スロット 収支報告 2019

どうも、しばです。

今回は2019年スロット収支報告を行います。

まだ2019年は終わっていませんが
もう今年は稼働する予定がありません。

そして本日12月15日は全国平均で見た時の
バジリスク絆アナザーゴッドハーデス撤去日ですので
名機への感謝の意味も込めています。

少なくともブログ上で収支報告を行うのは
これが最初で最後になるかと思います。

その理由は記事の後半に述べます。

最後に「お願い」もありますので
この記事は必ず最後の最後まで読んでいただければと思います。

2019年スロット収支報告

僕の地域は
非等価かつ貯玉無制限がデフォルトです。

その影響で
稼働開始前の貯玉の枚数と
稼働終了後の貯玉の枚数の差枚で収支を付けています。

そのため
収支に間違いはありませんが
画像に表示されている投資と回収に関しては

投資・・・負けた日の合計収支
回収・・・勝った日の合計収支
最高投資・・・最も負けた日の収支
最高回収・・・最も勝った日の収支

になります。

また稼働時間と時給に関しては
記録をしていませんので
予めご了承ください。

2019年 スロット 収支

今の時代は
いくらでも高精度な画像加工技術がありますので
信じられない方は信じていただかなくても問題ありません。

「稼働日数少なくね!?」

と思われた場合は
ぜひとも記事を最後まで見ていただければと思います。

今年の結果としては

トータル収支:+895,750
稼働日数:26日

ですので小数点以下を四捨五入して
日当を計算すると

34,452円/日

になります。

全てピン稼働で
立ち回りの割合としては
設定狙い9ハイエナ1
くらいです。

基本的には
朝一から設定狙いオンリーで稼働をスタートして
朝一外した後はハイエナをするくらいです。

時間の使い方としては
稼働する日に限っては
朝一から閉店まで稼働する日がほとんどです。

たまに朝一外したら稼働を終了して
マッサージに行ったり温泉に行ったりした日もありました。

なぜこのような収支が残せたのか?というと

「参加期待値が高い日にしか稼働していない」

これに尽きます。

詳しくは
下記の記事を見ていただければ絶対に分かります。

【超重要】参加期待値と参加仕事量とは?(※設定狙い専門用語)

参加期待値が高い日に稼働をするとなると
僕の場合は

・繁盛店の通常営業日
・過疎店のイベント日

において
ハイスペック機種の設定狙いに絞って
稼働をすることになりました。

年間通して稼働日数が26日なので

「1ヵ月で26日稼働したら同じくらいの収支を残せるってこと?」

という風に思った方もいるかもしれませんが
それは無理です。

確実に下がります。

なぜかというと
1ヵ月フルで稼働するとなると
参加期待値がそこまで高くない日も含まれるからです。

1ヵ月フルで稼働するなら
確実にもう少しハイエナの割合が増えます。

兼業かつスロットの収支に頼る必要がないので
設定狙い9ハイエナ1という割合で
参加期待値が高い日しか攻めていないからこそ
この収支が残せているだけです。

バジリスク絆・アナザーゴッドハーデスへの感謝

少ない稼働日数の中でも
本日12月15日が撤去予定の
バジリスク絆とアナザーゴッドハーデスには
とてもお世話になりました。

バジリスク絆~設定6ユニメモ~

絆には当然のようにお世話になりました。

バジリスク絆 設定6 ユニメモ

トータルで考えると
絆の6は1番打っていると思います。

アナザーゴッドハーデス~設定6スランプグラフ~

特に2018年~2019年にかけて
ハーデスには設定狙いでお世話になることが増えました。

設定6を打っている回数だと
かなり上位に入ってくる機種だと思います。

ハーデス 設定6

下記の画像は
ハーデス設定6の稼働中のメモです。

だいたいのメモの見方としては
左から

当選ゲーム数 当選景気 GG開始ステージ

です。

ハーデス 設定6 稼働メモ

自分しか見ない予定でメモをしているので
メモが汚くて申し訳ございません。

データカウンターの当選ゲーム数は多少ズレますので
メモの方が正しい当選ゲーム数です。

ハーデスの場合は
当選ゲーム数から5の倍数で逆算して
当選景気となる小役を判断することが多いので
データカウンターの当選ゲーム数に頼らず
正確な当選ゲーム数のメモを取っています。

