大型連休
基本的に回収というイメージが強いですが
実際のところ
どうなのでしょうか?

今回は
2017年のGWゴールデンウィーク)の
パチスロハイエナ設定狙い
立ち回りについて
お話したいと思います。

GWの設定狙いについて

行列

個人的には
GWは何もスロット稼働せずに
休むのが1番なんじゃないかなと思います。

その上で
立ち回るとしたらの話ですが
基本的にGWは人が多いです。

また
GW前になると
グランドオープンや
リニューアルオープン
をするお店も
結構多いように感じます。

だいたい
GW前にある程度還元しておいて
GWで抜くというパターンが
多いかと思います。

2017年であれば
番長3の設定状況が
GW前は甘めに使っていて
GWで抜くという印象があります。

人数も多いですし
無理に攻める必要もないかなと思います。

仮に攻める価値があるとしたら

・最近集客に困っているお店
・激戦区

これらが考えられます。

最近だと規制により
客足が減ってきていて
それを改善しようとしているホールなら
GWもそこそこ期待できる可能性はあります。

ただしもう諦めていて
ベタピン営業のところも多いので
リスクは高く
集客しようとする
お店の意図をくみ取れなければ
無理に行く必要はないと思います。

また
激戦区地域であれば
お客さんの取り合いをしていて
GWの状況が
後々の稼働状況にも
響く可能性があるので
狙えるところもあるとは思います。

そういうところは
だいたいメールやLINEでの
示唆というか煽りが
若干強めになると思います。

普通のお店であれば
GWの煽りを平気でガセるところも
多いと思うので注意は必要です。

ガセったところで
稼働率がいつもより高いので
若干出てるように見えやすいですしね。

また
ただでさえ人数が多いので
仮に設定状況が良いホールでも
参加期待値が低くなる可能性も出てきます。

それを理解した上で
自分の地域や状況に合わせて
押し引きしていくと良いかと思います。

2017年に関して言うと
地味にサザンアイズの設定Cなんかは
チャンスがあるホールも
多いかもしれませんね。

GWのハイエナについて

sponsored link

上記でも説明した通り
ただでさえ人数が多いので
大型店でのハイエナは
あまりオススメ出来ないです。

おそらく稼働率が高すぎて
台が空いたとしても
すぐ他の方に座られてしまうので
立ち回ることも
難しくなります。

行くとしたら
普段は稼働率の低いホールや
地方のホールだと思います。

いつもより
稼働率が上がる上に
普段はお仕事で忙しいお客さんが
朝から多く打ちに来られるため
客層も甘く狙える可能性は出てきます。

できれば
据え置きメインのお店で
データカウンターに
前日の最終ゲーム数が
出ないようなお店だと
宵越しでかなりおいしい台が
拾えることもあるので良いです。

また
データロボサイトセブンで
前日の閉店時のゲーム数が
分からないお店に関しては
できれば毎日下見に行くのが
ベストではありますが
めんどくさくてやっていない方も
多いかと思います。

しかしGWだけは最低限
前日の下見をしてから行く

というのもかなり良いと思います。

そして
5スロや10スロでは
普段からお客さんのレベルが低い上に
GWは稼働率が上がるので
めちゃくちゃおいしい台が
拾える可能性も
いつも以上に上がります。

GWはライバルも多くなりますが
低貸しまで見ているライバルも少ないので
普段は低貸しを見ない方でも
低貸しも見てみると
良いかもしれません。

最後に

ゴールデンウィーク

ただでさえ朝からの人数が多いので
そのことを前提に
立ち回りをどうするか
決めていく必要があります。

自分の状況に合わせて
考えてみていただければと
思います。