こんばんは。しばです。

久々の記事更新になります。

約2年ぶりの記事にも関わらず
読んでいただきありがとうございます。

タイトルにもある通り
これから約40記事ほど
スロットに関する記事を追加する予定です。

基本的には1日1記事ずつ18:04に
記事を公開していきます。

この記事では
読者さんが気になっているであろう

・今まで何やってたの?
・今は何やってるの?
・なんで記事を追加するの?
・どんなことを追加するの?

といった点についてお話させていただきます。

記事の前半では
僕自身の話を中心にしますので
スロットのことだけ知りたい方は
記事の後半まで飛ばしていただければと思います。

今までの活動内容について

※この目次が「今まで何やってたの?」という部分の解説になります。

僕自身の話なのですが
実は先月に誕生日を迎えて
25歳になりました。

今までのざっくりとした活動を振り返ると

・20歳⇒スロットを始める
・21歳⇒スロット専業になる
・22歳⇒自営業になる(スロットは兼業)
・23歳⇒人生に迷走する(スロットブログの更新を休止した時期)
・24歳⇒様々な経緯があり自分の人生が見えてくる

という感じでした。

実際に勉強と実践をした分野を挙げるとするならば

・20歳⇒スロット、(ちょっとだけ)パチンコ
・21歳⇒スロット、ブログ(SEO)
・22歳⇒ブログ、YouTube(アドセンス、アフィリエイト)
・23歳⇒コピーライティング
・24歳⇒ブランディング、コンテンツメイキング、マーケティング

このあたりが中心になるかと思います。

上記の専門用語を知っている方からすると

「ああ、そういう感じのことをしてきたのか」

と察していただけるかと思いますが
分からない方からすると
何が何だかよく分からないかと思います。

だからこそ
次の「現在の活動内容について」で
分からない方にも分かるように解説したいと思います。

現在の活動内容について

※この目次が「今は何やってるの?」という部分の解説になります。

現在は

1.広告収入(アドセンスというやつ)
2.他人の商品を紹介して報酬を獲得(アフィリエイトというやつ)
3.自社商品・サービス販売

を中心にビジネス展開をしていますが
ほとんどがスロットとは関係のない分野です。

後は個別案件ですが
とある資格試験指導の
マーケティングサポートもスタートしました。

そういった状況がある中で
最近では1と2の比率をどんどん下げて
3の比率を上げるようにしています。

なぜ3(自社商品・サービス販売)の比率を上げているのか?というと
まずは単純に出来ることが増えてきたからです。

新しいことでも
勉強して実践していけば
当然のように出来ることが増えていきます。

1.広告収入
2.他人の商品を紹介して報酬を獲得
3.自社商品・サービス販売

の収益化の難易度は

1<2<3

という傾向があり
昔は1でしか収益化が出来ませんでしたが
勉強と実践を繰り返すことで
2が出来るようになり
3も出来るようになりました。

1.広告収入に必要なものは

「集客力」

2.他人の商品をブログで紹介して
報酬を獲得する際に必要なものは

「集客力×文章力」

3.自社商品・サービス販売に必要なものは

「集客力×文章力×販売力×差別化力・・・」

という風な掛け算がある以上は
どれかが0になってしまうと上手くいかないので
必要な要素が多いものほど難易度が高くなりやすいのです。

僕は全てを1から学んでいるので
ブログを始めたときは
「とりあえず集客だ!」と思って
アクセスを集めることだけに必死になって
集客について徹底的に勉強した時期もありました。

