スロプロ 暮らし

スロプロになることを考えると

は借りれるのか?
は買えるのか?
税金は払わなければいけないのか?

など生活をしていく上で
いろんなことが気になると思います。

不安がある場合は
この記事を読んで参考にして下さい。

スロプロは賃貸契約が出来るのか?

賃貸

スロプロは自営業と名乗る人もいますし
自由業と名乗る人もいますが
公的には「無職」扱いになるため
社会的信用がありません。

そのため
不動産屋に行って
紹介された物件の中から
どこでも好きな家を選んで
住むことが出来るというのは
まずありえません。

「自分は絶対に払う!」

と心の底では思っていても
世の中にはいろんな人がいますから
口だけで払わない人がいるのも事実です。

大家さんは
入居希望者の人間性などを深く知ることもありませんから
誰が見ても分かる社会的信用があるかどうかは
どうしても重要な要素になってしまうのです。

最初は引っ越さない方が良い

スロプロになる前に
無職の人もいれば大学生やサラリーマンを
やっている人もいるかと思います。

この記事を読んでいる時点で
ネット環境がありますので
少なくとも住むところはあると推測できます。

だとするならば
わざわざリスクを取ってまで
引っ越す必要はないと思います。

引っ越す場合は理解のある大家さんを探す

例えば無職の状態で実家に住んでいて
スロプロになることを家族に言ったら
勘当されてしまい
家を追い出されてしまうこともあるかもしれません。

また
地域性の影響で
稼ぎやすい地域に引っ越したい場合なども
あるかもしれません。

友人や知人の家に
居候させてもらう選択肢もありですが
それが不可能な場合は
自分で家を借りるしかない状況もありえます。

その時には
スロプロや不安定な仕事に対して
理解のある大家さんを探す必要があると考えています。

賃貸契約と言っても
最終的にOKを出すのは人間ですので
相手次第ではOKが貰える場合があります。

もちろん
社会的信用がない人は
絶対に入居させない姿勢の人もいますし
大きく稼いでいたとしても
サラリーマンではなく自営業だと
審査がかなり厳しいところもあります。

しかし

「どうせ空き部屋になるくらいなら入居してほしい」
「ギャンブルで生計を立てている人の存在を認めている」

などの場合は
OKが出ることもあります。

最近はフリーランスなども増えてきているので
昔の固定概念から
意識が変わってきている大家さんも
いらっしゃると思います。

僕自身は大学を辞めてから数か月後に
大きく環境を変えたくて引っ越しましたが
その時には知り合いのツテを頼りに
スロプロに理解のある大家さんを見つけていただき
家を借りることが出来ました。

根気強く探せば
必ずどこかで拾ってくれる人は見つかります。

スロプロは車を買えるのか?

車

僕自身は
スロプロになってから
ホール移動のために車を買った経験があります。

その時の販売店の店長さんが
4号機時代にスロットにハマっていた人で
スロットの話で盛り上がり
親しくさせていただけたので
購入後は車のことでかなりお世話になりました。

問題ないのは一括払い

店長さんは趣味打ちをしていた人ですので
スロプロのことが半信半疑で
初対面ということもあり

「本当にお金出せるの?」

と聞かれました。

それから話を進めていくと

・現金一括なら
疑いようがないから
無職やスロプロでも全く問題ない

・ローンになると時と場合による

ということを言われました。

スロプロとして車を買う理由は
大半がホール移動のためですので
高級車や高い車でなければ
大きな問題になることはなさそうです。

スロプロにオススメの車

スロプロとして
ホール移動用に車を買うのであれば
検査などがしっかりされていて
安全性が確保された車という条件を満たせば
安い中古車で問題ないと考えています。

なぜかというと
スロプロとして稼いでいると
ホールの駐車場で車に嫌がらせをされることが
稀にあるからです。

僕自身は
大学時代にロードバイクでホール移動をしている時に
ロードバイクのライトを何回も盗まれたことがありましたが
スロプロになって車を使うようになってから
車に嫌がらせをされたことはありませんでした。

しかし
僕の読者さんの中で数名ほど
ホールの駐車場で意図的に
車を傷つけられた経験がある方もいました。

その中の一人は
警察に相談したけどまともに取り扱ってくれずに
泣き寝入りしたこともあるそうです。

そのような嫌がらせは
滅多にありませんが
わざわざホールに高級車で行って
目立つメリットもありませんので
安全性の確保が出来た車であれば
ホールに行く時は安い中古車の方がオススメです。

スロプロは税金を払うのか?

会計

これはいろいろと議論されることなのですが
僕自身の口から
100%これが正解ということを言うことは出来ません。

理由は
パチンコ・パチスロの営業形態が
「三点方式」だからです。

三点方式とは
パチンコ屋から景品交換所に行き
そこで景品を現金と交換することによって
お金が手に入る流れのことです。

法律で定めれた公営ギャンブル(競馬・競輪・競艇・オートレース等)以外は
金銭を賭けた賭け事が禁止されています。

だからこそパチンコ・パチスロの場合
パチンコ店は出玉を景品に交換しているだけで
現金に交換しているわけではないという
暗黙の了解になっているのです。

つまり国として
パチンコ屋でパチンコやパチスロを打っても
現金に交換できるものではない
という解釈になっているため
パチンコ・パチスロで得た利益を
収入として証明することが極めて難しい状況が続いています。

こういった理由から
パチンコ・パチスロの利益から
税金を納めるかどうかは
曖昧なものになってしまっているのです。

そういった状況の中でベターな選択は
地域の税務署に問い合わせてみることです。

自分の住んでいる地域から
税金を納めるとしたらどこの税務署かが分かりますので
その税務署に聞いてみてください。

パチンコ・パチスロの利益は
曖昧なものだからこそ
担当者次第で回答が異なることも考えられますので
可能であれば許可を取った上で音声を録音して
証拠として残しておくのが良いと思います。

ぶっちゃけ何とかなる

楽観的

ここまでのところで

・賃貸
・車
・税金

についていろいろと解説してきました。

今の日本だと
仕事を辞めたら人生の終わりとか
周りと違う人を批判する文化が根付いてしまっているからこそ
実際にスロプロになることを考えてみると
不安が出てくると思います。

しかし
ぶっちゃけ何とかなります。

日本だと公園に行けば
普通に飲み水が飲めますが
これは結構すごいことです。

それに日本では
若い女性が一人で外を歩けるくらい
安全性が高いです。

海外では
若い女性が一人で外で出歩くなんて
絶対に考えられないような国もあります。

日本では最低限の安全性と水が確保出来ているのは
知っておくべきことだと思います。

それにアルバイトもありますので
もしスロプロがキツくなっても
収入源の確保はそこまで難しいことではありません。

これは
スロプロを目指す人だけではなく
周りとは違う人生を歩もうとしている人全員に
知ってほしいことです。

※下記の記事でも解説している通り
僕は単純にスロプロになること自体を
推奨しているわけではありませんので
ご理解をお願い致します。

スロプロ(専業)になるには?本当に生活出来る?

スロプロの稼働関係について知りたい場合は…

今回は
スロプロとして気になることの中で
生活に関係することについて解説しました。

スロプロとして気になることの中で
稼働に関係することについて知りたい場合は
下記の記事も合わせてご覧ください。

スロプロになるときに気になること①~出禁・軍資金・稼働日数~

スロプロ専業に関する質問がある場合は
メール講座の登録後にお願い致します。