ジャグラー 勝ちたい 勝てない

今回は
ジャグラー好き勝ちたい人が
設定狙い勝てない理由と
改善策としてのスロットの稼ぎ方
お伝えします。

※ジャグラーが好きで
ジャグラーを楽しみたい方々を
否定するつもりは一切ありませんので
予めご了承ください。

【前提】ジャグラーネタはブログやYouTubeでとにかく伸びる

上昇

前提として
スロットの中でもジャグラーに関するネタは
ブログやYouTubeでとにかく伸びやすい傾向があります。

特にYouTube動画であれば
数百万再生を狙うのは難しいですが
数万再生~数十万再生を狙おうとするならば
ジャグラーネタはオススメです。

僕はブログだけではなく
YouTubeも専門分野なのですが
仮に僕がスロットの勝ち方を知らずに
スロットの趣味打ちで人気YouTuberになって
広告収入を得ようと思ったら
必ずジャグラーの動画を取り扱います。

ただしジャグラー動画の場合は
「画変わり」と「差別化」を意識した
サムネ・タイトル・編集などは必要になります。

僕はやらないので
もしやりたい方がいればオススメします。

ジャグラーに関する動画はそこそこ伸びやすい上に
低評価の割合も多く
批判コメントも付きやすい傾向にあります。

趣味打ちの動画やライター動画などは
固定ファンによる高評価率なども高いですが
ガチプロがジャグラーなどを解説すると
その動画には低評価がつきやすかったり
批判コメントも多くなります。

これは
ジャグラーが持つ『特性』による影響
強いと考えています。

ジャグラーの『特性』

ジャグラー ピエロ

僕が見ていて思うジャグラーの特性は

・単純なゲーム性
・設定が分かりそうで分かりにくい

というものでです。

「単純なゲーム性」については
すぐにご理解いただけると思います。

難しい目押しは必要ないですし
ゴーゴーランプが光ったらボーナスを揃えるだけなので
老若男女が遊びやすく
いろんな層に愛されています。

「設定が分かりそうで分かりにくい」というのは
スロットで稼ごうと思っている側の目線から見た時の『特性』です。

プロの方ならご理解いただけると思います。

ジャグラーの設定判別は
全機種の中でもトップレベルに難しいです。

特にゴーゴージャグラーシリーズなんかは
単純に目の前の合算を見ただけではマジで設定が分かりません。

プロがジャグラーを打つ時には
必ず合算以外に根拠があります。

合算だけで打ち出して安定して稼げるほど
ジャグラーは甘くないです。

僕のメール講座では

終日打って

BIG 48
REG 41
合算 1/109

マイジャグラー 設定 例

この履歴のマイジャグが実は『設定〇』だった

という驚きの画像と証拠をお見せしています。

※メール講座内で実際の設定を発表しています。

他にも合算以外に根拠がない設定狙い『もどき』で
ジャグラーを打つことがどんどん不安になる衝撃画像はいくつかあります。

それらの画像と説明については
下記のメール講座に登録してただくと
登録直後すぐに確認していただけます。

メール講座 バナー

ジャグラーにハマる人が多い理由

ハッピージャグラー

ジャグラーにハマる人が多い理由は
先ほど説明した
「設定が分かりそうで分かりにくい」という部分が
大きく影響していると思っています。

例えばAT・ART機などで
設定6確定演出がある台がありますよね。

そういった台で設定6確定演出が出た後は
自分が打っている台が100%設定6だから

「当たって当然」
「勝って当然」

というスタンスで打つ方もおられるのではないでしょうか?

別の言い方をすると
午前中などの設定判別をしている途中は
その台の設定がまだ分からないから
当たったら素直に喜ぶ
けど
確定演出が出た後は当たって当然だと思ってしまうので
当たった時の幸福度が下がる

といったイメージです。

パチプロやスロプロが
稼ぐことが当たり前になってつまらないと感じたり
FXトレーダーや投資家が
稼ぐための作業を淡々とこなすだけで
ドキドキしなくなるのと似ています。

ジャグラーの場合は
高設定確定演出がありませんし
「設定が分かりそうで分かりにくい」からこそ
いつまで経っても
当たった時の幸福度が下がらない
ために
ハマる人が多いと推測しています。

