北斗の拳修羅の国
設定〇以上確定演出である
ART終了画面のトロフィー出現率
判明しました。

その他の確定演出などに関しては
北斗の拳 修羅の国 導入前に設定確定演出が判明!意外とたくさんある…
をご覧ください。

トロフィー出現による設定示唆

北斗 修羅の国
画像引用元:http://slo7.net

⇒設定2以上確定

⇒設定3以上確定

⇒設定4以上確定

キリン柄⇒設定5以上確定

レインボー⇒設定6確定

トロフィー出現率

ART終了画面時に
総回転数が何ゲームかによって
トロフィー出現率が変わる

という仕組みになっているようです。

総回転数0G~1000G時

北斗 修羅 トロフィー出現率0G~1000G消化時

総回転数1001G~2000G時

北斗 修羅 トロフィー出現率1001G~2000G消化時

総回転数2001G~3000G時

北斗 修羅 トロフィー出現率2001G~3000G消化時

総回転数3001G~4000G時

北斗 修羅 トロフィー出現率3001G~4000G消化時

総回転数4001G~5000G時

北斗 修羅 トロフィー出現率4001G~5000G消化時

総回転数5001G~6000G時

北斗 修羅 トロフィー出現率5001G~6000G消化時

総回転数6001G~7000G時

北斗 修羅 トロフィー出現率6001G~7000G消化時

総回転数7001G~8000G時

北斗 修羅 トロフィー出現率7001G~8000G消化時

総回転数8001G~時

北斗 修羅 トロフィー出現率8001G~消化時

※シミュレート値

トロフィー出現率の特徴

sponsored link

特徴的なのは

・0G~1000Gまではそこそこ出やすい
・1001G~3000Gまではかなり出にくい
・3001G~8000Gはだんだん出現率が上がっていく
・8001G~そこそこ出やすい

という部分です。

やはり浅い回転数で確定演出が出てくれると
安心して打てると思いますが
浅い回転数ではトロフィー出現に
あまり期待できないですね。

2000回転,3000回転程度の時は
内部的な設定がまだ分からずに
設定判別をかなり意識している打ち手も多いと思いますが
トロフィーが出ないから低設定
というわけでもなさそうなので
その点は注意が必要だと思います。

回転数が多い場合は
かなりトロフィーの出現率が高いですが
そこまで回しているころには
ある程度高設定か低設定か分かっていると思うので
確認程度に使う感じですかね。

プレイヤー側としては
総回転数別に出現率を変化させるなら
浅い回転数の時にトロフィーが出やすくて
深い回転数の時にトロフィーが出にくくしてほしい

と思ってしまう方も多いかもしれません。

しかしそんなことをしてしまっては
トロフィーが出ない低設定はすぐに見切られて
トロフィーが出た高設定は終日稼働される
ということが続く可能性があるので
お店のことを考えるとしょうがない部分ではありますね。