初雪雪の積もった日
パチンコ屋さんに行くと
出るのか?設定状況が良いのか?
などと疑問に思っている方もいると思います。

今回は
雪とパチンコ屋の関係について
話していきたいと思います。

常に雪が降るような地域では
お客さんもお店側も特に感じることはないと思うので
あまり雪が降らない・積らない地域にて
雪が降った場合・積った場合のお話を
させていただきたいと思います。

お客さんによくある心理

雪

一般のお客さんの中には
雪があまり降らない地域で雪が降った場合

・雪の影響でお客さんが少なくなるから
せっかく来てくれたお客さんには出してくれる!

・雪で人が来にくいから
来てもらうために設定を使ってくれる!

などと期待してしまう方もいるようです。

もちろん雪の日にお店に行くのは大変なので
行くためには労力がかかったりするかもしれませんが
自分に労力がかかるからといって
それがお店側が出してくれる理由にはならないと思います。

お店側に出すメリットはあるのか?

★配信中のメール講座★

下記のメール講座では
ブログでは書けない濃い情報も発信していますので
参考にしてみてください。

メール講座 バナー

やはり普段雪が降らない地域では
急に大雪などが降った場合は
お客さんは減ると思います。

まず家から出たくないですし
交通安全上のリスクなども高いですからね。

稼働率が普段より下がる分
ただでさえお店側の利益も下がる可能性が高いので
還元する余裕がないお店も多いのではないかなと思います。

また
稼働率が低い状態で還元し
出玉をアピールしたところで
ほとんどの人の目に触れることが出来ないので
意味のない還元になることも考えられます。

もちろん元々根拠が強い日に雪が降れば
ライバルが来ない可能性もあるので
あえて行くことでチャンスが生まれることもあるかもしれませんね。

逆に自信のない根拠で狙うくらいなら
家にいた方がいろんな意味で安全かなと思います。

しかし地域・ホールによって考え方が違うので
出やすくなるのか出にくくなるのか
それとも通常営業と変わらないのかは
一概には言えないとは思っています。

期待値稼働にも影響あり?

雪 家

設定狙いにしてもハイエナにしても
雪に慣れていない人だったら
1度ホールから出て帰ろうかなと思っても
外は寒いし雪がふぶいてるのを見て
この状態で帰るのは危険だし
パチンコ屋は暖かいから
もう少し中で立ち回ろうかな

と思ってしまうかもしれません。

そうすると
本来なら他のホールに移動したり
家に帰ったりしているはずなのに
そのホール内で稼働せざるを得なくなり
妥協したラインで台を打ってしまう可能性もあるので
立ち回りの質が下がってしまうかもしれないです。

特に
歩きや自転車などでホールに行き
稼働している方であれば
なおさらホール内に残りたくなると思うので
気を付けていただきたいです。

やはり人間の心理として
ダメだと分かっているのに
コタツから出れなかったり
朝起きて布団から出れなくなったり
ということはあると思います。

頭ではわかっているのに…
ということがスロットの立ち回りで起きてしまうと
非常にリスクが高い
ので
雪に慣れていない方であれば
雪の日の稼働には注意した方が良いと思います。