ハナハナのREGボーナス後
パネルフラッシュしたら設定3以上確定
というのは皆さんご存知だと思います。

ちなみに
ニューキングハナハナの
REG後パネフラ発生率はコチラ

REG後パネフラ発生の設定差

設定1 0%
設定2 0%
設定3 0.20%
設定4 0.39%
設定5 0.59%
設定6 0.78%

REG後パネフラ発生時点で機械割100%over

ニューキングハナハナの場合
設定3の機械割が101%なので
REG後パネフラが出た台は
理論的にはずっと打ち続ければ
勝てるようにはなっています。

REG後パネフラしてボーナス合算が悪い台が空く理由は?

ハナハナ ハイビスカス

画像引用元:http://pachisurohittshohou.seesaa.net

そういう台が空く理由としては
Aタイプは結構ご年配の方も打たれるので
前任者の方が設定を意識した打ち手ではなくて
REG後パネフラを知らなかった

前任者がREG後パネフラで設定3以上を確認しても
ボーナス確率が悪く中間設定と思って
見切った可能性がある

後は、分かっている打ち手でも
時間がなくて帰らざるを得なかった

などが考えられると思います。

空いたら打つ?

★配信中のメール講座★

下記のメール講座では
ブログでは書けない濃い情報も発信していますので
参考にしてみてください。

メール講座 バナー

次の2つのことに注意して
打つかどうか決めていただきたいです。

前任者の把握

できれば前任者がどんな人だったか
というのは把握しておいた方が良いですね。

左リールバーを狙えない人なのか
小役カウンターを使う人なのか
みたいな感じですね。

お店の状況の把握

そもそもその台を挙動を無視して考えた時に
その台に高設定が入っている根拠があるかどうかです

お店の状況やクセから
その台に打てる根拠があれば打てると思います。

例えばシマ単位で強いとか
この日は末尾何番台が強いとか
カドが強いカド2が強い

などです。
上記の2点を考えた上で
高設定の根拠が薄ければ
打たなくてもいいと思います。

REG後のパネフラは
機械割100%以上が確定しますし
高設定の方が出やすいわけなので
結構打ちたくなる気持ちは分かるんですが
設定3だったらほぼ打てないレベルですから
無理に打たなくてもいいと思います。

ちなみに
ハナハナの高設定を打って勝ちたい
と思っている方はコチラがオススメです。

高難度?ハナハナの設定6に座る確率をグンと上げる方法