データ収集は継続中

ちなみにデータ収集は続けています。

なぜ稼働日数が少ないのに
データ収集を続けているのか?ということですが
「習慣化」しているからです。

つまり
データ収集をすることは
歯を磨くことと同じレベルのことなので
歯を磨かずに寝るのが嫌なように
データ収集をせずに寝るのが嫌な体になっているのです。

習慣化の重要性が分かっている方であれば
習慣化したものを手放すリスクはご存知だと思います。

僕は設定狙いで成果が出ない方の大きな原因の1つが
データ収集の習慣化にあると思っています。

スロットに限った話ではないですが
やりたいことをやろうと思っても
必ずやりたくない作業というのが出てきます。

例えばYouTuberをやりたいと思っても
税金の処理とかやりたくない作業も出てくるわけです。

スロットの場合だと
設定狙いで稼ぎたいと思っても
データ収集とかやりたくない作業も出てくるわけです。

やりたくない作業を
他人に任せるというのは有効な手段の1つです。

別の方法として
やりたくない作業を「習慣化」してしまうというのも
有効な手段の1つです。

「習慣化」されたことは
脳にとって負担が少ないので
ストレスを感じにくいです。

例えば
外出した後に

「あれ?家の鍵かけたっけ?」

という風に思って確認に戻ると
だいたい鍵がかかっています。

外出するときに
玄関のドアを閉めて鍵をかけることが
当たり前になっているので
脳にとって負担が少なく
忘れるほどストレスを感じないようになっているのです。

歯磨きに関しても
やりたいというよりは
口の中が気持ち悪いから仕方なくやるとか
毎日やっているから逆に歯磨きをしないのが気持ち悪いからやるとか
そんな感じだと思います。

出来ることなら
歯磨きはやりたくない作業だとしても
「習慣化」されているからこそ
歯磨きをすることに
別にストレスを感じないですよね。

それと同じように
やりたくない作業やめんどくさいことは
習慣化してしまうことが
結果として1番楽なのです。

僕には

浪人時代に1日13時間~14時間勉強していた経験
ブログを毎日1記事更新していた経験
1日2本のYouTube動画を毎日欠かさず作成していた経験

など
膨大な経験から学んだ【独自の習慣化のコツ】があります。

設定狙いで稼ぎたいと思っているけど
データ収集がめんどくさいと感じて続かないとか
やりたくないと感じておられる場合は
【独自の習慣化のコツ】を解説している
メール講座がマジでオススメです。

僕がメール講座内でお伝えしている
【独自の習慣化のコツ】を知り
習慣化が出来るようになると
スロットに限らず私生活やビジネスにおいて
本当に本当に人生変わりますよ。

収支報告が最初で最後になる理由

メール講座の登録者さんはすでに知っているかと思いますが
今年は月に3回の稼働を目標にしていました。

しかし今年はスロット稼働以外に
膨大な作業量をこなしており
1ヵ月に120本のYouTube動画を作成する月もありました。

ブログ・YouTube・メルマガ・SNSなどを
結構ガンガン動かすことになった1年でした。

そのため月3回の稼働を目標にしていましたが
残念ながら月3回の稼働には届きませんでした。

ここから
収支報告が最初で最後になる理由についてです。

まず最初に
今まで明確なスロットの収支報告をしていない理由は

「ブログやYouTubeのコンテンツを見て本物かどうか判断してほしい」

という気持ちが強いからです。

ネット上には収支を偽造する人達もいますし
収支を偽造することは簡単なので
本物かどうか判断してもらうには
「コンテンツの質」が重要だと思っています。

僕は真っ当にブログやYouTubeを運営してきたおかげで
僕のコンテンツを見て勝てるようになった人が
たくさん出てきました。

だからこそ
今でも収支報告は別に必要ないと思っています。

次に
今回に限って(最初で最後として)収支報告をする理由についてです。

僕の稼働日数が少なくなっていることを
明確な証拠として理解していただき
今後の動きについて知ってほしかったからです。

今年の収支報告を見ていただければわかる通り
稼働日数がかなり少ないです。

毎年どんどん稼働日数が減ってきていて
来年はさらに減ると思います。

知っている方も多いと思いますが
僕はスロットを始めた時から期待値を追っているので
元々スロットが好きだったわけではないし
スロットが楽しいと感じるわけでもありません。

