意外とおろそかにしがちな
バラエティーコーナーの重要性
について話していきたいと思います。

お店によっては
バラエティーコーナー
というものを設置している店舗があります。

あなたの通っているホールはどうでしょうか?

バラエティーコーナーの特徴

バラエティーコーナーは基本的に

いろんな機種があり
かなり古い機種から最近の機種まで取り揃えていて
機種ごとでは1台や2台などの少数構成ですが

落ち着いて
ゆっくり
まったり遊戯をしたい
昔の機種を楽しみたい方々
などのために設置されています。

機種ごとの台数は少ない代わりに
他の店舗にはないような
さまざまな機種があることによって
役に立つことがたくさんあります。

今回は
そのうち3つのことに関して
分けてお伝えします。

天井・ゾーン狙いが意外と拾える

天井・ゾーン狙いをしている人たちの年齢層は
圧倒的に若い方が多いです

20代前半の方や
大学生の方がかなり多いと思います。

その背景には
スマホの普及
スマホ1つでいろんな情報が手に入るとわかっている
スマホ世代の若年層が
スロットで勝つための知識を
ネットから仕入れているということがあります。

若い方であれば
あまり昔の台を打っていないので
知らないことが多いです。

しかし
バラエティーコーナーには
昔の台が結構多いし
いろんな機種があるので
狙い目になります。

ただし
天井が999Gで600G~狙えるような台は
若い方でも
例えその台のことを知らなかったとしても
目の前に600Gハマりで落ちていたら
とりあえずスマホで打てるかどうか調べると思います。

それで
600G~狙えるとわかれば
その台は全く打ったことなくても
天井狙いで打ち出してしまいます。

ですから
バラエティーコーナーでは
どのようなことを意識するかというと

天井が777Gなどの浅くて
早いゲーム数などから狙える台や
天井は深くても
ゾーンや天井恩恵のおかげで
結構浅くから狙える台
ゾーン狙いができる台
天国が強い台

などです。
<例>
十字架2

→天井が992Gですが
513G~のモードAのゾーンと
480G~のモードBのゾーンがあるために
480G~天井狙いが可能になっています。

さらに天国が強く
天国に上がるまでモード転落しないタイプですので
天国ループ後は
モードAを想定して510G~狙ったり
天国を何回もスルーしていたら
モードBを想定して480G~狙うなど
微調整して期待値の底上げも可能です。

天国をかなりスルーしている台や
480G~512Gまでで解除している台
(モードBの可能性大)
で天国までで捨てられている台があれば
天国狙いも可能ですね。
覇王伝 零

→ボーナスは軽いけど
ボーナス&ART間の最大天井が555Gと低くて
77G,111G,222G,333G,444G
が天井に選ばれることもあります。

400Gから444Gのゾーンも意識しつつ
天井狙いができるし
ボーナスを引いてもARTに入らなかったら、
次回555Gよりも低いゾロ目ゲーム数が
選ばれる可能性が上がるので
350Gから狙ったり
333Gを意識して320Gくらいから
狙ったりもできます。

絶対衝撃2

→天国が強い機種なので
天国までで捨てられていて
筐体のプッシュボタンを押して
高モード示唆のブルマや
天国以上確定のブルマ+ロゴ
などの画面が出ていれば
天国狙いで積極的に打てます。

示唆がなくても
とりあえず128Gの天国否定まで
打てることは打てますけどね。

夜王

→天井は最大1100Gと深いのですが
リセット恩恵で100Gで解除するのに
約30%の期待度があるので
前日800Gハマり閉店などの
明らかにリセットかかるだとうと思われる台は
他の方が手を出さなくても
自分がリセット恩恵を知っていれば
リセット狙いで0G~100Gまで回せます。

メタルスラッグ3

→天井が999Gですが
モードA、モードBのゾーンの影響で
385G~打つことも可能です。

モードAだったら385~512までに約19%
モードBだったら385~512までに約40%で解除するので
モードBを狙い打ちたいです。

193~320でゲーム数前兆が確認できれば
ほぼモードBなので
積極的に385G~打てるって感じですね。

他にも
山ほどあるんですけど
こんな感じで狙えるっていうのを
いくつか例を挙げてみました。

MB・CB・JACがめちゃめちゃ拾える

sponsored link

最近の台だと
まどマギがMBを搭載しているのはめちゃめちゃ有名ですが
昔の台になればなるほど
MBの存在を知らない方が多いです

バラエティーコーナーにある台で
MBを搭載している機種は
正直めちゃめちゃ拾えます

僕が通っているホールのバラエティーコーナーには
笑ゥせぇるすまん2があり
MBを搭載しているのですが
知らない方が多いのか
かなりMBが落ちているし、
のハイエナの方はMBをスルーしたりしていて
僕の独壇場みたいな感じになっています。

ちなみに
MBを搭載している機種に関しては
2012年以降の台を全てまとめているので
MB・CBを搭載している機種まとめ
をご覧ください。

リセット判別に使える

一番多いのは
ガックンチェックですよね。

最近のバラエティーコーナーだったら
エウレカセブン2とか
攻殻機動隊とかが
ガックンチェックに使えると思います。

ただし
バラエティーコーナーが
据え置きだったから
メイン機種も据え置きが多いとは限りません。

メイン機種は全リセ
バラエティーコーナーはほぼ全据えなんてお店もあるので
バラエティーコーナーがガックンしなかったからといって
全台据え置きとは思わないように注意してください。

しかし
バラエティーコーナーが全てガックンしたら
メイン機種も結構リセットかかっているかもしれない
という推測にはなります。

もちろん
メイン機種も自分でチェックしないといけないですけどね。

あとは
おとめ妖怪ざくろ
聖闘士星矢
戦律のストラタス
などの
液晶を見ることによって
1発でリセット判別ができる台が
かなり有力な情報になります。

それらの台に関しては
判別方法も含めて
朝一1発でリセットか据え置きかわかる機種まとめ
をご覧いただきたいと思います。

バラエティーコーナーは全機種調べるべき?

バラエティーコーナーの
天井・ゾーンなどの情報は
全機種・全台調べて知識を入れておくべきなのか?
に関しては質問をいただいたので
そちらをご覧ください。

Q.バラエティーコーナーの天井やゾーンは覚えるべき?