Aタイプの中でも
サンダーVリボルトの
超簡単逆押し手順
について説明していきます。

普通の打ち方

サンダーVリボルトは
ふつうの打ち方が
左リール枠上単独V狙い
or
左リール枠上・上段赤七狙い

が一般的だと思います。

単独V狙いのときは
枠内スイカが止まるとスイカの可能性があり
赤七狙いだと
下段赤七停止の中段スイカからしか
スイカは揃わない
けど
いろいろややこしい(笑)

4号機を打っていない方だと
お店が設定を使っているかもしれないのに
ハナビやサンダーVリボルトの
打ち方がわからない
打ち方に自信がない
目押しに自信がないために
攻めることができない
なんて方も
いらっしゃるのではないでしょうか?

そういう方々は
是非参考にしていただきたいです。

逆押し手順

サンダーVリボルトを
愛好されている方からすると
逆押し手順は邪道とか言われます。

しかし
このブログを見てくださっているあなたは
スロットを楽しみたいというより
勝ちたいと思っているはずです。

逆押し手順をすると
ほぼボーナス成立時にリーチ目が出現するので
リーチ目を見逃すことがないです。

なおかつ停止系によっては
ボーナス成立ゲームに
ボーナスを生入りさせることもできるので
ボーナス察知を1ゲーム遅れたりして
無駄なコインがでることをおさえてくれます。

それに
余裕でフルウエイトでブン回すことができるので
設定狙いには最強です。

しかし
サンダーVリボルト特有の出目や
リーチ目を楽しむという
本来のサンダーの良さは完全に失っています。

本当に勝ちにこだわる方だけは
是非活用してください。

通常時打ち方

まず
右リールにある3つのバーのうち
単独Vの上にあるバーを
枠上or上段に押します

停止系①


サンダーリプレイorチェリー出目

画像のように
右リール上から
バー・リプレイ・チェリー
が基本的な停止系になります。

この停止系が出たら
次に中リールをフリー打ちします。

・リプレイがテンパイした時
チェリーorリプレイorボーナス
になります。

左リールはバーを狙うことで
チェリーをフォローできます

リプレイでもチェリーでもなかったら
ボーナス確定です。
※左リールは3連Vを避けるように目押しすると
チェリーをフォローできますが
2枚役のチェリーがたまに
1枚しか獲得できないことがありますので
左リールはバーを狙うことをオススメします

・リプレイがテンパイしなかったとき
→中リールフリー打ちで中段にボーナス図柄が停止
ボーナス2確です。

左リールはフリー打ちしましょう。

・リプレイがテンパイしなかったとき
→中リールフリー打ちで
中段がボーナス図柄でもリプレイでもない
(基本的にチェリー・スイカ)
ハズレ2確です。
左リールはフリー打ちしましょう。

停止系②


サンダーベル出目

画像のように
右リール下段にベル
ベルorボーナス

この時点でほぼベルですが
ベルが外れたらボーナス確定。

おそらくこの停止系からは
Vビッグ濃厚になると思いますが
確信はないので注意してくださいf^^;

中・左リールはフリー打ちでOK

停止系③


サンダースイカ出目

画像のように
右リール下段までバーがすべってきたら
この時点で
スイカorボーナスです。

中リール・左リールともにバーを目安に
スイカをフォローすることをオススメします。

スイカが外れたらボーナス確定です。

ちなみに
右リール下段までバーがすべってきた
今回の停止系の場合
僕はまず
左リールにバーを狙います
左リールのバーが下段まですべってきたら
まだスイカorボーナス

しかし
左リールのバーが上段に止まったら
その時点でスイカを否定し
おそらくVビッグorバー濃厚になります。

この状態で
バーがテンパイしているので
中リールバーを狙う
バーが成立していた場合
そのまま生入りさせることができます。

ですので
1枚無駄にせずにすみます。
是非やってみてほしいと思います。

これで終わりです。

これだけです。

慣れれば簡単

sponsored link

基本的に停止系は
3つしかありません。

停止系①が少しややこしいですが
覚えるべきリーチ目というのは
停止系①で中リールフリー打ちで
中段にボーナス図柄が停止して
2確ということくらいだと思います。

他の停止系は
リプレイorチェリー対応
ベル対応
スイカ対応

の停止系となっていますので
それらの小役を否定した時点で
ボーナスということになります。

そして
右リールの単独Vの上のバーは
1周目押しができます

ジャグラーやハナハナだと
1つのバーを毎ゲーム狙っていると
1周でストップボタンを押せないことがあるのですが
サンダーは毎ゲーム毎ゲーム1周で
バーを目押しすると止まってくれるので
かなりフルウエイトで回しやすいです。

慣れてくると
タイミングで
右リールを見なくても
右リール枠上or上段にバーを
目押しすることができるようになります。

ボーナス2確もわかりやすいですし
ボーナス2確から
生入りさせることも可能なので
時間効率が非常に良く
コインを無駄にすることがありません。

文章ではわかりにくいかもしれないですが
1度サンダーを逆押し手順で打ってみると
びっくりするくらい
簡単なことに気付くと思います

この逆押し手順は
勝つことだけを意識した打ち方ですので
高設定をブン回して勝ちたいという方は
是非使ってみてください。

最後にキレイな出目をのせておきますね。

右リールが停止系③の形なので
スイカorボーナスです。
しかしスイカを否定しているので
ボーナスです。

サンダーリーチ目