目次には
各質問の概要を掲載しており
クリック(タップ)すると
質問の全文と回答が確認できます。

▼目次▼

  1. Q.ジャグラーで勝ちたい(AT,ART機に苦手意識がある)
  2. Q.優良店は人が多くてピンでは稼げない?
  3. Q.最初はハイエナから覚えた方が良いと聞きました
  4. Q.データを集めていますが癖が見えません
  5. Q.好きな台を打ちたいけど勝ちたい

Q.ジャグラーで勝ちたい(AT,ART機に苦手意識がある)

Nさん
自分事で恥ずかしい話なのですが、ART機、AT機は今ひとつ難しいってイメージがあってジャグラー(たまにハナハナ)の設定狙いしかしません。

超設定狙いスペシャルを使ってジャグラーで勝ちたいのですが可能ですか?
しば
ご質問ありがとうございます。

ジャグラーだけに絞ることは絶対にオススメしません。

なぜかというと、それは自ら稼げる可能性を狭める行為だからです。

当たり前ですが設定狙いで稼ぐためには【高設定を打つこと】が最重要です。

つまり、機種関係なくそのお店が高設定を入れる機種、高設定を入れる台を打つことが最重要なのです。

地域やお店によって高設定を入れる機種や高設定の入れ方などは様々です。

ジャグラーに高設定を使わないお店では、どれだけ努力をしてもどれだけジャグラーに詳しくても、ジャグラー『で』勝つことは出来ません。

それなのにジャグラー『で』勝ちたいというのは自ら稼げる可能性を狭めてしまうことになります。

稼ぎたいのであればジャグラーだけに絞ることは本当にやめた方が良いです。

AT機やART機に苦手意識を持っているということですが、これは慣れの部分が大きいです。

AT機やART機が苦手だからといってジャグラーばかり打っていたら、当然ですがいつまで経ってもAT機やART機に対する苦手意識は変わりません。

設定狙いで稼いでいる側からの意見を言わせていただくと、ぶっちゃけ今の時代はジャグラーよりAT機やART機の方が圧倒的に簡単です。

この発言に対して疑問を持ってしまうのは、正しい設定狙いの世界を【知らない】からです。

スロットに限った話ではありませんが、挑戦する前に未知の世界に対して勝手に苦手意識を持ってしまうのはもったいないです。

最後になりますが、超設定狙いSpecialで設定狙いについて学んでいただいた結果、立ち回りの1つとしてジャグラーの設定狙いをする時もあると思います。

しかし、その時は様々な可能性を考慮した結果、ジャグラーの設定狙いをするのが最善だと判断したからであり、ジャグラーで勝ちたいからジャグラーの設定狙いをするわけではありません。

Q.優良店は人が多くてピンでは稼げない?

