等価のお店が非等価になってしまった
あるいは
これからなる予定がある方々に向けての朗報です。

非等価になることは嫌ですか?

foreign-money

今まで
5枚交換(等価)だったのに
5.5枚交換や6枚交換(非等価)
になってしまって
最悪と感じている方は
非常に多いでしょう。

さらに
非等価のお店で
会員カードに貯メダルしても
1日の再プレイ上限が
500枚とか1000枚とかで
非等価になったうえに
制限まで作られて
いいことまったくないと
思っている方も多いでしょう。

それは
あなただけが感じていることでしょうか?

今までずーっと
等価のお店ばかりだったのに
最近非等価になったお店と
まだ等価のままのお店があったとします。

人間の心理的に、変化を嫌うので
今までずーっと
等価で稼働をしていた人は
等価のままを好むはずです。

非等価になると等価の時より
期待値は下がってしまいますからね。

とういことは
まだ等価のままのお店に
ハイエナが集まる傾向があります。

あなたも
少なからずそうしたいはずです。

そこで逆転の発想

sponsored link

あなたが思っていることは
他人も思っているわけですから
そこであえて逆の行動をとること
をオススメします。

つまり
非等価のお店に行く。

5.5枚よりも6枚交換や
再プレイが1日500枚制限など
期待値稼働をしているプレイヤーにとって
不利益なことが多いお店に行く。

不利益なことが多ければ多いお店ほど
ライバルが少なくなりやすいです。

例えば
お店が非等価に変更になった
最初の1か月や2か月は
周りのまだ等価のお店に
ハイエナライバルが集結しやすいです。

そこでは等価だったとしても
天井999Gの台でボーダー550Gからしか
拾えなかったりします。

しかし
条件が厳しく
みんなが嫌がるお店に行くと
ハイエナライバルが少ないです。

その結果
非等価ではありますが
天井999Gの台でボーダー650Gから
拾えたりするものです。

さらに
お店が等価から非等価に変わった
最初の時期というのは
お店が客を手放さないようにするために
設定が入ったりするお店もあります。

そこで
設定狙いもできますし
今までより
若干設定ベースが高くなったりすると
そこでハイエナをすることにより
同じ650Gから天井狙いをしたとしても
設定1の期待値より
高い期待値を積み上げることが
できるのでチャンスです。

考え方次第で大きな差が生まれる

hint

もう一度お伝えしますが
あなたにとって不利益だったり
不安や心配に思うことは
他の方も同じように感じています。

そこで
「ぁぁ、もうダメだ。。。。」

と思う人と

「いや、これを逆手にとらえればチャンスになる!」

と思う人では
雲泥の差が生じることは
間違いないはずです。

自分にとって
良くないことが起きたときほど
稼ぎやすかったりするものです。

最近YouTubeにあげた
動画内でも言いましたが

CHANGEはCHANCE

身の回りの変化
(特に自分にとって不利益な悪いこと)
はチャンスととらえることができれば
スロットではかなり稼げると思います。

マインド記事一覧へ