だからこそ
スロット稼働に対して熱量を持って
軍団を作ったりする気持ちにもなれません。

特に今は
お金を稼ぐためだけに仕事をやっているわけではなく
自分が熱量を持ってできることをやっているので
なおさらです。

自分自身の稼働日数が減っているので
スロットの情報発信を完全に辞めることも考えましたが
スロットの情報発信からは

「優秀な人材」

を集めることが出来るんですよね。

スロットで稼げる人の中には
良い意味で世間一般と常識や価値観が異なっていて
ビジネスをする上で有利に働く考え方を持っている人がいます。

そもそもパチンコ・スロットは
9割の人が負けて1割の人しか勝てない世界なので
勝っている側の人間になっている時点で
世間一般とは違います。

そういう人たちを引っ張ってきて
お互いにとってメリットのある方と一緒に
仕事をしてきたいと思っています。

特にスロット関係の仕事であれば
僕と違ってスロットで稼ぐことに対して
熱量を持てる方をスカウトしたいと思っています。

ご自身でスロット稼働をして
スロットで稼ぎつつ
さらにその経験やノウハウを活かして
(お互いにとってメリットがあれば)
僕が作ったビジネスモデルの中で
報酬を得ながら活動していただきたいと考えています。

つまり僕は
マーケティングやマネジメントを行い
スロット関係の仕事を
お任せしていきたいということです。

今のところは
スロット関係の仕事をお任せするのであれば
ブログやYoTubeを更新してもらうとかというよりは
裏方として活動してもらうことを考えており
基本的には稼働中にスマホで仕事を進めることが可能です。

稼働中にできることにも関わらず
予定している報酬額は
そこそこ良いと感じてもらえるはずです。

将来的にもし
ブログやYoTubeを更新したい方がいれば
お任せするかもしれません。

パチンコやスロット方面で
僕と一緒に仕事をして下さる方がいれば
万が一パチンコやスロットで稼げない時代が来ても
別の道を提示できるように
今現在僕は別の方向で活動していますし
これからも活動の幅を広げていきます。

2020年の秋くらいには
スロット以外のところで
動画編集に興味がある人がいれば
そういった人たちも引き上げていくかもしれません。

今のところそういった予定もあります。

実は今現在
スロットブログの読者さんから引っぱってきた方で
スロット以外のところで一緒に仕事をさせていただいている方もいます。

また
僕の代わりにスロット関係の仕事をやってくれそうな方が数名
クライアントさんの中にいらっしゃいます。

しかし
スロットで稼働をしながら
稼働の経験やノウハウを活かして報酬を得たい方を
もっともっと募集しています。

急いで人選する必要もないですからね。

少なくとも
僕と違って「スロットで稼ぐことに対して熱量がある」方と
関わりたいです。

僕には持っていない能力をお持ちの方ですので
一緒に仕事が出来ることを考えると
とてもワクワクします。

具体的には

・スロット(主に設定狙い)で稼ぎたい
・スロットで稼ぐことに対して熱量がある
・スロット稼働をしながらそれを活かして別の収入も得たい

という方々を対象としており
完全スカウト形式で選ばせていただきます。

今現在
スロットで成果が出ていなくても
僕のメール講座で学んでいただき
努力をして成果を出していただければ全く問題ありません。

むしろそういう方のほうが
僕は一緒に仕事をしたいです。

不特定多数の方がいる中で
一人一人のことをこちらから聞いていくのは効率が悪いので
やる気のある方は積極的にアピールして
こちらが認知できるように活動していただけると
とても助かります。

「我こそは!」

という方がいれば
下記のメール講座に登録していただき
メールの返信などで
積極的にアピールをお願い致します。

>>今すぐコチラからメール講座に登録してアピールする