朝一開店時に
スロット台出目7揃いBAR揃いなどで
出目が対策されていることによって
ガックンチェックが出来ない場合があると思います。

今回は
そういった出目対策をするお店でも
ガックンチェックによる
リセット据え置きの判断が通用する事例について
お話したいと思います。

以前に動画で解説はしているのですが
ちょっとした補足についてです。

以前の動画解説

約1年前にアップロードした
「朝一7揃いの店での2パターンのリセット判別」です。

かなり前の動画ですが
まだ見ていない初心者の方がいらっしゃいましたら
是非ご覧ください。

動画内の説明で
ボーナス図柄が中段に止まっている際は
イジることがない場合もあれば
たまに触れてしまうことがあるかもしれないし
触るように言われているお店もあるかもしれない
という感じで説明をさせていただきました。

今回は
実際に朝一7揃いにするお店の
元店員さんからご意見
を頂戴したので
紹介したいと思います。

元スロ専の店員さんからいただいた情報

sponsored link

元店員さんから
出目対策で朝一7揃いにするお店でも
リセット判別が出来る事例について
メールをいただきました。

学生から
スロットの設定狙い・エナ等で
副収入を得ているものです。

有益なメール、ブログ等
いつもありがたく見させて頂いてます。

私は
現在サラリーマンながら
昨年の7月から2年程辞めていた
(スロで稼ぐことに飽きてしまった)スロをまた始めた者です。

現在の収支は+35000枚ほどで
期待値通りくらいの収支を上げております。

目標は月4〜5000枚程です。

また始めた理由としては
お金はやはり大事で、貯めるに越したことはないと。。

元、スロ専店の店員ということもあり
少しでもしばさんの役に立てれたらいいなと思い
今思いついたことをメールで伝えたく
書いております。

朝一7揃いをしている店に関しての情報ですが
7揃いをするのは非常に閉店作業をしている店員からすると
面倒くさいわけです。

なので
アイジャグの場合ですと
例えば、閉店迎えて、中リールに7が止まってる時は
中リールいじりたくなく
しかも、機械が真ん中に止めてあるので
間違いなくそこが真ん中であり
非常に店員からするとありがたいですよね。

だから
中リールのみ朝一ガックンは判別できる店が
結構あるのではないかと思うんです。

左、右も同様に。

しょうもないネタですけど笑。

しかし
店によってはいじってしまう店や
色の何を揃えるのかもまばらかもしれません。

ブログで取り上げても良い
ということでしたので使わせていただきました。

やっぱり店員さんはめんどくさいんですねw

朝一7揃いにするのが
毎日のことだと考えると
中段に7が停止していたら
そのままにしておくお店が多そうですね。

補足説明

大花火 7揃い

朝一7揃いのお店で
ガックンチェックによる
リセット判別を試みたい場合は
どういった風に出目をイジってくるか
あらかじめリサーチしておいた方が良いと思います。

中段に7揃いやBAR揃いのお店もあれば
右上がりに7揃い
右下がりにBAR揃い
みたいなお店もあります。

それを把握した上で
閉店チェックの時に
図柄と位置を意識して
出目チェックをした方が良いと思います。

閉店時の出目チェックは
↓こちらのやり方で簡単にできます。
閉店チェックにて最速で出目をメモる方法

また
出目が変わっていないリールに関しては
店員さんが触れていない可能性が高いですが
100%そうとは限らないので

出目が変わっていないリールで

ガックンなし⇒据え置き濃厚

ガックンあり⇒リセットかも?

という感じで見ていくといいかもしれません。