そういった時期を経て
いろいろと出来なかったことが出来るようになったので
現在は自社商品・サービス販売に主に力を入れています。

そして
自社商品・サービス販売に力を入れている1番の理由は
「理想の状況を作り出すため」です。

理想の状況を作り出すため

※この目次が「なんで記事を追加するの?」という部分の解説になります。

自社商品・サービス販売に力を入れている1番の理由は
「理想の状況を作り出すため」
とお伝えしました。

理想の状況を作り出すために
記事を追加します。

僕が行っているビジネスで考える理想の状況とは

集客の時間を最小限に抑えて
クライアントの対応時間や
将来的にクライアントに還元するために
自分自身が勉強や実践をする時間を確保すること

です。

僕は集客についての勉強もしましたが
24時間ずっと集客のことだけを考えているような
集客のみの専門家ではありません。

僕のように
集客以外にもやることがある人間の場合の
集客の最終ゴールは「集客に時間を使わないこと」です。

その時間をクライアントのために割いたり
自分の成長のために割いたりすべきなのです。

集客のための時間を0にすることは難しいですが
0に限りなく近づけて
僕が考える理想の状況を作り出すために
スロットブログの記事を追加します。

自社商品・サービス販売の場合は
広告収入や他人の商品を紹介して報酬を獲得する場合に比べて
「自分の立ち位置を確保する」ということがやりやすいです。

なぜならば商品を作る段階で
そのジャンルのライバルリサーチを徹底的に行いますので
作った商品は唯一無二のものになるからですね。

特にこのスロットというジャンルに限っては
「自分の立ち位置を確保する」という場合に
立ち位置を広げすぎる必要はないと考えています。

イメージとしては
花火大会やお花見などで
自分の使用する範囲分のブルーシートを敷くようなものです。

スロットの分野では
ここ数年で情報発信者の方がかなり増えたと感じています。

しかもツイッターやYouTubeが多いです。

理由としては
古参の情報発信者の場合であれば
SNSやYouTubeの利用者が伸びているからこそ
集客に利用していたり
ブランディングのために
利用していたりするからです。

スロットの情報発信をスタートする人は
若い人が比較的多いのですが
新規の情報発信者の場合であれば
参入のハードルが低いからだと考えています。

例えば

・ツイッターアカウントを作成してツイートをする
・YouTubeアカウントを作成して動画を投稿する
・ブログを立ち上げて記事を公開する

これらの中で
どれが1番ハードルが高そうか?とスマホ世代の若者に聞くと
ブログと答える人が多いのではないでしょうか。

個人的には
ブログだろうがSNSだろうがYouTubeだろうが
情報発信者が増えるのは良いことだと考えています。

情報発信者側の目線で考えると
アウトプットする場が出来るので
確実に自分の成長に繋がります。

そして情報発信者が増えると
その業界でいろんな話題が議論されて
盛り上がります。

情報を受け取る側の目線で考えると
いろんな情報発信者がいることで
自分と合う人の情報を見たり
自分の好きな人から学べます。

これは本当に恵まれた良い時代だと思います。

スロット業界トップで稼いでいる人から学びたい人もいるだろうし
そうじゃない人もいます。

例えば
学生全員が東大生から学びたいか?というと
そうではなく
東大生から教えてもらうことに対して
萎縮してしまうタイプの人もいますよね。

オラオラ系の人に惹かれる人もいるだろうし
穏やかな人に惹かれる人もいるだろうし
面白い人に惹かれる人もいるだろうし
真面目な人に惹かれる人もいます。

情報発信の内容では
稼働日記ブログも良いし
解析ブログも良いし
考察ブログも良いし
いろんな人がいて良いと思っています。

スロット業界は
ブログでもYouTubeでも
他のジャンルに比べると
正しい努力を続ければ
めちゃくちゃアクセスを集めやすいジャンルです。

穴場がたくさんあります。

しかし
無理やり広げようとするのではなく
「自分の立ち位置を確保する」
という風に持って行った方が
今の僕にとっての理想の状況が作り出せます。

そのために必要な分の記事に絞って
追加していきます。

設定狙いが上手くいかない方へ

※この目次が「どんなことを追加するの?」という部分の解説になります。

主に

・設定狙い
・スロプロ(専業)になることの良し悪し
・その他(かゆいところに手が届く内容)

についての記事を追加していきます。

それ以外に関しては
今のところは追加する予定はありません。

必要な記事を公開したら
それからは記事の追加をせずに様子を見る予定です。

集客の時間を最小限に抑えたいからですね。

特に設定狙いに関しては
手厚くカバーしていきます。

・ハイエナでは稼げるけど設定狙いでは稼げない人はなんで上手くいかないのか?
・設定狙いで稼いでいる一流の人のノウハウを見てもなんで稼げるようにならない人が一定数はいるのか?
・なんでデータ取りや癖読みで躓く人が多いのか?

