか
それとも勝ちを目指して
期待値を追っているユーザーなのか
によって
全然答えが変わってくると思います。

一般ユーザーであれば
出る台・楽しい台が中心になると思いますし
勝ちを目指すユーザーであれば
稼ぎやすい台が中心になると思います。

もしかしたら
今年はMVPがないとか
どんな機種が出ようとどうでも良い
と思っている方もいるかもしれませんね。