Yさん
ガセらない様な優良店だと軍団とか多そうで、ピンの設定狙いでは朝一から終日打つ事が出来ないのではないですか?
しば
ご質問ありがとうございます。

この類の質問は、設定狙いで成果が出ていない方からよく頂くのですが

朝の並び人数が多いお店=優良店

という考えは間違いです。

僕の通っているマイホには、朝の並びが5人くらいしかいないのに月3回のイベントで、毎回ガセらずに設定6を使ってくれるお店があります。

冷静に考えていただきたいのですが、パチンコ・スロットは9割の人が負けて、1割の人しか勝てない世界です。

つまり、周りに流されたり周りに合わせたりして稼げるような世界ではありません。

朝の並びが多いお店を見ると

「このお店はすごい高設定を使ってくれるんだ!」

「すごく優良店なんだ!」

と思ってしまいますが、並んでいる人のほとんどは普段負けている一般ユーザーです。

それなのにも関わらず

「人が多いから安心」

「楽に高設定がツモれそう」

といった理由で自分もそのお店に行っているようでは、いつまで経っても長期的に安定して設定狙いで稼げるようにはなりません。

『一般的な優良店』と『自分にとっての優良店』は全くの別物です。

『自分にとっての優良店』とは、自分自身が高設定をツモれるお店のことです。

しっかり高設定を使ってくれているお店でも、朝の並びが多すぎて自分自身が高設定をツモれなければ意味がないですよね。

超設定狙いSpecialでは『自分にとっての優良店』の見つけ方をお伝えしています。

設定狙いで成果が出ていない人はいつまで経っても

「とりあえずネットで調べて優良店と呼ばれるお店」

「とりあえずイベントをやっていて人が多いお店」

という選び方をしてしまうので、『自分にとっての優良店』という視点に気付くことが出来ません。

超設定狙いSpecialで『自分にとっての優良店』の見つけ方が1度でも分かってしまえば、そこから成果を出すのはそこまで難しいことではありません。

Q.最初はハイエナから覚えた方が良いと聞きました

Kさん
一つ聞きたいのですが、設定狙いをする以前にハイエナの稼ぎ方を覚えた方が良いとよく聞きます。

自分はハイエナなどもやったことがないのですが、設定狙いから覚えても良いものなのでしょうか?
しば
ご質問ありがとうございます。

僕自身もスロットで稼ぐためにはハイエナからスタートすることをずっとオススメしていました。

理由としては、設定狙いに比べて簡単だからです。

例えば、ハイエナの中の天井狙いは

『700G~当たるまで打って、ATが終了したら0Gでやめる』

こういった単純作業を繰り返すだけで稼げます。

初心者にとっても狙い目や辞め時が明確に分かりますし、基本的にハイエナは期待値がプラスの所しか打たないので簡単です。

だからこそ、スロットで稼ぐならハイエナからスタートした方が良いと伝えている方は多いです。

ただし今の時代は、ハイエナからスタートするのが必ずしも良いとは限らないと思っています。

なぜかというと、2つの理由があります。

1つ目は、数年前に比べるとハイエナでおいしい台が減っているからです。

2つ目は、ハイエナという立ち回りが簡単だからこそ、インターネットの普及により多くの人が実践するようになってライバルが急増したからです。

設定狙いも別に難しいことはないのですが、先入観で「設定狙いは難しい」と思っている人が圧倒的に多いので、正直今の時代はハイエナより設定狙いの方が稼ぎやすいと感じています。

今のインターネット上には「ハイエナからスタートした方が良い」という情報がたくさん出回っているので、今後も数年間はそれを信じて実行する人は多いかと思います。

ただし時代は常に変化します。

僕は今の時代ではハイエナからスタートすることは必ずしも好ましくないと考えています。

Q.データを集めていますが癖が見えません

Wさん
設定狙いになるのか分からないのですが、データ取りをサイトセブンにて一年ぐらいしているのですが、まったく設定や店の癖などまたデータを取っている意味などが分からない状況です。

超設定狙いspecialではデータ取りから癖が読めるようになるのでしょうか?
しば
ご質問ありがとうございます。

超設定狙いSpecialでは、しば流のデータ収集のやり方から癖の読み方まで丁寧に解説しています。

データ収集に関してですが、僕はただがむしゃらにデータ収集をすることを推奨していません。

まず最初にデータ収集すべきかどうかの選別からスタートしていき、しば流の方法でお店のデータを収集していきます。

しば流の方法は本当に独自のやり方で、データ収集が続かないことやデータ収集が無駄になることがないように工夫されています。

そしてお店の癖に関しては勘違いされている方が多いのですが、高設定が入る癖は「100%コレだ!」と言い切れるものだけではありません。

つまり、「前日1番ボーナスの回数が少なかった台」といった明確に言い切れるものだけが癖ではないということです。

例えばですが、複数の癖が合わさったりすることもありますし、高設定が入りにくい場所を消去していった結果、相対的に高設定が入りやすい場所があぶり出されることもあります。

このあたりは言葉では理解しにくいと思いますが、自分自身で1度経験すると一気に理解が深まり、設定狙いで稼ぐ感覚が身に付きます。

Q.好きな台を打ちたいけど勝ちたい

Sさん
昔から機種の好き嫌いが激しく、「この台は出る気がしないから打ちたくない」という風に避ける機種が多々あります。

その結果、好きな機種は出るイメージが強くて打ちたいと思えますし打っていて楽しいですので、そういう台を打ちたいです。

でも収支がなかなか安定してプラスになりませんがどうすれば良いでしょうか?
しば
ご質問ありがとうございます。

Sさんには今このタイミングで1度真剣に考えていただきたいことがあります。

それは

『スロットで勝ちたいのか?スロットを打ちたいのか?』

ということです。

スロットで勝ちたいなら、勝てる台を打つべきであり、好きな台を打てるとは限りません。

スロットを打ちたいなら、好きな台を打つべきであり、勝てるとは限りません。

好きな機種を打って楽しみながら

「楽して稼げれば良いなぁ」

と思っているのであれば、超設定狙いSpecialは絶対にオススメしません。

その姿勢で超設定狙いSpecialを見ても、効果は出ないと思います。

しかし、スロットで勝ちたい、設定狙いで稼ぎたいと本気で思っているのであれば、超設定狙いSpecialはオススメです。

これはスロットに限らずどの分野にも言えることだと考えています。

質問したい場合はコチラ!

今回の質問回答を見て
自分も質問したい!と思われた場合や
再度質問したい場合などは
下記からお願い致します。

【超設定狙いSpecialに関する質問受付フォーム】

※質問回答は可能な限り早めに返信します。
返信が迷惑メールフォルダに入る場合があるので
返信が遅い場合は迷惑メールフォルダのご確認を
お願いいたします。