本当にスロットはギャンブルか
ってことなんですが

よく友達に
スロットの話をしていると

友達「いや~、俺はギャンブルはいいかな~」とか
ギャンブル好きなの?
とか言われるんですけど

僕の意見を言わせてもらうと

僕はギャンブルをやったことがないんです

つまり
僕の見解では
スロットはギャンブルではありません

ギャンブルというのは
お金や物を賭けて
勝ったものは負けたものから
賭けたものをもらい
負けたものは勝ったものに
賭けたものを渡さなければならない
らしいのですが
僕からしたらスロットで
お金は賭けてないですからね(笑)

期待値稼働をすれば
100%勝てるわけなので
お金を賭けているのではなく
投資しているんですよね。

それが
100%プラスになって帰ってくるので
バイトとか仕事と変わらないと僕は思います。

パチンコ・スロットというものは
勝てる人と負ける人っていうのは
明確に決まっています。

1か月、2か月、1年、2年経ったとしても
勝てる人はずーっと勝ってます
、負ける人はずーっと負けています。

では
勝てる人と負ける人を
明確にわけるものは何でしょうか?

それは
期待値稼働です
それ以外はありません

パチンコ・スロットで勝っている人は1割
負けている人は9割と言われています。

負けている9割の中には
本当に趣味で楽しんでいる人や
ご年配の方もたくさんいらっしゃいます。

しかし
このブログを見ているあなたは
勝っている1割に入っている人か
負けている9割のうち勝ちたい
勝っている1割に入りたい人
だと思います。

もうすでに
勝っている1割に入っている人は
そのまま今までやってきたことを
続けていけばよいと思いますし
負けているけど
勝ち組に入りたいと
思ったいらっしゃる方なのであれば
スロットで勝つには
期待値稼働以外には
何も方法はないということに
早く気付いでほしいです

1日単位で見れば
オカルトをやったり
自分の独自の立ち回りをして
1撃5000枚とかでれば
勝てるっちゃ勝てるのですが
長期的な目で見たら
そういう人達は必ず負けます。

スロット人口の大半が
オカルトや1撃5000枚などの
刺激によりスロットに通います。

それで
全員勝てていたら
パチンコ屋が維持できないですよね?

あれだけ設備整って入れ
トイレも常にきれいです。
店員への給料もかなり高いです。
そこまでお店側が稼いでいるんです

もう一度言いますが
スロットで勝とうと思えば
期待値稼働をすればよいですし
スロットで負けようと思えば
期待値稼働以外をすればよいわけです。

スロットは
勝ち負けがハッキリわかれているので
僕はギャンブルだとは
思わないです