などなど
設定狙いに関する多くの「なんで?」「なんで?」を
僕なりの切り口で解説していければと思います。

これから公開していく記事で
1つずつ独自の解説をしていきますので
楽しみにしておいていただければと思います。

ここからは
「設定狙いが上手くいかない方へ」の警告になります。

もし

「楽そうだからスロットで稼ぎたい」
「スロットが好きだから勝ちたい」

という風に思っているけど
現時点で成果が出ていないなら
スロットに対して
これからは「努力」という概念を持ち出すべきだと考えています。

「え?でも周りにスロットで楽そうに稼いでいる人がいるよ」

「俺もスロットが好きすぎて専業になった知り合いがいる」

という風な反論が出てくるかもしれません。

楽そうに稼いでいるように見える人や
本当に好きで勝てている人は
本人は努力を努力と思っていないけど
客観的に見たら努力をしているから
現時点で勝てている可能性が高いのです。

例えば
とてもゲームが好きな人であれば
ご飯を食べながらゲームを進めたり
毎日欠かさずにログインボーナスを獲得したり
曜日・時間帯指定のクエストなどをこなすために
ゲームの時間を作ったりしていますよね。

本人からすると
好きでやっていることですから
別に努力とは思っていないことが多いです。

しかしゲームが好きではない人からすると

「あの人はすげー努力しているなぁ。俺にはできねぇわ。」

と感じる人もいるわけです。

簡単に言うと
スロットで『稼ぐこと』に本当に本当に夢中になっている人は
現時点で成果が出ています。

では
現時点で成果が出ていない人は
なぜ「努力」という概念を持ち出さなければならないのか?というと
スロットで稼ぐために必要な最低限のノウハウは
既にネット上に無料で出回っている時代だからです。

ここで大事なのは
現時点で」というところです。

今は本当に良い時代で
情報発信者の大半は

「有益な情報を届けなければ!」

「良質なノウハウを提供しなければ!」

という考えを持っていますので
めちゃくちゃ良い情報が無料でバンバン出回っています。

特にスロット業界だと

「他の人より早く!もっと良い情報を!そして誰も知らないものを!もっともっと!」

という風に
目線を上に切り上げて情報提供をする情報発信者の方が多いので
ありえないくらい有益な情報が無料で出回りまくっています。

間違いなく僕以外の方の無料の情報だけを見ても
それらをきちんと実践すれば稼げるようになりますよ。

断言できます。

そういう時代だからこそ
現時点で成果が出ていないのであれば
それなりに勉強もしなければなりませんし
覚悟を持って努力もしていかないと
あっという間に時間だけが過ぎて
現状は何も変わらずに年を取ってしまいます。

逆に言えば
やることをきちんとやれば成果は出るのです。

僕は設定狙いで
楽して稼げると言うつもりはありませんし
趣味打ち自体が悪いことだとは全く思っていません。

どっちつかずになるくらいなら
設定狙いを諦めて
思いっきり趣味打ちを楽しんだ方が良いと思います。

スロットで稼ぎたいと思っているけど
成果が出ていないユーザーが意外と見落としている視点ですが

純粋に稼ぎたいだけなら
スロットにこだわる必要は【一切ありません】

今は空前の副業ブームですし
稼ぐ目的であれば他にも手段はたくさんあります。

スロットが本当に好きならば
他のところでお金を稼いで
スロットは趣味として全力で楽しむ
というのもその人にとっては素敵な人生になるかもしれません。

一人一人
人生の目的や価値観は全く違いますので
何が正解で何が不正解か?は
当人しか分からないです。

本気で稼ぐ気がないなら
スロットを打つことではなく
スロットで稼ぐことに見切りをつけるのも
特定の方の人生にとっては大事です。

「スロットで稼がせる側の人間なのに
お客さんを手放すようなことを言っても良いの?」

と感じた方もおられるかもしれませんが
別に問題ありません。

スロットで稼ぐことに見切りをつけるべき人に
僕が無理やりスロットで稼ぐことを教えてしまうと
どこかで必ずお互いが嫌な想いをすることになるからですね。

「スロットで稼ぐことに見切りをつけるべき人もいる」
というのは
稼がせる側の情報発信者の方が
なかなか言いにくいことでもあるので
あえてハッキリ言わせていただきました。

改めてになりますが
人によっては
スロットで稼ぐことに見切りを付けるという選択肢も
視野に入れるべきです。

絶対に設定狙いで稼ぎたいと思っているけど
現段階で成果が出ていないのであれば
それなりに勉強しないといけないですし
努力もしないといけないです。

それに考え方や視点も変えていかなければなりません。

現状で成果が出ていないということは
現状の「何か」を変えなければいけないわけですからね。

成果が出ている人と出ていない人では
確実に「何か」違いがあるわけですので
それに気づいて考え方や視点を変えていかなければなりません。

ここで一つ
考え方や視点を変えなければならない理由が分かる
面白い例を出します。

下記を読んでみてください。

芸能界で有名なアイドルが結婚をして
子供を授かってから産まれるまでの間
1日も休まずに芸能活動を続けることが出来たのはなぜでしょうか?