これを説明するために
下記にとある実験を引用します。

サルを完全に破壊する実験

ボタンを押すとエサが出てくる装置をサルに与え、「ボタンを押すとエサが出てくる」とまず印象づけます。(連続強化)しかし、ずっとエサが出てくるのがわかると、サルはこれに興味を示さなくなります。そして、次にそのうちボタンを押しても出るときと出ないときを設定します。(部分強化)すると、サルは一日中ボタンを押し続けるようになります。そして、ボタンを押してもエサが全く出ないように設定しても、サルは必死にボタンを押し続けます。怖いですね。これは心理学の実験なのだそうですが、「連続強化」よりも「部分強化」のほうが行動が定着しやすいのです。これは実は他のことにも応用されていますね。子供のしつけや、犬のお座りを覚えさせるトレーニングなどにも活用されており、上手く使えば非常に便利です。

しかし、これを使いこなすどころか、使いこなされている人たちがいます。そう、パチンコ依存症の方々です。

これらの実験を例に出してお分かりの通り、実世界で実験台にされ続けた結果、それなくしては生きていけないようにされているのがパチンコなのです。

簡単に説明すると
パブロフの犬のように
ボタンを押してエサが出てくることを条件付けさせます。

それからボタンを押した後の挙動を調べた結果

確実にエサが出る・・・だんだん興味がなくなる
エサが出る時と出ない時がある・・・一日中ボタンを押す
エサが全く出ないようにする・・・必死にボタンを押し続ける

というものです。

これがどこまで信用性があるか分かりませんが
個人的にはかなり近い部分があると思っています。

実際問題
パチンコ依存症を治すことを考えると
病院で治す方法がすぐに思い浮かびますが
パチプロになるという方法を提唱しているパチプロもいます。

パチプロになれば
毎月プラス収支になって「確実にエサが出る」状態に近いので
だんだんと熱量が下がる人も実際にいます。

趣味打ちをされている方は
「エサが出る時と出ない時がある」状態に近くて
運任せで勝つ日と負ける日があるので
すごく楽しいんじゃないかな?
と思っています。

つまり
分かりきっているかどうか?ということです。

その中でもジャグラーは
全6とか末尾〇番台が設定6とか
明らかに合算以外に明確な根拠がある時以外は
ハッキリと分かりきることが滅多にないので

「エサが出る時と出ない時がある・・・一日中ボタンを押す」

という状態に近いものを感じて
当たった時の幸福度が高い状態で
維持され続けている気がします。

趣味打ちでジャグラーを打っておられる方が
下皿を飲まれたら辞めようと思っても
もうちょっとで当たりそうな気がして
ずるずる追加投資をしてしまい
気付いたら1,000Gハマったりするのは

「エサが全く出ないようになる・・・必死にボタンを押し続ける」

この状態に近い気がしています。

だからこそ僕は
他の記事で何度も何度も口酸っぱく

「スロットで勝ちたい(稼ぎたい)のか?打ちたい(楽しみたい)のか?」

どちらかを選んだ方が良いとお伝えしています。

僕は勝ち方を教えているので
僕のお伝えすることを素直に実践していただければ
間違いなく勝てるようになりますし稼げるようになりますが
僕はスロットの楽しみ方をお伝えすることは出来ません。

道に迷っておられる読者さんには
メール講座の中で
ご自身がスロットに求めるものを聞き出しています。

スロットで稼ぐ道とスロットを趣味として楽しむ道は
一般論ではどちらの道が優れていてどちらの道が劣っているとかは
ないと思っています。

僕は自分の利益のためだけに
ブログやメール講座でスロットの稼ぎ方を
教えているわけではありません。

だからこそ
ヒアリングした結果
スロットで稼ぐ道が合っていないと思う方には
スロットは楽しむ方に専念した方が人生が良くなるのでは?
ということをお伝えすることがあります。

