質問内容

しばさんはじめまして。

YouTubeやブログなど拝見したところ
賢く視野が広く実際に収支を上げており
信頼出来ると思いメールさせて頂きました。

5月からスロットに初めて触れ
大学に行きつつ月+5~10万を目標に
日々勉強している初心者です。

まだ打てる台は少なく
ホール選びをしつつ
色々な台に挑戦しようと思っています。

そこで質問があります。

一般的に都心と郊外
どちらがハイエナ向きですか?

自宅が都内郊外
駅近くに100~150台程度のホールが数店舗
大学とバイト先が都心
500台前後のホールが数店舗ある場合
天井狙いやゾーン狙いするには
どちらが向いているでしょうか。
無料メルマガやってます↓
ライバル差別化Project 3Dバナー
今登録すると
限定動画と限定レポートを受け取れます!

質問回答

はじめまして、しばです。

信頼していただけたことは
素直にうれしいです。

僕もスロットを
全く打ったことがない状態から
いきなり期待値稼働を始めました。

最初は本当にメダルの借り方も
わからなかったですからね…

都心と郊外どちらがハイエナ向きか
ということなのですが
これは一概にどちらが良い
というのは残念ながら言えません。

一般的に都心は台数が多く
稼働率が高いため
ライバルも多い傾向にあります。

逆に郊外は台数が少なく
稼働率も低いため
ライバルが少ない傾向にあります。

ですから
都心は期待値のある台が落ちる頻度は多くても
ライバルが多いので自分が拾えるとは限らない。

郊外は期待値のある台が落ちる頻度は少なくても
ライバルが少ないので自分が拾える可能性が高い。

あくまで一般的な話ですが
都心にも郊外にも同じように
メリットとデメリットというのがあります。

でも、これは一般的な話であって
地域差があるので
一概にはどっちがライバルが多くて
どっちが期待値が落ちやすいかも
全くわかりません。

地域によっては
都心のほうが稼ぎやすい
郊外のほうが稼ぎやすい
というのが現状です。

質問者さんの自宅とバイト先が
ちょうど郊外と都心になっているようですね。

この場合、両方のホールで
実際に稼働してみるのがベターです。

郊外と都心の両方である程度稼働してみて
より稼げるほうのホールを
メインにやってみるといいですよ。

あとは
平日は都心のほうが稼ぎやすくて
休日は郊外のほうが稼ぎやすい
とかもありますからね。

いろいろな曜日や時間帯に
通えるホールをできるだけ回って
実際に行ってみて
その中から相対的に稼ぎやすいお店を
見つけることが大事です。

「この店は稼げないだろぉ…」
と行く前に推測で判断しても
行ってみたら意外に拾える
なんてのはよく聞く話ですからね笑
ブログでは書けない限定ノウハウや
ライバルに差を付ける情報を
不定期で配信しています。

もちろん無料です↓

プレゼント