理由は分かりましたか?

面白いことに
すぐに気付く人は気付くのですが
気付かない人はなかなか気付くことが出来ません。

正解は
ここで述べられている
芸能界で有名なアイドル=男性
だからです。

自分達の子供を授かってから
奥さんは産休に入っても
アイドル本人は休まずに仕事が出来るというオチです。

気付かなかった人は
アイドル=女性
という先入観を持ってしまっていたために
いつまで経っても考え方や視点が変わらずに
なかなか気付けないのです。

これと同じように
設定狙いで成果が出ていない人は
プロとは違う間違った考え方や視点を持ってしまっていて
先入観によってそれが固定化されてしまっている場合があります。

スロットで稼ぎたいと思っているのに
現状が変わらずにスロット歴だけがずるずる伸びていっている人は
自分では気づいていない先入観に邪魔されていることがあります。

分かりやすいところだろ
ジャグラーで合算が良い台は高設定
みたいな先入観です。

今の時代は
設定狙いに必要なノウハウが
無料でたくさん出回っています。

昔はお金を払わなければ得られなかった情報が
今はネットで調べればほとんど無料で手に入れることが出来ます。

だからこそ
他の方の情報を見たり無料の情報を見たりして
先入観を振り払うことが出来て
柔軟に考えることで稼げるようになる人は
僕から学ぶ必要は一切ないです。

これだけ有益な情報が無料で見れる時代でも
設定狙いでうまくいかない人たちはいます。

これはスロットに限った話ではありません。

ダイエットの分野で考えてみれば分かりやすいです。

ダイエットに関する有益な情報も
無料でたくさん出回っていますし
それを簡単に見ることが出来るので
本当に良い時代です。

運動をして食事制限をすれば痩せることが出来ることも
全員が知っています。

だけどダイエットがうまくいかない人たちはいるのです。

今の時代は
そういう人たちが生じる原因を把握して
原因の因数分解を行い
それぞれの原因を解決する商品やサービスに
お金を頂く価値があると思っています。

僕自身は
記事の前半でもお伝えした通り
自社商品・サービス販売に力を入れています。

メールマガジン内で
スロットに関する有料商品も販売していますが
単純に有益な情報だから有料にしてるわけではありません。

少なくとも
そのような時代ではないと思っているからですね。

有料にしている理由が別にあります。

もしかしたら

「え!?有料商品の話をせずに
無料メルマガって言った方が登録する人が増えるんじゃないの?」

と思った方もいるかもしれません。

それは事実ですが
無料メルマガと言いつつ
最終的に有料商品を紹介されると
ガッカリされるような方であれば
最初から登録しない方がお互いにとって良いと思います。

それに単純に無料で有益な情報が見たければ
ネット上にたくさん出回っていますので
他の方から学んで成果が出る人は
逆に僕のところには来てほしくないのです。

そういう人が来てしまうと
クライアントの対応時間が
必要以上に膨大に膨れ上がってしまうので
僕が記事の中盤でお話していた

集客の時間を最小限に抑えて
クライアントの対応時間や
将来的にクライアントに還元するために
自分自身が勉強や実践をする時間を確保すること

という理想の状況の中の

「将来的にクライアントに還元するために
自分自身が勉強や実践をする時間を確保すること」

が実現出来なくなってしまいます。

特定の人に必要とされるサービスを有料で届けることが
自営業(個人)の戦略の1つでもあります。

楽して稼ぎたい方はお断りしておりますが
設定狙いで本当に稼ぎたいと思っているのに
なぜか空回りしてしまっている方や

・ハイエナでは稼げるけど設定狙いでは稼げない人

・情報が溢れすぎていて何を信じて良いか分からない人

・設定狙いの勝ち方は分かるけど成果が出ていない人

に該当する方がもしいれば
現状の改善に協力できますので
下記のメール講座(超設定狙い講座)に登録してみてください。

メール講座 バナー

※旧メール講座(ライバル差別化Project)に
登録されている方は
超設定狙い講座には登録できませんので
予めご了承ください。

それでは明日から1日1記事ずつ18:04に
記事を追加していく予定ですので
楽しみにしておいていただければと思います。