ヒアリングをしていくと
本当に一人一人いろんな状況があります。

一人一人がスロットに求めることは違いますので
スロットを打つことで得たいものは一人一人違うはずです。

ジャグラーで勝ちたい人が勝てない理由

絶望 男性

ジャグラーで勝ちたい人が勝てない理由は
今までの説明が絡んできます。

ここで大事なのは

ジャグラー『で』勝ちたい人

ということです。

過去の読者さんから頂いた質問内容を見る限りでは

ジャグラー『で』勝ちたい人
=ジャグラー『を』打ちたい人
≠スロットで稼ぎたい人

という印象を受けています。

つまり
ジャグラーで勝ちたい人の本心は
ジャグラーを打ちたい(楽しみたい)のであって
スロットで稼ぎたいのではない

ということです。

例えば
設定狙いで稼ぐためには
お店側が高設定を入れる台を打たなければならず
好きな台が打てるとは限りません。

設定狙いの流れ的には

稼ぐためにお店のリサーチをする
⇒高設定を入れる日や機種が分かる
⇒高設定を入れる日に高設定を入れる台の設定狙いをする

という形があります。

(本心)ジャグラーを打ちたい
⇒ジャグラーを打つためにお店のリサーチをする
⇒ジャグラーの設定狙いをする

という形は設定狙いではありません。

過去の質問文を一部抜粋すると

「ジャグラーのみですが、3店ほど、BB RB 合算 差枚数のデータをとっていました。」
「期待値を追うのとジャグラーのアプリ判別5,6設定を打つのならどちらが良いですか?
期待値を追っても負けるし、ジャグラーのアプリ判別高設定を打っても負けばかり。やめた方が良いのかと思っている最近です。」
「ジャグラーしか打たないのですが、立ち回りとしては凹んでいる台のグラフを見て、合算で分母が設定1を大きく超えるものを選んでいます。」

このような内容はとても多いです。

気持ちは痛いほどわかります。

ジャグラーを打ちたいですよね。。。

だけどスロットで稼ぎたいのであれば
まずはジャグラーを打つ前に
きちんと「設定狙いのやり方」を身に付けてほしいのです。

現状で上手くいっていないということは
現状の「何か」を変えなければなりません。

稼ぐためにお店のリサーチをする
⇒高設定を入れる日や機種が分かる
⇒高設定を入れる日に高設定を入れる台の設定狙いをする

この流れの中で
お店がジャグラーに高設定を入れていれば
ジャグラーを攻める機会はあります。

しかしジャグラーに高設定を入れず
別の機種に高設定を入れるようであれば
稼ぐためには別の機種を打たなければなりません。

それを理解していただけると
とても嬉しいです。

「え?でもジャグプロもいるじゃん!」
「ネット上で合算が良いジャグラーを打って稼いでいる人がいるよ!」

という反論も飛び交うと思います。

僕は全国の方を対象に
真っ当な勝ち方をお伝えしています。

例えばジャグラーで合算が良い台を打って稼いでいる人は
たまたまそのお店が高設定を使ってくれていて
たまたま高設定に座る回数が多いから勝てているのです。

その人が転勤で引っ越しをして
全く別のお店で同じように合算が良い台を打って
稼げるとは限りません。

引っ越した先のお店が
ジャグラーに全く高設定を使わなければ
どれだけ合算が良い台を打っても稼げないのです。

ジャグラーの稼ぎ方ではなく
設定狙いの稼ぎ方が身に付いていれば
ジャグラーで合算が1/200や1/300の台でも
その台に座って閉店までぶん回すことがあります。

プロの方なら理解していただけると思いますが
全台系をやるお店でジャグラーが対象になった時は
どうしても合算が悪い台から空き台になりやすいですよね。

その台が間違いなく高設定だったとしてもです。

合算よりも「全台系をやるお店」という根拠が強いので
打つことが出来ます。

ジャグラーが強い地域・弱い地域がありますし
設定の入れ方もいろんなパターンがあります。

だからこそ
全国平均で考えて正しい勝ち方をお伝えしなければ
意味がないと思っています。

スロットで勝ちたいのか?スロットを楽しみたいのか?

それは本人の自由です。

ジャグラーが好きな方を責めるつもりは一切ありませんし
ジャグラーが業界に貢献していることや
多くの方に愛されていることも知っています。

だけど
本人が【スロットで稼ぎたい】と思っているのに
ジャグラーに憑りつかれてしまっている場合は
マジでこの記事をきっかけに変わっていただきたいと思っています。

【スロットで稼ぎたい】と思っておられるのであれば
この記事で変われなければ
冗談抜きでジャグラー依存からは抜け出せません。

それくらい依存性が強いです。

これはいろんな読者さんとのやり取りから
既に分かっていることです。

【スロットで稼ぎたい】という願望を叶えるための
環境は整えていますので
ジャグラーではなくスロットで稼ぐ覚悟のある方だけは
下記のメール講座に登録してみてください。

メール講座 バナー